自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野路 美ヶ原温泉 酒井屋旅館 (施設 お部屋編)
2011年03月05日 (土) | 編集 |
2月の3連休に、バレンタインデーのプレゼントという名目で、久しぶりに、長野へとでかけました
長野は、佐野から下道で、北関東道に乗り換えなくてはならず、結構遠く感じる道のりの為、このところ足が遠のいていました。そして、何故、今回それでも長野に足が向いたかというと…
実は、皆さん絶賛の「山水館」をず~~~っと前に予約しておきながら、諸事情でキャンセルになり、それがきっかけに長野の温泉への禁断症状が一気に噴き上がったんです~
そのため、今回は連泊ででかけましたよ~

そして、まず1泊目訪れたのは美ヶ原温泉「酒井屋旅館」です
毎度の事ですが、結構間際の宿探しで、源泉掛け流しのお湯を満喫出来る所を探したら、ここがヒットしたんです
口コミも上々だし、部屋数が少ないのに空いていて、ラッキーでした(キャンセルがでたのでしょうかね



美ヶ原温泉について、少し説明を入れますよ~不要の方は緑文字を飛ばして下さいね
美ヶ原温泉の歴史は、遠く奈良時代初めにまでさかのぼります。時の天武天皇が「束間の温湯」に行幸せんと、三野王に信濃の国の地形図を献上させた旨が「日本書紀」に記されていますが、この「束間の温湯」こそが、今の美ヶ原温泉なのだそうです。
 安土桃山から江戸時代には、松本を治めた歴代城主の保養地として経営される中、堀田氏が城主となった寛永、正保の頃に入浴施設として「山辺茶屋」がつくられました。この「山辺茶屋」はその後、増改築を重ね、訪れる多くの湯治客のために宿も増え、明治になって、「山辺温泉」と改めました。昭和三十年代には現在の「美ヶ原温泉」となりましたが、今でも「白糸の湯」「御殿の湯」などと呼ばれ方も様々に、時代と共に栄え、親しまれ続けている歴史的由緒ある、落ちついた雰囲気の湯の里です。


また、現在、環境庁指定国民保養温泉 にもなっている温泉地です



今回、のん達は、急遽、浅間温泉の様子を見てから行こうと思い立ち、梓川S.Aの、スマートICから行きましたが、本来は、松本ICより、車で30分かからないと思います。(渋滞は別です~
また、松本城辺りからなら、10分位みたいです。



そういえば、梓川I.Cから、浅間温泉に行く途中、思いもかけずこんな有料道路を通ってしまいました
松本トンネル有料道路です
P2113492.jpg
便利だったのでしょうか~



浅間温泉からは、本当に近くで、美ヶ原温泉に入ったら、酒井屋旅館はこの石碑に曲がります
P1030503_20110224185018.jpg
緑文字の説明でも書きましたが美ヶ原温泉は、「白糸の湯」とも呼ばれているそうです~
この曲がり角の近くに、「白糸の湯」という日帰り温泉もありますよ



司旅館を越えたら
P1030504.jpg



ほどなく右に曲がるすぐに酒井屋旅館です。
P1030500_20110224185330.jpg
こじんまりしていていい感じの外観です
到着した時は、シンシンと雪が降っていました
雪で思い出しましたが、行きの高速は、雪が降っていて圧雪箇所もあり、走れない車がいるせいで、渋滞が多く、とっ~ても時間がかかりました~



斜めからもパチリ
P1030581_20110224185330.jpg
この画像は、散策時に撮ったので、雪がやんでいます~
画像、左に行くと来る時通ってきた、「白糸湯の街通り」ですよ



上の画像をズ~
玄関左に立つ建物と一体化している看板です
P1030552_20110224185329.jpg



玄関です。
P2113494_20110224185329.jpg
華美な装飾はありませんが、綺麗に手入れされている玄関でしたよ~



玄関の立派な看板です。
P1030551_20110224185329.jpg



玄関の傍らには…
ちょっとわかり辛いですが、綿の木がいけてあり、フワフワの綿がついていましたよ~
P1030553.jpg
そして、その手前に写っているのが、カゴ製のポストです
かわいくて欲しくなりました
うちの方の田舎でさえ、郵便物の盗難が心配ですが、この辺では、まったく関係ないお話なのでしょうね~



