自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
板室温泉 江戸や (昼間 初混浴~^^; )
2010年12月04日 (土) | 編集 |
すっかり、湯切れの2人
温泉公方の実家も少し落ち着き、温泉公方からのお許しも出て、久々の日帰り温泉に出かけました

やさしい湯にゆっくり浸かりたいという事で…
板室温泉にある江戸や」で、1日部屋休憩付温泉堪能してきました~

板室の温泉街の一本道を進み板室のシンボル的建物、加登屋本館を越してやっと車1台が通れる道を抜けると…P1020673.jpg
そこは行き止まで、正面がこめや」さん、その向かいが、江戸や」さんです。



そういえば、加登屋本館、日帰り入浴を始めていました。PB283255.jpg




「江戸や」さんです。
PB283286.jpg
古い建物ですが、一生懸命手入れしている様子が伺えましたよ~



入り口です。
PB283287.jpg
フロント付近は、前回撮ってきて眠っている画像を使おうと思ったら、どこへしまってしまったのか見つからないので画像なしですが、ソファーがあるこじんまりしたフロントでしたよ。
フロント近くには、アイスボックスがあり、アイスも買えます~



そして、今回、フロントに新しく置いてあったのが、これ…
暖炉風暖房機
PB283256.jpg
これから、とても寒い板室ですから、チェックイン、アウト時に、見た目も含めて暖まるでしょうね



もうひとつ、2階客室前に、新規導入されていたのが、この公衆電話です。
PB283284.jpg
以前は、確かピンク電話だったと思いますが、今は、こんな公衆電話があるのですね
のん達はまったく使いませんが、お年寄りの利用者が多いこちらの宿では、必需品だと思います



お部屋は、2階の道側でした。
画像撮ったつもりが見当たらないです~

以前は、2階の山側でしたが、斜面が見えるだけなので、どちらでも良い感じでした

今回の方が、少しお風呂に近いので、かえって、便利だったかも

シンプルな、6畳間で、洗面所、トイレはありません。
しかし、今回も日帰りなので、お風呂の所のトイレに入れば問題なしでした



ウエルカムお菓子の「板室」饅頭
PB283257.jpg
なんか、久々のお饅頭でした~
甘すぎず美味しくいただきました。



名入のフェイスタオル&バスタオルです。
PB283259.jpg
日帰り休憩なのに無料で借りられ、荷物が減ってうれしいのですが、特別HP等で案内があるわけではないので、いつも忘れて持って行ってしまいます~

しかし、それも結果オーライなのですがね
それは、後ほど



それでは、浴室の紹介です。


入口です。
PB283273.jpg
中の作りから、男女の浴場が入れ替わる事はないと思います



いづみ荘に続き詳しくは女性風呂のみです。

脱衣所です。
PB283282.jpg
簡易棚のみですので、貴重品は、持ち込めません。
また、お部屋は鍵が閉まりますが、お年寄りのグループ等、順次部屋に帰る人用に、貴重品袋が用意されており、フロントに預けるシステムです。
なので、部屋に金庫はありませんでした
右奥には、簡単な洗面所
そして、棚の前にはしっかりした木製の長いすがありました。
お年寄りには必需品です



内湯です。
PB283264.jpg
洗い場の幅がないので、のんのカメラでは全景が入りませんでした
湯船は2つに分かれていて、それぞれに湯口があります。
カランを背に、向かって右側の湯船広い分ぬるめ、左側が熱めです。
しかし、板室の源泉は「ぬる湯」なので、熱めの方でも、じっくり浸かれる湯温でした
そして、湯舟が深かったです~(向かって左の温度が高い小さい方で確認)
身長160cmののんが、浮力付でやっと足を伸ばして口スレスレでした
入るのには段差がありますし、そこで半身浴も楽しめますので大丈夫ですがね



必ず撮る、湯口です

こちらは、左の浴槽の湯口です。
PB283267.jpg
見づらいですが、下の▲部分からサ~サ~と投入されていました。



右側の浴槽の湯口です。
PB283268.jpg
塩ビパイプから、トウトウと投入されていました。
コップがありますので、飲泉可です
無味ですが、やわらかな感じの口当たりでしたよ~



洗い場 カランです。
PB283269.jpg
4か所だったと思います
2か所にシャワーがついていました。
宿泊時はわかりませんが、日帰り時間は、混む事がまったくなく(独占に近い入れ替わり状態でした)、不自由はありませんでした
向かって左側入り口右側混浴露天の入り口です。



