自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス旅 大室山 
2010年11月20日 (土) | 編集 |
伊東駅で特急踊り子号を降りてから、チェックインの時間まで、どうしようか考えましたが、車で通る度に、木もなく目立つ良い形の山に、リフトで登っているのが気になっていたので、その山、大室山」に、バスで行ってみる事にしました



駅前のバス乗り場には、案内所があるので、調べるより聞いた方が早いと言う事で、バスの発車場所を確認しました。
行こうと足を進めた時、ちょっと気になる文字を発見
「伊東観光フリーパス」です
確認したら、普通の切符を買うより、少~しではありますが、こちらの方が安いというお話だったので、もちろん買いましたよ~
のんは、聞いたけれど、スルーする方もいると思うので、案内所の方が教えてくれるとうれしいかもと、思いましたが、のんの贅沢なのかな~
他で財布の紐がゆるくてもあとで気がつくと、「ん~~」って後悔するのんなのでね~
P1020637.jpg




のん達は、宿での時間を重視したので、この時しか使いませんでしたが、少し走っては止まりながらゆっくり観光出来る方には相当お得な切符だと思います
P1020638.jpg
注意事項は、1日券ですよ~
(アップしながら見たら、大室山の先に、「浅間神社」があったので、行けばよかったな~
と思いました)

平日のせいか地元の方しか乗っておらずお年寄りや、学生さんに混ざってとてもマメにあるバス停に停まりながら進みましたよ~
しかし、急ぐ旅でもないので、海は見えませんがじっくり、伊東の街中等…、車窓からの景色を楽しみました
行きは、途中一碧湖」が見えました。(あっという間だったのでお借りした画像です)
800px-Ippekiko02.jpg
帰りは、ぐらんぱる経由で、2コースに乗ってみましたよ




大室山の入り口です。
山頂に、大室山浅間神社がまつられているため、鳥居があります
PA132962.jpg
鳥居の、向こう側に見える食事処やお土産処がある建物の真ん中を抜けると登山用のリフトがありまよ。



同じ位置から大室山を撮って見ました
そこが、駐車場になっています。
PA132964.jpg
真下に来ると、特徴的な山の形が分かりづらいですね。。。



こんな感じの山です。(HPよりお借りしました
標高581mの山頂に直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山だそうです。
単性火山という噴火様式の典型例として、国の天然記念物に指定されています。
ohmuroyama.jpg



もう1枚
どこからみてもお椀をふせたような柔らかな曲線のシルエットが美しい山です。
oomuroyama04.jpg



リフトに乗車
ちなみに、徒歩での登山は禁止のようです。
PA132965.jpg



景色を見ながら登山できるリフトは大好で、どこへ行っても、あるとつい、乗ってしまいます
P1020411.jpg
ご覧のように、黒い雲もあって、お天気はけっして良くなかったのですが、予報は、雨が降るかも
という事でしたから、晴れ間が出ただけ、いや、乗れただけラッキーと思いましたよ~



山頂に到着です
P1020413.jpg
昔から船の航行や一本釣の目標願い事を聞いて下さる優しい神の山として附近住民に慕われて来ている山です。
頂上はすり鉢のように窪んでいて深さ70m、直径300m、周囲1,000mの大きな噴火口があり稜線は俗にお鉢めぐりというハイキングコースになっていて、晴れていれば海と山の見えるその美しい自然の展望は素晴らしく、特に伊豆大島、“伊豆の踊り子”の天城連山、秋芳富士や南アルプスも望見できるみたいです。



火口です
アーチェリー場になっています。行ってみたい気がしましたが、アーチェリーをする人意外は立ち入り禁止だそうですよ
P1020412.jpg



せっかくなので、お鉢めぐりというハイキングコース」を1周してみました


撮り方がイマイチでしたが
看板の、左上の角に少し写っている穴きつねが住んでいるみたいです
P1020414.jpg



この山は、かやに覆われていると書いてありましたが、この秋らしいすすきだと思って撮ったものは「かや」でしょうか
PA132971.jpg



三角点がありました
ちょっと前に観た「劔岳 点の記」という映画を思い出してパチリ
PA132972.jpg
上2枚の画像の右上は山すそで、ぐるりと1周出来るんです。



