自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥日光湯元温泉 ゆ宿「美や川」 施設 お部屋編
2011年02月08日 (火) | 編集 |
初湯の宿は、前から宿泊したかったゆ宿「美や川」でした

立ち寄り湯をした事はありましたがその後、のんが遊びに行くネットのお知り合いの方々の、良い宿だという記事をたくさん拝見し、毎年行っている日光湯元なのに何故か行けてなく、早く行きたいとずっと思っていたお宿なんです~

なぜ、行けてなかったかというと、今は、外観もずいぶんリニュアルされてますが、ちょっと前まで、小さくて地味な感じの民宿風の旅館だったからかな~(美や川さん、ごめんなさい
外観も大切だし、やっぱり、口コミの威力は大きいですね~



スキー場から、お宿までは、車ならあっと言う間、徒歩でも可能な距離です。
のん達がスキーで停めた無料の駐車場からは、近道するとほんとにすぐです



宿の前に、駐車場がありました。
駐車場から、宿をパチリ
P1030267.jpg
部屋数、6部屋の小さな宿なので、駐車場も十分だと思います
真ん中に見えるのれんが入口
1階向かって左側には、フロント、囲炉裏スペース、食事処
1階右側には、、長い廊下があり、内湯があります
そして、2階には、客室、そして、建物の裏側に、露天が2つありますよ~



駐車場には、戦車のような除雪車がありました。
P1030265.jpg
実際にみると、本当に戦車の様で、目を引きました



戦車除雪車には、しっかり宿名
P1030266.jpg
お隣板屋さんの除雪車もまた、個性的でした。
たいへんな思いをして、除雪するわけなので、遊び心もなくっちゃということでしょうかね~


ちょっと早めの到着なので、荷物だけ置かせてもらって、散策に出ましょ
と言う事で、荷物を持って宿へ「レッツGO~~」(散策の様子は後ほど


入口付近です。
P1030268.jpg
この入り口付近ですが以前のん達が立ち寄った頃からでは、頑張ってリニュアルしたようで、いい感じになっていました




入口付近の右の表札にズ~~ム
P1030272.jpg
ガラス製のおしゃれな感じ~~
夜は更に、いい感じにライトアップされるようです
ちょっと前には、ありませんでした



のれん(これも以前はありませんでした)の左側の清水にズ~~ム
P1030271.jpg
雪でわかりづらいですね
いや寒過ぎて、水の流れの下から凍ってますよね
立て札に説明書きがありますが、
「金精峠、白根山への、旧登山道の分岐、追分の東側で、温泉岳(ユゼン岳)の中腹の清水」だそうです



雪吊りをパチリ
P1030269.jpg
やっぱり、ここは雪国です
風情ありますね



そして、駐車場の所には、こんなミニ湯小屋がありました
P1030273.jpg
画像には入っていませんが、湯小屋の横には、「河原湯跡」の石碑がたっていました。
ここには昔「河原湯」という湯があったそうです
しかし、今注がれている源泉は、お隣の湯の家の自家源泉だそうです
河原湯源泉はもうないのでしょうね~
入ってみたかったな~
この情報は、栃木の温泉ネット先輩、デミオさんからの情報です
デミオさん、ありがとうございました



このミニ湯小屋は、手湯かな~と思いましたが…
直接触るとちょっと熱すぎ~~
湯桶が置いてあったので調べたら、湯桶で汲んで手湯足湯を楽しむのだそうです
P1030274.jpg
下に木桶が置いてあるので(ひとつ上の画像を見て下さい)、これに入れて楽しむのでしょうかね
新鮮過ぎて白濁する暇無しのもったいない位の源泉 
みんなが足湯、手湯を楽しむ様に、説明書きがあるといいのではと、思いました。



温泉犬です。
P1030270.jpg
1枚目のドアを開けた所にいました。
お年寄りなのかショボショボして、しっぽも下がっていたため、動物大好きの温泉公方が、手を差し伸べると~
「ウ~~~ワン」(危ない危ない
怒ってました
そして、温泉公方も怒ってました



わんちゃんを、左に折れ自動ドアを入ると、
またまた左側にこんな入り口です

(わんちゃん、時々自動ドア開けてました
P1030345.jpg
和風のいい感じです
右の方にチラッと見えるストーブの所がフロントで、その向かいが囲炉裏スペース、そして、それらの奥がお食事処です(後ほど