続いて、さっくりと男性風呂です

内湯です。
P1020684.jpg
背が入口で、右側がカラン、カランの壁を挟んで女性風呂です
男性風呂は、透明ガラスの為、明るいですね
(のんが、初めて行って時は、女性風呂も透明ガラスで、おじさんが、見に来てびっくりしましたが今は、曇りガラスになりましたよ~



カランです。
P1020686.jpg
女性風呂と同じようですね
左上に見えるドアが、混浴露天の入口です



混浴露天風呂です
PB283279.jpg
女性内湯側からの撮影です




もう1枚、混浴露天風呂です
P1020690.jpg
男性内湯側からの撮影です



混浴露天風呂の湯口です
P1020691.jpg
投入量と、外気温が低い分、内湯以上にぬる湯ですので、ず~~と入っていられる感じでした
しかし、浴後はポカポカ感が持続します
油断するとのぼせてしまういい湯です~



湯口にズーム
PB283263.jpg
手を流れに入れると、ツルツルしっとり
湯口の近くは、特に新鮮湯で気持ちがいいです~



露天の外には、あまり通らないであろう山道があるため、低い囲いがありますが、その外には…こんな景色PB283262.jpg



低い囲いと、湯口と滝
P1020689.jpg



景色はすっかり冬景色です
PB283265.jpg



電線もありますが避けてパチリ
常緑樹が青空に映えていました
PB283276.jpg



うっとり、独占湯を楽しんでいる時に、湯舟のふちにこんな虫が2匹
寄り過ぎるとなかなかピントが合わないカメラですが
蜘蛛ですよね
長~~い足にびっくり
ちょっと後ずさりしながらも初めて見る2匹の虫を観察したのんでしたカップルかな~
[追記]これは、ザトウムシと言うそうです。蜘蛛のようで蜘蛛じゃない感じの虫さんですねりんくさん、ありがとうございました
PB283278.jpg

湯の感想は、アルカリ性単純泉ですが、浴感十分で、手を湯の中で動かすとトロトロする感じ
目を閉じると化粧水というより美容液に浸かっている感じがしました(あくまでものんの感覚ですが
浴後、顔を触ると、ドモホル○リン○○のCMのようにペタペタと潤います。

久々の極上生源泉は言う事ありませんでした~


そして、なんと、流れから初めて昼間、それも1人で混浴初体験をした( してしまった )のんでした(夜は、温泉公方と塩原の不動の湯で経験)
温泉公方を待ってるつもりが、彼は内湯に浸かっていて来ず(独占湯だったので約束もしてなかったのですが…)、あきらめて一人で露天の湯を楽しんでいたら、おじ様が…(いつの間に入ってこられたの~~
しかし、「こっちの方に入るからいいかな~」のん「大丈夫ですよ~」
と、お互い渓流側の景色を眺め、おだやかに入浴できました
良い方だったので、良かったです~~~
その後、のんは、静かに退散、奥様が入っていかれました
温泉公方さん、内湯で温泉道に精進しすぎだよん

ちょっと、ドキドキで昼間1人で混浴を初体験しましたが、大好きな、下野の薬湯「板室温泉」は、やっぱりいいです~

料金は、11時~16時迄客室休憩がついて、1人1500円と、たいへんリーズナブルです


最後に、成分表記載しますね
PB283275.jpg

<源泉名> 新板室温泉組合源泉 
<泉 質> アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉) 
<泉 温> 44.3℃
< pH > 9.5
<密 度> 0.9989
<知覚的試験> ほとんど無色透明 及び 無味無臭
<成分総計> 0.649g/kg <蒸発残留物> 648.2mg/kg
<分析年月日> H18.7.12

<加水> なし 
<加温> 入浴にするのに適温へ調整することあり
<循環・濾過> なし 
<入浴剤>   なし
<消毒処理>  なし
テーマ:温泉
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
冬まで我慢
のんちゃん、おはようございます。
栃木も、那須塩原あたりだとかなり寒くなっているんでしょうね。
枯れた木々の風景が、いずれやって来る雪を待っているように見えて、雪見露天の季節が近づいてきているのを教えてくれますね(^^)

ボクも湯切れ状態ですが、今は1月まで我慢の毎日です。ここまで来たらあえて温泉断ちをして、1~2月のスキー+温泉を待とうかな、なんて思っていますよ。

それにしてものんちゃんは、ホントにボクが行きたくなるようなトコばっかり行くなぁ~(羨)
2010/12/04(Sat) 08:48 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
ヒロお兄さ~ん(^^♪
おはようございますv-278

