自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下古山 星宮神社(初詣)
2011年02月26日 (土) | 編集 |
突然ですが、プロフィール画像を変えたので、少しご説明

毎年、温泉公方が氏子だという星宮神社に初詣に行っています。

ここで、軽く由来
人々の背負う星々(一生)をお守りする星宮神社は、堀河天皇の御代(1099)、藤原鎌足公十代の子孫飛鳥井形部卿が上皇の命により児山北山の郷に創始しました。
後に当地に城を築いた児山三郎左右衛門公の守護神とされ、その御神徳は武運、学問、開運厄除、開拓、そして窮地を救うという、まさに人々の背負う星々(一生)をお守りする霊験あらたかな神社だそうです


(そういえば、児山城址の堀もアップしたいですね


年越しには、賑わうのでしょうが、お正月三が日でも、それほど混雑する事ない田舎の神社です。
ちょっと離れた道路からも目立つよう、工夫して装飾しているようです。
P1023399.jpg



手書きの絵が並んでいました。
P1023400.jpg



昼間は、なんか…の鳥居ですが~
日本一の行灯祈願鳥居だそうです
P1023401.jpg
夜ライトアップされるそうで、昨年は金色
毎年色がかわるそうです。
そして、真ん中には蛇さんがいますが
下古山星宮神社を中心に近隣の二社が一直線に鎮座していて三社だけが蛇の注連縄の風習があるそう
です
そしてこの鳥居は「ナニコレ珍百景」でも取り上げられていたそうです。




鳥居の横には、何故か恐竜の骨~~
P1023413.jpg
ちょっと「頑張りすぎの感あり」ですかね~
たぶん、参拝者は、正月意外はほとんどないのだと思います



本殿は普通に立派です
P1023402.jpg



玉串奉奠して、一年の無事をしっかりお願いしましたよ~
P1023405.jpg



本殿の前にはこんなもの 天地石
P1023403.jpg
右に鉄アレイを持って立っている温泉公方
2つの八角形の石に乗って、鉄アレイを持つと、どちらかが軽く感じるそうで…
「石のパワーを授かりましょう」て書いてありました

2人、しっかり授かってきましたよ



そして、夢福神
P1023404.jpg
悪い夢を食べて、私たちの願い『夢』を叶えてくれる霊獣『獏』が化身して、栃木各地の鎮守の森9箇所に鎮まったのが、夢をつかさどる神、夢福神です。
星宮さんなので、星を持ってます



境内の片隅には、大杉社と千勝社も鎮座していました
P1023406.jpg



参拝を終えて再び外へ



これはととろのネコバスですよね
P1023408.jpg
頑張ってますっ



ととろもいます
P1023410.jpg
そのため、ととろ神社とも言われているらしいです
こちらでは「かかし祭り」が毎年行われ、このような作品がたくさん並ぶので、設置しているのでしょうかね



ととろの胎内神社です~
P1023411.jpg



上の画像の先にはこんなトンネル~(ビニールハウスなんて言わないで下さいね)
P1023412.jpg
くぐると境内に続いていました




正面の鳥居は、立派
P1023407.jpg


外周りについて、氏子の温泉公方はノーリアクション
参拝者を増やすべく努力を応援し、のんも毎年行きますよ



昨年から購入している干支守りのキティーちゃん~
P1030262.jpg
このために、眠っていた初詣をアップしましたよ


干支守りは、日光二荒山神社中宮祠の土鈴も毎年購入しています。

そちらの初詣も後ほどご紹介しますね
テーマ:神社めぐり
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
なんか、この神社いろいろ頑張ってますね。
トトロはそういえばこないだの雪だるま祭りにもありました。猫バスはあったかな~?
夢福神さまのお姿、恐竜の骨格など、どこかのテーマパークみたい(笑) にぎやかで実にいいです。
2011/02/26(Sat) 22:24 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
ヒロお兄さ~~ん(^O^)/
ヒロお兄さん、こんな微妙な記事なのに、コメント感謝感謝です~v-421

