自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯の花温泉 旅館末廣(温泉 内湯編)
2011年01月08日 (土) | 編集 |
「旅館末廣」を選んだ最大の理由は、湯の花温泉の新鮮な掛け流し湯に入ってみたいためです。

その理由からほとんど決定かなと思っていたのが足元自噴(※湯船の下で湧出する湯を、空気に触れず直接湯船に注いでいる、温泉好きにはたまらないチョ~~極上湯の湯小屋を持つ本家亀屋でした。

それなのに、何故今回末廣を選んだかというと本家亀屋さんは、内風呂がなくそんな遠い距離ではないにしろ湯小屋迄雪道を歩いていかなくてはいけないからです

そして、その選択が良かったのかもと、末廣で豪雪降り続く夜、しみじみ思ったのん達でした

たくさん湯をいただくのん達で、それでいて、活動的ではないので、吹雪の夜に外を歩く事を考えると、温泉入浴の回数が確実に減り欲求を満たしきれなかったと思います~

しかし、本家亀屋さんは、リーズナブルで、お湯も良くそれに加え、田舎料理も美味しいという評判で、湯の花温泉では一番行きたかったお宿なので、過ごしやすい季節に必ず訪れたいと思っています~
そんな季節は、暖房費もかからず更にお安くなるみたいだしね~


前置きが長くなりましたが、旅館末廣に戻ります
こちらは、源泉を3本所有し、すべての湯船で源泉を掛け流しており、温泉好きとしては、それだけで多少の事は目をつぶってしまうさすが日本秘湯を守る会って思うお宿です


まずは、内湯から

末廣の温泉は、すべて、入口からまっすぐ通り抜けた、階段を降りた所にあります。
P1020891.jpg



内湯は、この提灯のある手前階段の途中左側にあります。
P1020892.jpg



ちなみに、内湯のところから下を見ると…
P1020904.jpg
マットが敷いてある所から右に出ると露天風呂
そして、その奥左に見えるドアが、貸し切り利用が出来る(札を出さなければ混浴)岩風呂です



そして、部屋も、施設も古いながらに、リフォームしながら綺麗に保っていますが、温泉ゾ~ンの、階段付近、そして特に各浴場の脱衣所は、かな~りディープな鄙び系ですので、その辺は良く見ず極上温泉を満喫しましたよ~

と、いうことなので、高級コジャレの行き届いた宿のみ行かれる方は、その辺、頭の片隅に入れて行ったほうがいいと思います~~

のん達も、久しぶりの雰囲気でした
温泉にハマって、お湯のみを重視して毎週のように湯めぐりしていた頃
そう~原点に返った気持ちでした
しかし、繰り返しますが、温泉は極上湯ですからね~



内湯の入り口です
PC293351.jpg
上の説明書きの雰囲気がでてますね
入口には、肩にあたる部分が2つ並んでいるレトロなマッサージ機飾ってありました



こちらは、女性風呂の脱衣所です
PC293349.jpg
棚は、木製で新しい良い感じのものでした
男性風呂のものも同じ作りです



はいそして内風呂です~~
P1020893.jpg
脱衣所の雰囲気とはガラっと違いしっかりリフォームされた綺麗な浴場です~
なので、脱衣所でキョロキョロしなければ全然イケてる極上湯ですよっ
次は、脱衣所をリフォームするのかもですね

宿の維持はたいへんですよね
それで閉鎖されてしまう宿が多い昨今頑張ってほしい宿となりました



少しずつズ~ム
御影石で出来ていて、縁のみ木製のいい湯船でした~
P1020901.jpg
窓の外は雪景色
そして、小さなお社みたいなものがありました
源泉井戸はそこではないので、湯の神様を祀っているのでしょうか



もう少しズ~ム
P1020894.jpg
左の縁の切れ目から、サ~サ~と掛け流っています
塩素投入ありになっていますが、塩素臭は、気になりませんでした
その証拠に、わずかに、石膏臭を感じ、クンクンと吸気しながら
幸せを感じたのんでした温泉公方は、もしょう臭を感じたと言っていました
また、浴感は、それ程強いものではなかったですが、わずかにとろみ&肌あたりはサラッと感がある、まさしく優しいアル単でした
まったくいじっていない新鮮湯(湯船の温度が下がる厳冬期のみ加温みたいですが源泉温度が52,8℃あるので、ほとんど加温しなくても大丈夫なのでは
湯切れが一気に解消される至福の時でした



カランは2角に3つです
P1020895.jpg


シャワーの出も良くストレスなしでした
P1020903.jpg



男性浴場です
P1020896_20110108004005.jpg
向きは違いますが、同じ形状です。
せっかく撮影してもらったので、写真のみアップしておきますね



見るからに良い湯そうでしょ~~
P1020900_20110108004004.jpg



カランです
P1020897.jpg




こちら内湯の源泉は…
自家源泉のひとつおんな湯です。
女性浴場でなく源泉名が「おんな湯」ですよ
P1020907.jpg
川向こうより200m引き湯しています。
地元では、昔からくすり湯」と呼ばれ親しまれたいたそうです
薬効高いお湯らしいです


次回は、貸し切りの「岩風呂」をアップする予定です
テーマ:温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
早々のUP、ありがとうごうざいます。
本家亀屋は、2月に再訪しようかなって思ったんですが、
奥さんに雪道を歩くのはヤダってことで却下されました。
確かに吹雪とかだと、厳しいですよね。