コースの内側です。
火口ですよ
P1020416.jpg



五智如来地蔵尊です。
P1020417.jpg
お地蔵さんにも興味関心が強いのん達です。
今から約300年の昔相州岩村(神奈川県足柄下郡)の地頭 朝倉清兵衛さんの娘さんが9歳で身ごもり、その安産を大室山浅間神社に祈願したところ無事安産で出産したのでお礼に安置したものです。
たいへんな思いをして運んだみたいです
近くにいたカップルさんの女性が「9歳で身ごもるかな~」と…
どうなのでしょう



しばらく歩くともう1ヶ所お地蔵さんがありました。

八ヶ岳地蔵尊です。
P1020420.jpg
その昔近隣沿岸の漁師たちが相計らい大島に対面した大室山に海上安全、海難防止祈願のため、海運を願って八開き八地蔵尊を奉納したと言われているそうです。
並ぶお地蔵さんの後ろに、古い風化したお地蔵さんがいらっしゃいました。(真ん中の囲つきの所です)




お地蔵さんあたりの景色です。
P1020421.jpg
絶景でした


この後、東側の火口中腹に大室山浅間(せんげん)神社がありましたが、登り下りがあったので、遠くからお参りしました
110.jpg
祭神は磐長姫命(いわながひめのみこと)と言う安産と縁結びの神様。1654年に建立された歴史のある神社だそうです。



帰りのリフトです。
下りは、目の前が大パノラマで、ちょっと恐い気がしますが、迫力ありました。
山登りリフトは、下りの方がお薦めですね

P1020423.jpg


迷ったけれど、行く気満々の温泉公方に負けて、ハイキングもする事が出来て、良かったです
途中、登りもありますが、ゆっくり登れば大丈夫でしたよ
皆さんも是非行かれて見て下さい

のん達も、晴れた日に再訪問しようと思います

次回は、帰りに寄った、共同浴場の予定です
テーマ:伊豆の旅
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
滑りたい~♪
のんちゃん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

さて、ボクが一番反応したのは最後の画像!
これ、雪が積もったらさぞかし滑り応えのある斜面だろうなぁ~、と(^^) 完全に心はスキーモード?

(『剱岳 点の記』、ボクも観ました。映像が素晴らしかったですね。)
2010/11/20(Sat) 16:32 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
ヒロお兄さ~ん(*^。^*)
こんばんは~e-15

こちらこそ、いつも、ありがとうございますv-422v-410

お忙しい中、ヒロお兄さんまた、他の皆さんが遊んでくれるので、励みになり、根気強さに欠けるのんが、なんとか細々と、継続できているんですv-429
コミュニケーション、とても楽しい時間ですv-216e-328

さて、ヒロお兄さん、もう北の方は、雪降ってますよ~v-276
そこまで、スキーシーズンがやってきていますv-223

最後の画像v-212
わかりますわかります~v-218
初心者ののんでさえ、山の斜面を見ると滑れる角度かなv-236とか思いますv-363
実際、この時、2人で「滑りたいね~」と会話しましたよv-223

初滑りは、お互いいつでしょうねv-236
楽しみですねv-221v-392
2010/11/20(Sat) 17:16 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ここも行きました
こっちにも、すいません。
大室山にも2度行きました。2度目の時は冬の、と~っても寒い時期に行ったのですが、その代わり、空気が澄んでいて、本当に南アルプスが遠望できましたよ。あんなに遠くが見えるなんて…とびっくりしました。妻の妹の旦那が高所恐怖症で、下りの時に騒いでいたのが懐かしく思い出されます(笑)
2010/11/20(Sat) 18:10 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
伊豆は好きです。
私は大室山には登ってません。見ただけ。
伊豆の宿も浮気程度におちょっとだけね。今はない「芳泉荘」と、「きらの里」、「さらの木」・・・。
「三吉」って宿に通ってたけど、某Fにハマってからご無沙汰。
伊豆は近いけど時期によっては混むし。好きな場所なんですけどね。
のん様、大室山の何処かに”ヒドラ”がなったですか?
2010/11/20(Sat) 19:20 | URL  | 船山史家 #C9/gA75Q[ 編集]
のんちゃん こんばんは[i:63831]
伊豆は自分も好きで10年位前までは良く行ってたのですが最近はご無沙汰です(^o^;

西伊豆の恋人岬には結婚前と10周年の時に行ったけど、結婚前に行った時はまださほどメジャーじゃなくて鐘だけがぽつんとある感じだったのが10周年の時は様変わりしていてビックリw(°0°)w

