自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花巻観光 第2段 今度行きたい温泉探検
2009年08月18日 (火) | 編集 |
台温泉の中日、出かける予定がなかったので、城址めぐりの後は、温泉探検です。

花巻温泉、志戸平温泉、大沢温泉、新鉛温泉、山の神温泉と探検してきました

車窓なので、写真がありません

また、寄ろうと思った大沢温泉と、山の神温泉は、GWと言う事で、たいへん混んでいたので、「次回は、入りろうね」と、心に言い聞かせて、諦めました。

大沢温泉は、駐車場も混んでいて、写真なし

唯一、山の神温泉 幸迎館の画像をアップします。

P5040656.jpg
全景を撮れない程、広々と並ぶ建物
想像以上に立派でした


P5040654.jpg
たぶん、フロントがあるであろう入って正面の建物です。

温泉は、ずらっと並ぶ建物群の向かって左側にあります。

非常に入りたい衝動にかられる2人でした

帰ってきてから、まこさんの所を拝見したら、いい湯らしく大沢温泉よりは、人も少なそうだったので、やっぱり入ってくればよかったな~と後悔する二人でした。

いいんです
なるべく早く行きますからね

最近は、何ヶ所も湯めぐりする事は少なくなり、ゆったり落ち着いてが多くなった、私達です。
スポンサーサイト
テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行
花巻 台温泉 観光荘
2009年08月04日 (火) | 編集 |
最近は、1ヶ所(宿泊した所)でゆっくりが多いのんですが、せっかく遠く迄来て、今度いつ来られるかわからないので、HPに遊びに行かせていただいている、温泉めぐりの大先輩岩手のまこさんがお薦めの観光荘に立ち寄ってみました

そして、貴重な画像も、お言葉に甘え、たくさんお借りしちゃいました。
のんの撮った画像とコラボでご覧下さい



kankousou2.jpg
台温泉街にマッチした、佇まいです。(まこさん画像


P5050691.jpg
正直新しくはない建物ですが、清潔に保たれています
古い宿が小奇麗になっていると、とても味があり、新しい建物より、かえってのん好みです


1244898560_2s.jpg
温泉卵をつくれるようになっているようです(まこさん画像



P5040663_20090804202434.jpg
立ち寄りでも、ちょっとひと休みできる場所が、何箇所かあるようです。



P5040662.jpg
2階にあるお休み処です。



浴場です(まこさん画像
画面右下から熱い源泉が出ていて、画面右上へと流し、お湯をさましています。
そして、そのお湯が、画面右側の湯舟の熱湯へ。
そしてそのお湯が、画面左の湯舟ぬる湯へと自然にさますかたちで、加温加水なし100%源泉掛け流しだそうです(分かりづらいかな

1244898560_1s.jpg
源泉を4本もっているため、湯量が豊富で、カランからも温泉です~
最高のひと言です

のんが行った日は、熱湯は、激熱で入れませんでした
最近あまり熱い湯に入っていないので、のんが弱くなっているのかもしれません

と、言う事で、ぬる湯の方を堪能
ツルツル、微硫黄臭の極上湯でありました。


洗面所も清潔でした
kankousousenmen.jpg
のんも撮りましたがまこさんの方が綺麗なので、拝借


最新情報で(もちろんまこさんの)、貸切露天が出来たみたいです。
1時間1000円だそうです。

また、檜半露天風呂付のお部屋もあったのですね。

次回の台温泉の宿泊は、決まったかな

まこさん、遠慮なく画像お借りしました
ありがとうございます]

花巻 台温泉 観光荘
立ち寄り料金 400円
11時~21時迄です
テーマ:♡温泉だいすき♡
ジャンル:旅行
台温泉街 
2009年07月26日 (日) | 編集 |
下書きの途中で、公開になってしまっていて、中途半端をご覧になった方々、すみませんでした

それでは改めまして、アップします


初前沢牛を堪能した後は、ずっと、行きたいな~と思っていた、特に温泉公方の憧れの地、台温泉に行きました

花巻温泉を越すと、すぐ、台温泉に突き当たります。

そこを、左折すると温泉街です。
のんの地元で言うと、板室温泉のような、静かな湯治温泉街といった感じでした。
P5030607.jpg


そして、その小道を進むと、また、元の場所に戻れる、山手線のような、まあるい道になっています。


お土産屋さんもありませんし、GWでかき入れかと思えば、2軒あるお店のうち、八百屋さんはお休み小さな魚屋さんのみ開いていました。

しかし、こういう雰囲気、好きなんです
なんとも、ゆったり時が流れる感じで癒されます
お気に入りの温泉街が、また、ひとつ増えました


やまゆりの宿の前には~
P5030606.jpg
源泉

家に帰ってから、テレビでやまゆりの宿の放映がありましたが
今回も最後まで候補に残っていた宿でした。
いつか、宿泊してみたいです


どの宿も清潔そうで、どこでもOKと言う感じでした。
次回は、どこにしよう

台温泉神社にも立ち寄りました。
P5030608.jpg
温泉地の神社は、必ず立ち寄り…

P5030609.jpg
「いい湯をありがとうございます。いただきます」と、ごあいさつしています。




素晴らしい木造建築が目を引き、思わずパチリ
P5030610.jpg
中嶋旅館です。
ここも気になる、気になる


中嶋旅館のあたりを過ぎると、宿は途切れ、のどかな風景が続き、程なくすると


P5030612.jpg
台トンネル
一人じゃ、歩くのも恐いけれど、2人なので、大丈夫

1周散歩してみましたが、結構いい運動になりました
テーマ:東北旅行
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。