いつも、ほんとありがとうございますv-421
ヒロお兄さんが書き込みしてくださっている時、同時にのんはヒロお兄さん足大丈夫かなv-390v-236と思いながら、ヒロお兄さんのところに遊びにいってました。
まだ、「痛いんですかv-236
お医者さんに行ってるの~e-376
スキーが出来なくなったらたいへんです~v-393
ひどくならない事を祈っています。。。


さて、板室の湯は、下野の薬湯と呼ばれていて、アル単ですが、ほんと効能高い湯らしいです。
「杖忘れの湯」で、帰りに杖を忘れていく方が本当にいらっしゃるみたいですよ~e-343
最初、痛いところが出て(痛みが出て)その後良くなるらしいです。
3日以上湯治するといいらしいですv-432
のん達はそうもいきませんが…この日、腰が痛かったのが、帰り道は痛みが和らいでいました。
個人差大でしょうがねv-410
お風呂でご一緒したおばあちゃんは、5泊らしく、「ここに来るといいんだよね~年に3.4回来ちゃうんだ~」と、おっしゃってました~v-510

ヒロお兄さんがもう少し近ければ、行ってもらうんだけれど(半強制的v-411v-363
原因は根治出来ないのでしょうが、痛みが和らぐならね~v-222

だから、お年寄りやケガのリハビリにはいいのでしょうね(板室温泉大使のよう~e-266
そういえば痛○が効能にある温泉も結構ありますよe-224
2010/12/04(Sat) 09:17 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
こんばんは~
良い湯ですね~
しかも部屋休憩つきで 1500円 安いね♪
混浴 公方様はお出ましにならなかったのね(笑)
さりげなく ガードして欲しいのに
家のだんなも さっさと自分だけ上がってしまったりして
役立たず(爆)

おうちに 色々あると 宿泊(遠くへ)は
無理になるもんね
わたしも まだ 大手を振って お泊りには行けそうに無いから
日帰りで 我慢だわ(^_-)-☆

ヒロさん 痛みがそのまま治まってくれると良いね
水芭蕉より極上の湯が待ってるから・・・
といいつつ 今日も白峰総湯でした(^o^)
2010/12/04(Sat) 19:17 | URL  | おかーさん #DNGI0z/M[ 編集]
こんばんは[i:63831]
また、ちょっとご無沙汰しました(^^ゞ

部屋休憩付きで1500円は良いですね(^.^)b

お湯も良さそうですね(^^)v

考えたら3月の湯神以来の湯切れです(^o^;

娘の就職が決まったら船山へ行く予定ですが何時になるやら(T_T)
2010/12/04(Sat) 19:59 | URL  | 横G #5RRdFj/s[ 編集]
板室の湯も好きデス♪
こんばんは~♡^▽^♡

板室は泊った事はないんですが、「板室温泉のゆグリーングリーン」に行きました。
アルカリ泉でけっこうツルツルするいい湯でしたネ♨
上から太い綱が下がっていて、綱につかまって立ち湯を経験しましたよ~♨
部屋休憩付きで1500円は安いです\(◎o◎)/!
入浴だけで1500円とるとこもありますヨ~~(・。・;
2010/12/04(Sat) 20:26 | URL  | じゅうべい #-[ 編集]
No title
こんばんは~
今日も仕事だったのですが、こういう記事を見ると、あぁ~やっぱり温泉でまったりしたい~と思ってしまいます^^

しかも日帰り入浴で休憩室がついて1500円とは、かなりコスパがいいと思います。ぬるぬるアルカリ系のお湯を掛け流しで楽しめるなんて…

板室温泉自体に行ったことがないので、こういうお湯のいいお宿のことはまったく知りませんでした。さすが栃木在住ののんさんですね~

あと。混浴露天に公方さまがお出ましになられなかったことも、温泉求道に集中なさる姿勢がわかって、私には微笑ましい話題になりましたよ。
2010/12/04(Sat) 21:59 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
No title
のんさん、こんばんはー☆
いいな、板室に行かれたんですね!
混浴露天も良いけど、見た感じ江戸やは内湯が素晴らしいです♪
板室名物の立ち湯も楽しめるんですね!
山喜の立ち湯はお遊び程度なので、160cmののんさんがアップアップしながら入るほどの深さがあるなら是非入ってみたいです。
何気に立ち湯好きなワタクシでした(~o~)

ところで、わざわざ写真撮って紹介している虫ですが、これはザトウムシですね。念のため(笑)


2010/12/04(Sat) 23:23 | URL  | りんく #Y0oQmP4Q[ 編集]
おかーさん(~o~)
見にきてくださってありがとうございます~v-421