内湯、いいですね~。雰囲気、最高だな~
レトロ感がたまらないですね~
2011/01/08(Sat) 09:39 | URL  | ban #qZ9YgoK6[ 編集]
No title
写真見て湯切れが~~~。
温泉入りたいな~。
もう少しの辛抱だ~~。
ここのお風呂の雰囲気、私大好きです。
雪見風呂サイコー!
木枠の湯船も私の好み♪
これで料理美味しかったら是非行きたいです。
2011/01/08(Sat) 14:08 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
質問いろいろ
湯の花温泉ですか。昨年夏、桧枝岐まで走った際、「←湯の花温泉」みたいな看板を見ました。
ここって冬場はどーやって行くんです?会津高原駅からバス?送迎とかあるの?結構な距離ですよね。裁ち蕎麦食べましたか?
私も会津の常宿Up準備中です。
2011/01/08(Sat) 15:33 | URL  | 船山史家 #C9/gA75Q[ 編集]
高畑スキー場
さっそく調べてみましたよ、高畑スキー場v-363
ここが近くにあったら、間違いなくホームゲレンデになったでしょうね。何よりスキーヤーオンリーというのが素晴らしいv-411 このご時勢、卓見とさえいえるでしょう。
コースレイアウトもわかりやすくていい。いや、是非行ってみたいスキー場です、ここは。
しかも、この温泉に宿をとってスキーなんて、これは極上だろうなぁ~v-344
2011/01/08(Sat) 15:47 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
banさ~ん(^^♪
ただいま帰りましたv-422
この後、父の誕生日祝いにv-25実家の家族と出かけるのですがv-271、お迎えが来る迄v-448v-355PCあけました~v-216

banさんも、三連休、お出かけでしょうかねv-236
湯神の様に、同日の友になるのではと、今回もキョロキョロしちゃいました~v-392
わからないのにね~v-411

banさん、鄙び系もi-206なんですか~v-363
ここで気になる鄙び系は、温泉への道筋&脱衣所だけでしたがねv-363
でも、のん達は、もっと…の所も行っているので鈍感かもしれないですv-361
banさんだと、びっくするかと思いましたがv-410
本家亀屋の湯小屋の外観もなかなかですから、大丈夫かなv-361
banさんが、リピートするのですから、本家亀屋、今度、安心して行けますねv-352
2011/01/09(Sun) 17:10 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みーしゃ さ~ん(^o^)丿
こんばんは~e-69

みーしゃさん、いっぱいお泊り行ってるから、まだ、湯切れは早いですよ~んv-411
でも、冬は、ほんと、湯が恋しい季節ですよねv-392

ここやさしい湯で、湯神や、清盛が好きなみーしゃさんには合う湯かもです~v-222

内湯は、入り口にびっくりですが、浴場は、ほんと良い感じです~v-352
これから、もっと、ディープなゾーンへ誘いますよ~v-411
大丈夫かな~v-361

それから、お食事は、好みが大きく左右しますが、これも、湯神が好きな方なら、i-206だと思うのですがv-361
どこへ行っても湯神のコスパには、なかなかかないませんがね~v-410
ここは、温泉のバラエティーさがv-48うりでしょうかね[絵文字:v-218
のんびりアップを少々お待ち下さいねv-421

また、ここは、冬がお得なようですよ(banさん情報v-436
なので、のんは、冬価格なら、また、行きたいですv-392
2011/01/09(Sun) 17:29 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
史家さ~ん(~o~)
昨夜は、返コメ中、時間切れとなり、父の誕生会に行ってきましたv-25
お返事遅れてすみませんv-435

湯の花へは、のんは、車しか考えられないので、電車のアクセスは分からずでv-390
ググッてみたらv-216
:(東武日光・鬼怒川線)~新藤原(野岩鉄道)~会津高原尾瀬口駅
で下車。会津バス舘岩行き、または、タクシーで湯の花温泉。

:野岩鉄道 会津鬼怒川線会津高原駅から会津バス湯ノ花温泉経由桧枝岐行きで40分、湯ノ花温泉。
だそうですv-237
バスは、冬は特に本数が少ないみたいですe-216

送迎は、宿にもよるのでしょうが、
末廣は、他のサイトでは「可」になっていないみたいです。
家族経営なので、聞いてみてもいいかもe-3です。

裁ちそばは、食べてないです~v-390
お昼は、立ち寄り湯で、済ませてしまいました。
冬期閉鎖のお店も多く、事前に調べて、名物を食べるのも旅の醍醐味ですよねv-392

お答えになっていますでしょうかv-361v-411
会津の常宿Up楽しみにしています~v-422v-410
2011/01/10(Mon) 12:06 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ヒロ お兄さ~ん(^^♪
お返事遅れてすみませ~んv-435
昨夜は、父の誕生会で飲んだので、バタンキューでしたe-261

高畑スキー場は、うちの方で、スキーを趣味とする方は、いくつかのスキー場を通り越しても、行くスキー場ですv-223
スキーヤーオンリーは、ほんと魅力的ですよねv-218
のん達は、特に初心者の中でも、慎重派なので、ボーダーさんが真ん中に座っていたりすると、突っ込んでしまいそうで恐いですv-393
最近は、対策として、座る場所を設置している所もありますよねv-237

以前のブーム時は、高畑の一番下も、普通に滑っていましたが、久々みたら、下からはとても急に見え、温泉公方は、まだ、経験何回の世界なので、ちょっとビビリました~v-411

昨年0回なので、また、1から平らな所で、基本をマスターしたいと言っており(本を買いましたe-97)、ファミリースキー場で慣らしてから、行きたいと思いますv-223
本当は、まっ平らな所で歩いたり、ジャンプしたり、方向転換したりから始めたいらしいです~v-205
実は、土曜に、初滑りしてきました~v-223
のん達にはピッタリの、子供達の初心者も多い所ですが、楽しかったです~v-223
いつ、アップの順番が回って来る事か~~v-422v-411
2011/01/10(Mon) 12:27 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。