頑張りすぎの感じもありますかね~v-410
子供連れの参拝者の増加が多少あったでしょうかv-361
そうならいいな~と思いますv-426

温泉公方が子供頃は、もちろん普通の神社で、毎年初詣に行っています。
もちろん、今も、立派な神社なのですが、恐竜、トトロの話題で、微妙な記事が多いですv-390

>トトロはそういえばこないだの雪だるま祭りにもありました。猫バスはあったかな~?
→雪だるまトトロもかわいいでしょうねe-266
今度雪深い所に行ったら、自分でミニキティー雪だるまを作ってみたいな~と、ジャム勝、雪だるま祭りを拝見して思ったのんですv-276

この間の雪でうちでも作れたな~v-393
失敗~~v-394
2011/02/27(Sun) 10:27 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
???
何のご利益があるのこの神社。
何でもOK。エブリィスィングOKってヤツですかねぇ。
2011/02/27(Sun) 23:21 | URL  | 船山史家 #C9/gA75Q[ 編集]
船山史家さ~~ん(^◇^)
おはようございますv-276
昨日のポカポカ陽気から一転、春の里雪が降る下野ですe-60

>何のご利益があるのこの神社。
何でもOK。エブリィスィングOKってヤツですかねぇ。
→あまりにインパクトが強い外周なので、記事にすると余計にそのインパクトが強くなってしまうので迷ったのですが、干支キティーの御紹介と思いアップしたのですが、やっぱりそう思いますよね~~v-401

記事にも書いた通り、
神社自体は、歴史もあり、堀河天皇の御代(1099)、藤原鎌足公十代の子孫飛鳥井形部卿が上皇の命により児山北山の郷に創始し、後に児山城を築いた、児山三郎左右衛門公の守護神とされ、その御神徳は「武運、学問、開運厄除、開拓、そして窮地を救う」と言われているんです。
児山城址も、小さな小さな城址で、整備も行き届きませんが、堀が立派で、御近所城址として大切に思っている城好きの2人ですe-496e-266

この神社、境内は小じんまりした普通の神社なんですよ~v-421
頑張りすぎですかね~~v-389
ただ、ひとつ良い所は、昔のように神社で遊ぶ子どもが少ない中、ここは、子ども達が結構来ていて、「自然に神社にも手を合わせて行く」
神も仏もないなんていう世の中にはなってほしくないので、その点のみは、良い方向なのかな~と、のんは思っているんです。

温泉公方が氏子の神社なので、特に時々参拝をしたいな~と思っているんですv-222v-410
2011/02/28(Mon) 11:28 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ご無沙汰ですが・・・・
このところキティネタがなく、温和しくしていました。
この星宮神社、のんさんがおっしゃるように「子供たちの遊び場」になっている
なんて、本来の日本の風景が残っている感じですね。
また、神社の外の方も楽しそうです。
機会があれば訪ねてみたいような・・・・   栃木ですよね。
2011/03/01(Tue) 09:10 | URL  | 似非師匠 #/XjBnPLQ[ 編集]
似非師匠さ~~んm(__)m
こんばんは~e-69

>このところキティネタがなく、温和しくしていました。
→ 似非師匠さん、見ていただいていたのですね~v-421
とってもうれしいですv-428
のんも、ダンカミさんの所での御活躍、毎日見ていますよv-424
キティーネタ、似非師匠さんが、見て下さっていると知ったので、また、アップしちゃいましょう~~v-392
中には、スル~宣言をなさっている方もいるので少しだけ遠慮してたんです~v-413
でも、スル~宣言をして下さる程、親しくお付き合いさせていただく方がたくさん出来て、のんは幸せです~v-218v-410

>また、神社の外の方も楽しそうです。
機会があれば訪ねてみたいような・・・・   栃木ですよね。
→似非師匠さんにこんな風に言っていただけて、星宮さんも喜んでいるでしょうv-435
のん迄うれしくなりました。
栃木の田舎の、小さな神社です。
通る機会でもあったら、一休みポイントにでも、寄って見て下さいね~v-422v-392
2011/03/02(Wed) 01:04 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。