自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯の花温泉 旅館末廣 (施設 お部屋編)
2011年01月07日 (金) | 編集 |
「らあめん花月 嵐」で大満足のランチを食べた後チェックインの時間を目標に、1泊目の宿に向かいました

高速を那須塩原インター迄のり、塩原を通って行ったのは…
南会津(奥会津とも言いますね)の「湯の花温泉」にある、旅館末廣です

塩原の山を登る手前の関谷迄は、パラパラと雨が降っていましたが、塩原の山を登り始めると、道路の縁には、根雪もあり、中塩原辺りからは、完全に雪となりました

雪はだんだん強くなりのんは感動温泉公方は今年初めての雪道の運転をちょっと緊張しながら楽しみ
進むうちに… 




こんな景色となりました
PC293345.jpg
雪をみるのは今年初めてなので、あまりの綺麗さに大騒ぎしながらドライブを楽しみました



途中寄ったのは、ここ
道の駅番屋のみでした。
(キレイな景色撮っていたら、建物撮るのを忘れました~
PC293347.jpg
H22年10月従来のそば処「ばんや」国土交通省から道の駅に登録されたばかりのようですが、
ショップや食堂は、冬季閉鎖らしく、駐車場には雪が降り積もり、トイレに行くのに、スパイク付きの長靴に履き替えていた温泉公方でした



高速も、一般道も拍子抜けするほど空いていたし、雪装備していない車もさすがにいなかった為、思ったより早く湯の花温泉に到着しました


湯の花温泉の入り口の看板です。
P1020867.jpg
雪すごいでしょ



程なく道の右側旅館末廣をみつけました。
ちょうど目の前に除雪車がいて雪かきの真っ最中でしたよ~


最初に見える看板です(宿側(来た方と逆)から撮影
P1020869.jpg



もうひとつの看板です。
P1020868.jpg
2つの看板は、駐車場入り口の両端に立っていました



駐車場に入ったところからの、宿ビュ―
P1020870.jpg
想像していたより立派な佇まいでした(末廣さんごめんなさ~い
上の3枚雪が凄いので駐車場内を車で移動して車の中からパチリしました~
それだけ入り口部分が広いという事です



建物前にも駐車スペースがあり、そこから宿の入り口をパチリ
こちらの建物は本館です。
P1020871.jpg
入口右の白い柵愛犬パルのお家
玄関前には、除雪機がどんっ
まさに、親戚の家に行った感じでした
実際この日の泊まり客は、のん達を入れて2組だそうで、もう一組は雪かきしてたし子供さんと、宿の御主人「お母さんは年賀状書いてるよ~なんておしゃべりしていたので、親戚さんだと思います
と、いう事は、完全なる宿の客は、のん達だけ~~



上の画像(本館の向かって右には渡り廊下でつながる別館があります。
P1020872.jpg
左端に、本館の建物が写っていますね~



入り口の立派な看板です
P1020874.jpg
しかし、この下は、パルのおうちです~



こんな除雪機が、各家庭にある豪雪地です
P1020873.jpg
真冬は、マイナス20度になる事もあるそうです



そして、こちらは、提灯の宿
そうです日本秘湯を守る会」加盟の宿です
P1030024.jpg



入り口を入った右前にあるフロントです。
P1020887.jpg
地元の方々が作ったマスコット湯太郎&花子」他、少しだけお土産も売ってました
ちょんまげを結っている湯太郎は大人気のため売り切れだったので、花子のみ購入しました



花子です。
P1030264.jpg
大きさがわかるようにボールペンと共に
かわいいでしょ~



そして、これ
記念スタンプです
でっか~~い
P1020890.jpg
温泉公方が、白いTシャツ持ってたら押したいって行ってました
温泉公方の手が真っ黒に写ってますが、本当はもう少~し白い手です~