上の画像のにはこんな飾り棚
P1030312.jpg
お部屋の中にしめ飾り飾るんですね
また、温泉街のあちこちの玄関にも飾ってありましたが、飾りを取るのも地域によって違うのですよね~



上の画像を左に行くとフロントがありました
P1030314.jpg



その向かいが、囲炉裏
P1030313.jpg
新聞が置いてあり、ゆっくり出来るスペースでした。
こちらの浴場は、すべて貸し切りですが、男女のグループで部屋をとった場合の待ち合わせスペースにもなりますね



そして、客室はすべて2階
玄関前にある階段を登ります

階段の所にも、さりげなくこんな飾り物
P1030344.jpg
お正月らしい飾りだったので、時期に寄り変えるのでしょうかね



お部屋は、階段を昇りきったら右「わたすげ」でした(暗っ
ちなみに左に行くと高級な部屋硫黄泉の温泉付特別室もあります)、そして、貸し切り露天があります
P1030321.jpg
本当は、「やなぎらん」という一番お安い部屋のプランでしたが、この日、「わたすげ」のお部屋が空いていたらしく、こちらにして下さいました。(御値段は、食事のプランに寄って若干違いますが、のんの食事プランでは、750円の差でした。それでも、こういうサービスはとってもうれしいですね
部屋はほとんど同じだそうですが、「わたすげ」の方が、少し明るいと、女将さんがおっしゃっていました

そして、廊下はすべて、畳廊下&ござ廊下です



部屋の前にも綺麗なお花が生けてありました。
P1030323.jpg
前にも書いた事があると思いますが
お花の手入れが良い宿には、心配りも繊細な宿が多い気がするのんです



部屋に入ると、真正面トイレ&ユニットバス
P1030320.jpg
そして、ここで注意したいのが、床とトイレ&バスの高さの差がちょっと大きいという事です
特に部屋に戻る時にお年寄りやお子さんは、要注意ですよん



トイレ&バスの左手前には、かわいい冷蔵庫
P1030319.jpg
ちょっぴり、飲み物も入っていましたが、1階に自動販売機もあるので、のん達はそちらで、買ってきて飲みました(節約 節約~



お部屋は、入り口を入って右手です
P1030315.jpg
8畳ですが、2人ですから十分な広さです
ほんと、女将さんがおっしゃった通り、明るいお部屋でしたよ~



お部屋の写真に写っているテレビの下には裁縫箱
P1030408.jpg
手編みで編んだような針山がかわいらしかったのでパチリしちゃいました
裁縫道具は、めったに使わないとは思いますが、困った時には、役立つ一品ですよね



そして、お部屋の片隅が、板張りになっていて、そこにはこんなものが置いてありました
P1030406.jpg
中国っぽい
御香をたくものでしょうかね~~~
良く見ればよかったです~



もうひとつ
ミニドレッサー
P1030318.jpg
引き出しがわかりやすく開いていて…



その中には、アメニティーグッズ
P1030405.jpg
シャンプー類は、ポーラの物ですので、良いものだと思います
ただ、部屋風呂は入りませんし、内湯&露天には、シャンプー類完備なので、これは使用しませんでした



浴衣類です。
P1030316.jpg
靴下はこだわりのものらしく説明書きが書いてありましたが、めずらしくスリッパ無しの畳廊下で、さすがに足が冷たいと思い、履いた為、説明書き忘れました~
癒しの香りがするんだったか
大きくして読める方いますか~~



部屋のお茶菓子は、日光甚五郎煎餅でした。
P1030343.jpg
このおせんべいは日光土産としては、結構伝統があり
味は塩バター味で、とても美味しいおせんべい
です



最後に、部屋からの景色です。
P1030317.jpg
すぐ下、道を挟んだ左の辺りに、ミニ源泉小屋&駐車場があり(戦車除雪車が見えますねっ
右に写っている建物の方向少し先が、日光湯元スキー場です~

次回は、内湯のアップ予定です
ちょっとずつしか更新できませんが、よろしくお付き合い下さいね
テーマ:温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
始まりましたね♪
こんばんは(^^)
初湯編、始まりましたね。