板室温泉は、歓楽施設は何もない小さな湯治場ですが、湯が主役の静かな温泉街なので、良く行くんですよ~v-410
濃い~湯ではありませんが、ほんといい湯ですv-426
11時~16時で、1500円は安いですよねv-363
那須には、10時~16時で2000円という所が結構あって、こちらもいい湯です

温泉公方の実家、ほんと落ち着いてよかったです~v-363意外に親孝行なんですよv-411

それからね~v-410
やっぱり告白てしまいますが、温泉公方、半分は内湯を満喫していたのですが、のんが、またぷっくりしたのでv-16ムッとしてたんですv-389
しかし、おじ様が入って来たのは予想外だったと思いますがね。
スレンダーが好きなのに、のんが悪いんですがねv-388
マジでダイエットが進まないです~v-393
平和の為にも、諦めないですよ~v-411

ヒロさん、スキー靴が履けなくなったらたいへんv-393
早くよくなるといいですね~v-421

白峰総湯、素晴らしい佇まいですねv-424
湯もいいのでしょうね。
もすこし近ければな~v-48
2010/12/04(Sat) 23:48 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
横G兄さ~ん(^^♪
>また、ちょっとご無沙汰しました(^^ゞ

また、ちょっと、さびしかったです~v-410

ここは、湯治民宿で、テレビと布団があるだけですが、その分、リーズナブルでいい湯なので、出来れば連泊したいですv-363

3月からの湯切れは、ちょっと長いですが、娘さんの就職祝いの船山なんて最高じゃ~ないですかv-432
大卒女子の就職は厳しいのでしょうが、早く娘さんにあった職場が見つかるといいですねe-266
影ながらお祈りしていますv-421

P.S そろそろ、食いしん坊ネタも行きたいと思いますv-271
2010/12/05(Sun) 00:10 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
じゅうべいさ~ん(*^^)v
こんばんは~~e-15

のんも板室の湯大好きです~e-224e-266
板室の宿泊は、じゅうべいさんだったら、「yamaki」でしょうかねe-3
リゾート気分を味わえるのは大黒屋さんですが…
こちらは、テラスがついている館がお薦めです。

>部屋休憩付きで1500円は安いです\(◎o◎)/!
入浴だけで1500円とるとこもありますヨ~~(・。・;

ほんと、そうですよねe-2
湯を主役に考えると、こんなに安いのは、ほんとうれしいですe-266

グリーングリーン、行かれたんですね。
公共のせいだからかv-361何故かここは、一部循環なのですが、露天のあの掛け流り方は見事なので、露天は100%掛け流しなのかもv-361って話してた所です。
投入量は多いので、ツルツルいい湯ですしね~v-48
立ち湯は、昔あった板室共同浴場の再現らしいです。
2010/12/05(Sun) 00:27 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
遠霞さ~ん(*^。^*)
こんばんは~ e-69

お仕事、ご苦労様でした~v-435
のんは、週休2日にすっかり慣れてしまってますが、温泉公方は、今日も出勤でした。
これからの季節は、仕事で心身の疲労を感じると、ほんと、温泉が恋しくなりますよねe-224e-266

板室は、小さな湯治宿が多く、こじゃれている所は2軒のみですv-221
江戸やさんも、古い建物の湯治民宿ですが、あちこちと手入れしながら、がんばっている宿です。
他にも、安くて質素ながら家庭料理のような手作り料理が出る、お気に入りの宿もあるので、いつかご紹介したいです~v-392

混浴での温泉公方の心情は、もちろん湯道もあるのですが…、おかーさんの返コメに告白しちゃった通りです~v-389
ダイエット、頑張らなければv-222
2010/12/05(Sun) 00:47 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
りんくさ~ん^m^
こんばんは~e-69

板室の湯、本当にいい湯ですよねe-224e-266

さすが、りんくさん、びっくりですv-424
結構、混浴風呂が一番良い湯の所が多い中、ここは、内湯のほうがより良い湯でしたv-392
それから、のんの書き方が悪かったのですが、160cmののんが、座って口スレスレですv-435
なので、江戸やには、立ち湯はありませんv-401

じゅうべいさんが行かれた、公共の立ち寄り湯「グリーングリーン」の露天は、立ち湯を味わえると思いますv-363
ただし、板室では少ない、放流1部循環です。
でも投入量が多いので、湯は生きていると思います。

>ところで、わざわざ写真撮って紹介している虫ですが、これはザトウムシですね。念のため(笑)

