自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の忠臣蔵
2010年12月24日 (金) | 編集 |
先日、つくばの珍來に再訪問しながら、観てこようと出かけましたが温泉公方のお腹の調子がイマイチで、落ち着いて鑑賞できなそうだったので、急遽、途中で引き返してきましたが、意外に早く、リベンジできました~

昨日、鑑賞してきましたよ~
100617_chushingura_main.jpg

明治座でお芝居も観ましたが映画の方が入り込めました

泣けると、聞いてはいましたが、なんであんなに泣けるのかわからない位泣いちゃって、今日は、目が腫れたままの出勤でしたのんは、泣き虫かもしれませんが…)

まだ、公開中で、これから観る方も多いので多くは書きませんが、武士道の極みって、ほんと凄いです
役所広司さんこの映画の影響で、今、大好きです

あまり絶賛してしまうと、ご覧になった時の感動が薄れてしまうかもしれませんが、ほんと、素晴らしい映画でした
今、こんな男性はいないでしょうね
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
原作を読みました
「最後の忠臣蔵」は原作を読みました。もうずいぶん前のことで、寺坂吉右衛門のお話だったということくらいしか覚えていませんが(^^; 
原作者は池宮彰一郎で、たしかデビュー作の「四十七人の刺客」も映画化され、大石内蔵助を高倉健が演じていました。あまりにも有名なあの事件を斬新な切り口で切り取っていて、「なるほど~」っと感じ入ったことを覚えています。

あと、この原作者の本では「島津奔る」っていうのが圧倒的におもしろいんですが、今後二度と本屋さんに並ぶことはありません。
手に入れるなら古本屋さんで探すしかない作品です。柴田錬三郎賞を取ったくらいおもしろかったんですけど・・・・残念v-390

【理由】関ヶ原の戦の描写が司馬遼太郎の「関ヶ原」に類似していることが発覚し、絶版回収処分になってしまったため。

それにしてものんちゃん、お若い(?)のにシブイ映画を・・・・(笑)
ボクも年末に観てみようかな?
2010/12/24(Fri) 23:11 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
ヒロお兄さ~ん(*^^)v
こちらにも、ありがとうございます~v-421

さすが、読書をよくなさるヒロお兄さんです。
原作読んで映画を観ると、また、見方が違うのかもですねv-361
のんは、お芝居を観て映画でしたが、回想シーン等細かい技を使える映画の方が、入り込めましたv-406
大石役は、片岡仁左衛門さんでした。(登場シーンは少ないですが)
この映画の大石役に合わせたキャストなのでしょうねv-343
お芝居、映画を観たので、読書はあまり出来ないのんですが、「島津奔る」を読んでみたくなりましたv-87

>それにしてものんちゃん、お若い(?)のにシブイ映画を・・・・(笑)
→歴史好き(特に江戸時代)城好きは、温泉公方の影響ですv-410
学生時代に憶えなかった事を今、たくさん憶えています~v-411
ただ、この映画は、時代劇に興味がない方でも感動できる映画だと思います。
忠臣蔵のその後のお話ですものねv-352
それから、ジャン妻さんと同じく年は内緒ですがv-392、たぶんヒロお兄さんが思っているよりいっていると思いますよ~v-413
2010/12/25(Sat) 12:38 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
シブいネタに続きます
えっ「島津奔る」絶版回収処分なの?
ウチにハードカバーありますよ。これはオモシロいですよね。

戦闘でのカッコ良さもさることながら、義弘が豊久(甥)を実の子のように教育してる場面が微笑ましい。

伯父、義久を制し、既に上方へ奔った国抜けの兵どもは赦すが、これ以上の国抜けは赦さんと言い切る忠恒の決断もカッコいい。

下巻58頁「人が作り出した困難は人の力で打開できぬことはない」
私は行き詰った時、この言葉を思い出すようにしています。
2010/12/26(Sun) 14:10 | URL  | 船山史家 #C9/gA75Q[ 編集]
船山史家さ~ん(^^♪
こんばんは~e-15

山梨の本拠地v-48からお帰りですか~v-422

絶版回収処分の「島津奔る」持ってらっしゃるのですか~e-100
貴重ですよねv-218

温泉公方は今、「脱藩大名の戊辰戦争」というのを読んでいますv-87
2010/12/26(Sun) 17:16 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。