スキー後の温泉、どれだけ気持ちよかったか、のんちゃんの感想が楽しみですわi-186

ボクも志賀高原で気持ちのいい思いをしてきましたのでね(^o^)
ホント、体が蕩けそうになるんだよなぁ~(笑)

2011/02/08(Tue) 22:12 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
のんちゃん こんばんは(^O^)
ここは貸し切り風呂と食事の評判が良かった気がする(^^ゞ

それとエアコンが無いから暑い時期や汗っかきには辛いって(;^_^A


食事編が楽しみ(●^ー^●)
2011/02/08(Tue) 22:15 | URL  | 横G #5RRdFj/s[ 編集]
No title
ここは白濁のお湯で貸切が充実してますね。
かなり昔から、ここは気になっていて、いつか行こうかなフォルダに入れてあるのですが、なかなか行く機会を設けられなくて。
他にも日光湯元にはよさそうなお宿がありますよね。大浴場が充実しているようなお宿で、なおかつこういう貸切もあったりすると一番いいのですが。そういう点で、奥飛騨の草円がかなりの好みなのです^^

このあとのお風呂や食事編が非常に楽しみですよ~
2011/02/08(Tue) 22:32 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
ヒロお兄さ~ん(*^^)v
こんばんは~e-69

や~~っと、初湯編ですv-394
でも、連休迄に終わらないわ~v-393

温泉の話は、温泉編でv-221v-411
ま~想像はつくと思いますがねっv-392

ラブラブスキーINスキージャム勝山、ヒロお兄さんが、こちらに来て下さっている時、のんは、ヒロお兄さんのところに行って拝見していましたよんv-216
最近そんな時が多いですよねv-218
やっぱり気が合う兄妹ですねv-428

スキージャム勝山、雨じゃなくて良かったですね~v-410
奥様もスキーv-223、ヒロお兄さんについていけるようで、一緒に楽しめていいですねv-221
2011/02/08(Tue) 22:35 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
横G兄さ~ん(*^。^*)
こんばんは~e-69

ヒロお兄さんへの返コメに書きましたが、のんは、ヒロお兄さんの所に遊びに行っていて、ヒロお兄さんと、横G兄さんは、3分差のコメントなので、一緒に来て下さってたみたいです。
妹は、チョ~~~幸せですv-392

>ここは貸し切り風呂と食事の評判が良かった気がする(^^ゞ
→横G兄さん、当たりですv-218
皆さんの記事を見ていて、ずっと行きたかったんですv-222
食事編迄はもう少しお待ちを v-271
温泉編も良い湯だったので見て下さいねv-421
いつも、見て下さってますけどねv-435

>それとエアコンが無いから暑い時期や汗っかきには辛いって(;^_^A
→good情報ありがとうです~v-422
避暑地でも、最近は暑いですからねv-278
温泉に入るから尚更ですねv-48
2011/02/08(Tue) 22:46 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
遠霞さ~ん(~o~)
こんばんは~e-68

のんもなかなか行けなかったのですが、スキーをまずは日光湯元でと思ったら、今回はここしか浮かびませんでしたv-363

中性の白濁硫黄泉は、優しい感じでいいですねv-48
詳しくは後ほど温泉編でv-222

日光湯元でのお気に入りの宿は、ゆの森ですかねv-48
お部屋に、硫黄泉の露天がついていて、小さめですが大浴場もあります。
でも、貸し切りはなかったですかねv-236
また、今度、森のホテルが、リニュアルオープンして、硫黄泉の露天付のお部屋が出来たようですが、3月まで週末は埋まっていましたv-393
奥日光湯元温泉は、湯に大きなハズレはあまりないですねv-237
のん達は、湯重視で、リーズナブルな宿にも結構泊まっていますよi-210
他にいい宿知っていたら教えて下さいねv-421

のんも、ネット先輩のところで奥飛騨の草円を見て、気になっていますv-345
結構いい値ですが、それなりに良さそうですよね~v-426v-410
2011/02/08(Tue) 23:06 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
「わたすげ」は、うちも泊ったことあります。
前が駐車場で建物じゃないので、美や川の中では、
景色、いいお部屋ですよね。

あのワンちゃん、大人しそうだけど、チョット、怖いですね~
自分も撫でようとしたら、うっ~ってやられてしまいました。。。
お猿さん除け用なので、それくらいの方がいいかもですが。

日光湯元は3月に行きますよ~
2011/02/09(Wed) 00:16 | URL  | ban #qZ9YgoK6[ 編集]
ジンゴロゥセンベイ・・・
美や川って硫黄でしたっけ?