と、いう事は、メジャーな虫さんなのですねv-401
のんは初めて見たんですが…
蜘蛛かと思いました。
紹介というより、書いておけば、りんくさんのようにやさしく教えてくださる方が多いので、それが目的です~v-413
足の長さ半端じゃないですねv-411
恥ずかしい~v-401
記事に追記入れました~v-435
2010/12/05(Sun) 01:15 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
飲用
板室温泉って静かで小さな温泉街って感じでいいですね。
近くの幸乃湯温泉に立ち寄りで行ったのみで、板室温泉には
行ったことがなかったので、「山喜」がリニューアルした時に
行ってみたなと思ってチェックしたら、禁煙のお宿でした。
飲用できる温泉って、いいですね。食欲出そうだな~
2010/12/06(Mon) 01:07 | URL  | ban #-[ 編集]
banさ~ん(*^^)v
v-411おはようございま~すv-278

板室は、古い湯治宿が多いので、banさんがチョイス出来る宿が少ないかもですね~v-236
山喜、全館禁煙でしたかe-177
一番、合っているように思うので、残念でしたv-390(ただし立地環境上、景色は…ですが)
のん達は、煙草を吸わないので、喫煙の不可は、チェックが甘いんです~v-356
大黒屋さんの、ベランダがついている部屋(梅の館)もOKじゃないですかね~v-361(禁煙でしょうかv-236
湯も良いしv-48
板室じゃないみたいに、中はリゾ~トっぽいですが、湯治色も残していて、食事は1度に運んでくれ、食べ終わったら、ドアの外に出しておくスタイルで、お客さんのプライベートを意識していましたv-363
そういえば、温泉付き部屋貸しの棟もありますねv-410
食事も運んでくれるんですよねv-371


飲泉出来る温泉、ほんといいですよねv-48v-273
コップが無くても、たぶん凄い味だろうと思う温泉でも、循環器が回っていなければi-6、必ず味見をして、美味しいと、いただきます~v-392
中には、卵スープのようだったり、澄まし汁みたかったりと、美味しい温泉も多々ありますよね!(あくまでものんの感覚ですv-413
中ノ沢や草津の強酸性泉も酸っぱ~と思いながらも、OKな量いただきます。
中ノ沢の湯は、胃に効くんでしたよねv-363
食べすぎにも効くと思って飲むんです~v-411
2010/12/06(Mon) 09:39 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
お湯の良さが伝わってきます
のんさん、こんばんは!

先日はコメントありがとうございましたm(_ _)m

お湯の良さがしみじみ伝わってくる記事ですね~。
長逗留するお客さんがいるなんて、本格的な湯治旅館なんですね。
湯量も多くて、お湯の新鮮さが感じられます。


記事読んで、やはり内湯に惹かれました。
混浴は苦手なんです~o(≧~≦)o
途中まで仕切りがある構造とかなら良いんですけどね~。


板室温泉は10年ほど前に数回、大黒屋さんに泊まったのが最後です。
ここも小さな混浴露天がありましたが、その時は、暗黙の了解のような感じで、お互い譲り合って貸切で利用できました。

今泊まるなら、施設的に新しい「山喜」でしょうか。機会があれば泊まりたいです。

ところで、のんさん!
思いがけず初混浴、、微妙にショックじゃありません?

私の初混浴は、20年近く前の山形県の小野川温泉でした。
脱衣所が男女別で中は混浴とは知らなかったので、すごくびっくりしましたよ。今ではその旅館のお風呂も男女別になってますが…。
2010/12/06(Mon) 22:28 | URL  | ニュイ #Pehc008s[ 編集]
ニュイさ~ん(*^^)v
こんばんは~e-15
こちらこそ、ありがとうございますv-421

赤観とかとは、対照的な湯治民宿ですが、いい湯ですよ~v-426
アル単ですが、トロトロと、意外に個性を主張している湯だと思います(のんの感性ですがv-413
四分の一以下位の料金ですしねi-210

は~~~いv-222
覚悟してなかったので(混浴なのにv-389)、微妙に、ショックというかv-236びっくりして、5㎝位飛び上がったと思いますv-401
おじ様に申し訳ないので、態度に出さないようにしましたが…v-410
混浴は、いい湯が多いので、入りたいのですが、出来れば、独占湯がベストで、OKそうなタイミングしか入らないのんですが、今回は気を許していましたv-411
でも、良い方でよかったです~v-398

ニュイさん、大黒屋さんの露天は、半分に割って、男女別になりました。
のんも、梅の館に宿泊済みです。
山喜さんは、改装直前だったかv-361ネットの知り合いが大勢でオフ会をした話をしたからかv-236リニュアルオープンの時行ったら、記念品をいただき、そのひとつのv-219お茶碗は、温泉公方が愛用しています~。

小野川温泉の露天と、共同入りましたv-48
ここもいい湯です~v-221
2010/12/06(Mon) 23:28 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。