入り口を入って左前にはこんなスペース
P1020889.jpg
温泉から上がった後に、待ち合わが出来ます


そこには
綺麗なシクラメン
P1020926.jpg



新聞も読めます
P1020954.jpg



これは、つるし雛でしょうか
P1020950.jpg



ズ~~ム
P1020927.jpg
かわいらしさが伝わらない画像になってしまった~
個々のアップを撮れば良かったです~



もう1枚
P1020951.jpg
あっ真ん中あたりのふくろうさん、かわいいですよね~



入り口付近には2枚の素敵な絵も飾ってありました。(照明が反射しちゃってますね
P1020937.jpg
のんは絵画がよくわかりませんので、こういう写真の様な写実的な絵は、見やすいし好きです



ズ~~ム
P1020949.jpg
おばあちゃんが動き出しそうだし、にゃんこがチョ~かわいいっ



もう1枚
つるし雛の隣に座ってパチリ
P1020946.jpg
絵の左フロントで、格子戸が、お食事処手前にジャンボスタンプがありますよ
ジャンボスタンプの手入口です



ズ~~ム
P1020947.jpg
いい絵ですよね
のんは好きです~



そしてこのの右の通路を入って行くと…
まずは、こんなスペース
P1020888.jpg
右側には自動販売機がありました。



上の画像の左側飾り棚です
P1020952.jpg
「洗心亭」と書いてある古い看板が飾ってありましたが、もしかしたら、昔は洗心亭という名前だったのでしょうか



飾り棚と自販機の間のドアのむこうは
別館に続く渡り廊下です。
P1030042.jpg
8枚目の画像の内部ですよ~
本館より歴史を感じ素敵な作りとなっていました
もしかしたら、洗心亭だったのかな~



しかし、のん達が宿泊したのは本館の2階にある客室です
2階への階段は、入り口正面です。



階段を登った所には、休憩スペースがありました。
P1020884.jpg
そして、ここからの眺めが素晴らしかったです



この画像だったよね
P1020955.jpg
絵のようですよね



休憩スペースから振り返ってパチリ
P1020885.jpg
階段の左のん達が泊まったお部屋です
お部屋が、6部屋あるようです




のん達が泊まった階段を上がってすぐの…
櫻の間
P1020886.jpg



ドアを開けると踏込
そして、次の間
P1020877.jpg



踏込の正面トイレです
P1020876.jpg
ウォシュレット付でした



トイレを出た所には、洗面スペース
P1020875.jpg
ドライヤーは、フロントに置いてあった気がします



次の間を入るとこんな感じ~
P1020878.jpg
広々していて、綺麗でしたよ~
コタツがまた、あったかくて落ち着きました
banさ~ん、こたつには、灰皿がありましたよ~
しかし、お部屋は臭くなかったので皆さんご安心を