甚五郎煎餅ってこれかぁ。
東武特急スペーシアの車内放送で必ず出ますね。舌っ足らずの女性アナウンスで「ジンゴロゥセンベイ・・・」って。
「下手なアナウンスだな」って毎回笑っちゃうんだけど。まぁそこが東武らしいというか。
2011/02/09(Wed) 07:48 | URL  | 船山史家 #C9/gA75Q[ 編集]
banさ~ん(-。-)y-゜゜゜
おはようございます~v-276
家の方は、明け方から、雨が雪に変わりましたv-356
今。バッサバッサ降っていますe-60

banさんは、温泉付きのイメージですが、ここは、6部屋で、貸し切りが4つなのでv-48、部屋付き温泉もいらない感じで、リーズナブルなお部屋にも、宿泊されたのですかね~v-410
でも、温泉付き風呂から、湖がみえるんですかv-361(HPより)
もう一声安かったら、是非宿泊してみたいですv-428

>前が駐車場で建物じゃないので、美や川の中では、 景色、いいお部屋ですよね。
→そうなのですねv-218
空いていても、取り替えてくれない宿も多いでしょうから、うれしいちょっぴりサービスでしたv-424

banさんも、わんちゃんに怒られましたかv-393
動物好きの人はv-286、いればかまいたくなりますものねv-344
お猿さん除けなのですか~ v-405
だから、「う~~~ワンv-286」でも、玄関にいるのですねv-363
納得ですv-392
噛みつかれたら宿だってたいへんだから、表示するといいのにな~なんて、またまたおせっかいなのんは思いましたv-422v-206

3月に日光湯元ですか~v-428
どこだろどこだろ~v-361v-411
楽しい報告を、待っています~v-422v-392
2011/02/09(Wed) 08:35 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
船山史家さ~ん(*^_^*)
今、うちの方は、バッサバッサと、雪が降っていますv-276

>美や川って硫黄でしたっけ?
→は~いv-222
バリバリの硫黄泉ですよんv-401
中性なので、肌には優しいですが、匂いは同じようなので、史家さんは駄目ですね~v-388

甚五郎煎餅
のんが気がついた時には、家に空き缶が何個かある、うちの方ではメジャ~なおせんべいです。

東武特急スペーシア、栃木市に行かないとのんは、乗れないんですv-393
一度は乗ってみたいですv-426v-392
2011/02/09(Wed) 08:48 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
>温泉付き風呂から、湖がみえるんですか
美や川は貸切風呂が充実してるので、風呂付のお部屋には
泊ったことないんですが、建物の一番、湯の湖側がお風呂だから
ギリギリ、湯の湖の端っこが見えるかもですね~
宿に昔の写真が飾ってあって、まだ、湯の家が出来る前の
写真っだたので、どのお部屋からも湯の湖、綺麗に見えてましたね~
2011/02/10(Thu) 00:05 | URL  | ban #qZ9YgoK6[ 編集]
banさ~ん(^-^)
こんにちは~v-278

そうですよねv-363
6部屋に4つの貸し切りですから、普通のお部屋で十分ですものねv-426

>建物の一番、湯の湖側がお風呂だから ギリギリ、湯の湖の端っこが見えるかもですね~
→やっぱり常連さんは、詳しいですねv-218
もう少し安ければ、様子見たい気もしますが、貸し切りで十分なので、優先順位が下位かもですv-411

>宿に昔の写真が飾ってあって、まだ、湯の家が出来る前の
写真っだたので、どのお部屋からも湯の湖、綺麗に見えてましたね~
→みました~e-317
どこの宿に行っても、昔の宿や、昔の温泉街の写真を見るのが好きです。
なので、銀山温泉街や、加登屋本館の様な建物好きですe-266
2011/02/10(Thu) 14:06 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。