そういえば、熱川辺り?に泊まりで行ってた時にアナウンサーの松宮一彦が自殺したってニュースを宿で見た事も(;^_^A

大室山はテディベアミュージアムやオルゴール館等、近くと言うのか麓?には行ってたのですが登った事はないです^ロ^;


親父やお袋達と河津桜を観に行った時の帰りにスーパービュー踊り子の一番後ろで後ろ向きの景色を見ながら帰って来た時は変な感じだったけど面白かった(●^ー^●)
2010/11/20(Sat) 21:41 | URL  | 横G #5RRdFj/s[ 編集]
遠霞さ~ん(^^♪
連続コメ、大大歓迎ですv-218
お時間が許す限り、ドシドシお願いしますv-421

大室山、いつも通る度に、リフト乗りたいな~と思っていたので、久々の乗り合いバスで行ってみましたe-216
>本当に南アルプスが遠望できましたよ。
やっぱり、すごい景色が見られるのですねv-352
曇りがちでも絶景だったので、これ晴れたらv-278どんだけ~v-353って思って、再訪問したいと思っていましたが、晴れ限定で必ず行こうと思いました。
我が栃木の、大平山からも(桜の名所)真冬の晴れた朝、東京の高層ビルが見えると聞いた事がありますが、冬、寒いけれど、景色を見るにはいいのですねv-363
下りリフト、高所恐怖症でなくても、乗り出しに「ウォ~~」と叫んでしまいましたから、義弟さん、恐かったでしょうねv-393その分景色は最高なのですがね~v-354
義弟さん、よく乗りましたv-424
2010/11/21(Sun) 07:12 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
船山史家さ~ん(*^。^*)
おはよーございますv-278

のんも、子供の頃から通る度に、いつも見ていて、リフトに乗りたいな~と思っていたので空き時間に行ってみました。
楽して登れて、景色最高ですよv-352

「きらの里」、「さらの木」
メジャーなオシャレ宿と思っていましたが、船山史家さんが行かれたというので、改めてHP見たら、チョイスするのがわかる宿でした。
行きたくなりました。
「芳泉荘」と「三吉」は、初耳でしたが、名前からしてそそられ、「三吉」のHPみたら、○神を思わせる、落ち着けそうな宿でv-154のメジャ~宿以上にそそられましたe-266
四軒のお宿、史家さんのブログにアップ予定がなければ、みんなの宝箱にお願いしま~すv-422v-392
様子を知りたいですv-222v-392
>伊豆の宿も浮気程度におちょっとだけね。
これは、浮気程度じゃなくて、本気だったでしょうv-410v-236

>大室山の何処かに”ヒドラ”がなったですか?
ググッちゃいましたが、無知なのんには意味がわからないです~v-401
怪獣が出てきちゃいましたv-411
お馬鹿なのんに、解説お願いしますv-435
2010/11/21(Sun) 07:59 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
横G兄さ~ん(*^^)v
おはようございま~すv-278
なんか、久しぶりのような感じですv-398
そんなあいてないのにね~v-411

伊豆は土日等は、渋滞がひどい事が多いので、なかなか足が向きませんでしたので、今回の、鉄旅限定にもってこいの場所でしたv-218

西伊豆の恋人岬e-328
カップルさんの聖地ですが、結婚10周年で行かれているのが素敵ですe-266
仲良し夫婦は、まわりも(のんもまわりのつもりですv-410)、心が和みますv-345

>そういえば、熱川辺り?に泊まりで行ってた時にアナウンサーの松宮一彦が自殺したってニュースを宿で見た事も(;^_^A

旅先で知った事件出来事って、記憶に鮮明に残りますよね~v-363
のんは、地震を知った事がありました

>大室山はテディベアミュージアムやオルゴール館等、近くと言うのか麓?には行ってたのですが登った事はないです^ロ^;

のんも大好きなかわいいスポットに行かれているんですねv-392
大室山、思った以上に景色がいいですから、今度通って時間があったら、行ってみてくださいv-422

>親父やお袋達と河津桜を観に行った時の帰りにスーパービュー踊り子の一番後ろで後ろ向きの景色を見ながら帰って来た時は変な感じだったけど面白かった(●^ー^●)