お茶菓子ごまみそせん」です。
P1020930.jpg
コタツの手前のお茶道具入れに入っていました



広縁広々~
P1020879.jpg
窓からは綺麗過ぎる雪景色



広縁から入り口方向をパチリ
P1020883.jpg
右上のドアの外には、階段が見えますね



広縁からの真正面の景色です
P1030027.jpg
凄い雪~





右方向の眺め
P1020956.jpg
建物は、別館(左)と渡り廊下(右)です。



遠くの景色をズ~~ム
P1020928.jpg
しんしんと降る雪
静寂



そして、宿の説明書きには珍しい温泉犬の紹介が載っていました
P1020932.jpg



最後に、位置関係をアップしておきます。
P1020931.jpg


急遽決めたお宿で、温泉しかチェックしてませんでしたが
なかなか落ち着く施設&お部屋でした

次回は、温泉を少しずつアップの予定です
テーマ:温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
雪、凄いな~
灰皿チェック、ありがとうございま~す!
南会津のどこだろうな~って思ってたんですが、末廣でしたか。
末廣はいいな~って思いながら、まだ、行ってないので、こうやって
紹介していただけると、とってもありがたいです。
実は、昨年のお盆に湯神の前に泊るのに、本家亀屋と末廣とどっちに
しようか迷ったんですが、末廣は提灯の宿っていうのが魅力でしたが、
オフシーズン料金設定があるので、同じ行くのなら冬だな~ってことで
本家亀屋にしたんですよ。
2組ってことは、貸切風呂は自由に使えていいですね。
雪、凄いけど、外湯巡りはされました?
温泉のUP、楽しみにしてますね~
2011/01/07(Fri) 01:43 | URL  | ban #qZ9YgoK6[ 編集]
No title
会津だって言うから湯神だと思ってましたがなんと!この宿は知りませんでした。のんさん、渋いですね~。
でもお湯はまだ見てないけど、良いんでしょうね~。
雪の感じがいい感じ。
雪見風呂だったら最高だね~。
次のアップが楽しみ♪
2011/01/07(Fri) 12:31 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
No title
それにしても、何ていい景色なんでしょ・・・・(憧)
雪見露天風呂をこよなく愛するボクには、至高の風景e-343
この後の露天風呂の紹介が楽しみです。
お早いアップを期待しています。
2011/01/07(Fri) 22:00 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
banさ~ん(*^_^*)
こんばんは~e-69

そうだったのですね~v-363
このコメを読んだので、急いで内湯編をアップしましたが、やっぱり宿の趣味が合うんだな~と思いましたv-221

banさん、「本家亀屋」みたいな宿も行かれるんですねv-410
それなら、末廣も試して見て下さいv-48

共同浴場はですね~v-48
直前予約で場所も把握していかなかったし、凄い雪だったので、今回はスルーしたのですが、次の日、車で散策したら、傍にあったんですね~v-390
共同浴場好きなので、次回は必ず行きますよ~v-48
2011/01/08(Sat) 00:56 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みーしゃ さ~ん♥
見てくれてありがとうです~v-410

直前に休みが決まり、お察しの通り、湯神が最初に浮かびましたが、何しろ、スキーの前泊のつもりだったので、こちらになったんですよ~v-411
ちなみにスキー場は、高畑を予定していましたv-223

渋いですか~~v-392
も~~っと渋い所もバンバン行きますよv-48
那須湯本の雲海閣ってご存知ですかv-361
そこも、大好きですよ~e-328
温泉マニアの聖地ですe-224
のんは、マニアではなく、ただの温泉好きですがね~v-422v-411

そして、末廣~v-363
露天は思い切り雪見風呂でしたよんv-218
2011/01/08(Sat) 01:05 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ヒロお兄さ~ん(^o^)丿
いつもありがとうです~v-421

でしょ~~v-218
のんは、もう行きの道中から、素敵な雪景色に感動しまくりでした~v-352

露天~v-48
少々お待ち下さいませ~~v-413
もちろん、雪見でしたよ~e-60

スキーはですね~v-223
スキーヤーオンリーの高畑を予定していたんですが…(真ん中に座っているボーダーさんがいないですv-363
一番下が、ちょっときついので、昨年0回の2人は、見ただけで引いちゃったという事も、やらなかった理由のひとつなんです~v-237
迂回路はあるのでしょうがね~v-222
大怪我をした事のある温泉公方は、慎重なので安心ですv-410
2011/01/08(Sat) 01:18 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
またまた登場ですv-410
すごい雪が積ってましたねv-276

とても詳しいで説明で秘湯らしさが伝わってきました
皆助かりますねv-410

湯船がたくさんあるので、入るの忙しかったのでは?

2011/01/11(Tue) 19:59 | URL  | muku #-[ 編集]
muku さ~ん(^^)v
こちらにもありがとうですv-421

北海道のmukuさんでも、凄い雪と思うのですねv-276
はいv-222
凄い雪でしたv-276

あちこちに書きましたが、のん達はきれ~いなんて感動してましたがv-352
一方、お年寄りが雪かきしている姿を見て、たいへんなんだろう~とも思いました。
でも、お年寄りが元気そうでしたv-355

お褒めの言葉、恥ずかしいですがうれしいですv-398

温泉はですね~v-48
ほんと、連泊でも良かったね~と何度か話しました。
2011/01/12(Wed) 03:13 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。