河津桜、のんも前回の伊豆熱海に行った時、終わりかけでしたがみました。
ピンクが濃くて派手な桜ですよねv-252
「スーパービュー踊り子の一番後ろで後ろ向き」は、競争率高そうですねv-363
酔いやすい人は…ですが、のんは、是非体験したいですv-456
2010/11/21(Sun) 08:40 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
フリーパス
車でしか旅行に行かないので、バスには乗ったことないけど、1日フリーパスって、観光地めぐりをするには便利でお得ですね~
「かや」と「すすき」って同じものですよ。自分のイメージでは、夏の緑色のときを「かや」、秋になって穂がでると「すすき」って感じですかね~
たぶん、地方によっていろいろ使い分けがあるんだと思いますよ。
2010/11/22(Mon) 00:24 | URL  | ban #-[ 編集]
No title
のんちゃん 色々な所に旅してますね~

伊東は友達が住んでいる側なので行ってみたいです。
でも・・・なかなか行けなくてv-390

のんちゃんの記事を見て
こんな所があるんだ~って思いましたv-410

やっぱり北海道は離れているから旅をするには不便かな~
と思ってしまいますv-408

最近は列車やバスの旅楽しんでいるんですね~
2010/11/22(Mon) 03:08 | URL  | muku #-[ 編集]
muku さ~ん(*^^)v
こんばんは~v-222

コメントありがとうございますv-343
伊豆は混んで、なかなか週末行けないので、平日だから行ってみようか~v-236から始まり、こんなお得なプランを温泉公方が見つけたので、久々の電車旅にしてみましたが、観光するには、現地でちょっと不便ですが、湯宿でゆっくりが目的だったので、2人でゆっくりビールも飲めてv-275電車旅が癖になりそうですv-221
チェックインまでの時間に観光を1ヶ所v-219という事で、バス旅も久々に体験しちゃいましたe-216

大室山は、海沿いの観光道路から見えるしすぐなので、行きやすいし、まわりの景色、晴れている時は遠くの景色も一望出来て、おすすめのスポットですv-363

のんが、行きたくてもなかなか北海道に行けないのと同じく、muku さんも関東から西は遠いですよね~v-393
来られる日が来てもどこからいくか迷っちゃいそうですねv-410
北海道はでっかいどうだけど、本州は、もっとでっかいですからね~e-214
早く機会に恵まれますよ~にv-421
2010/11/22(Mon) 19:39 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
banしゃ~ん^^;
返コメの順番が反対になってしまいました~v-435

「かや」…そうなんですね~v-401
恥ずかしいですv-402
じゃ~、萱葺き屋根は、すすきだったんだ~v-363
こんなに大人になり過ぎてから知りましたv-413
これからも、色々教えてくださいねv-421

バスのフリーパス、1往復乗っただけでも、通常より安かったので、車じゃない時で、時間に余裕があれば、とてもお得だと思いましたv-363
2010/11/22(Mon) 20:20 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
大室山
のんさんこんばんは~
大室山にいらっしゃったのですね。大室山ってその姿にかなり特徴がありますよね^^実は私も去年山頂まで行ったんですよ~♪(写真は撮ったけどまた記事にしてない・・・(^^ゞ
下の入り口はビミョーに寂れてる感があるけど、山頂は絶景だしお散歩も出来るし楽しいですよね~♪
ところで、天然記念物だということは初めて知りました!!
のんさんの記事、大室山についての詳しい説明が書いてあって、とても楽しいです。拝見してたら私もまた行ってみたくなっちゃいました~

ところで、次回作は立ち寄られた共同浴場の記事なのですね^^
私、共同浴場大好きなんですよ~、なので楽しみにしてま~す♪
2010/11/22(Mon) 22:16 | URL  | ポルポ #-[ 編集]
ポルポさ~ん(^_-)-☆
ポルポさん、コメントありがとうございますv-421

大室山、インパクト強くて、やっぱり気になる山ですよねv-263
そして、ポルポさんも山頂までいかれたのですねv-222
>下の入り口はビミョーに寂れてる感があるけど、山頂は絶景だしお散歩も出来るし楽しいですよね~♪
ほんとその通りv-363
鳥居の奥の建物の、食事処とお土産屋さんは、ガランとしていました。
平日で早い時間だからかと思っていましたv-410
でも、上に行くと「うわ~~v-405v-352」って感じですよねv-392

そして、お褒めの言葉いただいちゃって、恥ずかしいですけれどうれしいです。

今、共同浴場のアップv-216完了で~すv-422v-410

これからも、お時間が許す時に、遊びに来てくださいねe-266
2010/11/23(Tue) 01:15 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。