酒井屋旅館の先は、趣ある建物の宿が数軒続き、温泉街らしい街並みとなっていました
P1030499_20110224185330.jpg
雪と競争の様に雪かきを行っているせいか道路に雪はありませんでした
この先散策してみましたが、この辺ではひときわ目立つ大型の「ホテル翔峰」迄ぽつんぽつんと宿があり、温泉街が続いていました



それでは、旅館内の御紹介に入ります

玄関です。
P1030521.jpg
廊下もピカピカ
そこには、木造りが生きている落ち着く空間が拡がっていました。



そして、廊下のあちこちには、かわいい物がたくさんありました

壁にかかっていた、ミニバイオリン
P1030590.jpg



建物の真ん中を貫く廊下なので、暗めですが…
こんなかわいいぼんぼり風の照明が映えていました
P1030591.jpg
ふくろうさんもかわいい



ミニバイオリンのお隣にはこんな絵も掛けてありました。
酒井屋旅館から奥の温泉街の絵ですね
P1030589.jpg
玄関の前の画像と、同じ様な構図の絵ですね
比べて見て下さい



これらのインテリアの辺りから玄関を振り返ってパチリ
P1030545.jpg
ミニバイオリンと絵
そして、に見える消火器表示の手前にかわいい照明があり、そこは個室お食事処としてのん達が利用した部屋の入口です



客室は、上の画像の右手前にある階段を登った2階にありました
のん達の部屋は、階段を登ったまん前
道側の「壹番でした
P1030522.jpg



入口には綺麗な生花と、素敵な照明
P1030531.jpg
屋内は、思った以上に落ち着いた雰囲気で素敵でした~



照明にズ~ム
P1030546.jpg
薄暗いので照明がとても映えます



部屋入り口から、後ろを振り返ると、こんな感じ~
P1030530.jpg
登ってきた階段と、ピカピカの廊下
部屋の入口が写っていますが、全5室の小さな旅館です



廊下の中ほどには、ブックコーナー
P1030628_20110224192404.jpg
近隣の情報誌等、役立つ本があり助かりました



廊下の突き当たりには、ゆっくりスペース
P1030629.jpg
ファンヒーターもあるので、心地よく過ごせそうですね



お部屋に戻ります

広々とした踏み込み
P1030523.jpg
入って正面に、カウンターのような窓がありました
この窓の説明は後ほど
お部屋は、入って右手です。



お部屋です。
10畳間で、2人には十分過ぎる広さです
P1030524.jpg
お布団が、画像のような状態でセットされており、電気毛布までスイッチONになっていました。
のんびりするにはうれしいサービスですが、のん達は、爆睡すると勿体無いので、あえて我慢して敷きませんでした



広縁をパチリ
P1030525.jpg
外は、外観画像を写した駐車場で、その奥はアパートなので、決して景色が良いとはいえませんが(酒井屋さんごめんなさい
向かって左手の方には、雪景色の温泉街が見えこの季節は、特にいい感じでしたよ~



お部屋の置物(よかったらクリックしてご覧下さい
家内安全 行って
P1030550.jpg
足元のお地蔵さんもかわいいですのんはじぞラーでもあります



テーブルには~

宿泊者カードと鍵
P1030528.jpg
宿泊者カードはどうしたらいいか案内が無かったので、記入して置いておけばいいのだと思います
のん達は、チェックアウトに持参しちゃいました



テーブルにはもう1つ
ウエルカムお菓子「塩羊羹
P1030529_20110224192740.jpg
栗田の塩羊羹、美味しかったです
羊羹は甘いですが、塩が効いてると、さっぱりスイートに変身しますね~



水周りは、広縁の向かって左手のドアを開けた所にあります。
寒いのでドアは開けておき温めましたよ~

手前にはトイレ
P1030526.jpg
ウォシュレット付で温かい便座でした



トイレの奥にはコンパクトな洗面スペース
P1030527_20110224192740.jpg
久々にタオルがかかっていました
やっぱり拭きやすいですね



そして、洗面スペースの前の窓を開けると~
P1030631.jpg
踏み込みの画像にあったカウンターのような小窓です
おもしろい作りですね~
どうしてこんな風にしたのだろう

酒井屋旅館の施設&お部屋、落ち着いた雰囲気で気に入りました~
このお部屋、パンフレットに提携されているお部屋なので、いいお部屋なのだと思います
ラッキ~~
テーマ:温泉旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
酒井屋さん、うちもチェックしてます~。のんさんに先越されちゃったけどそのうちうちも追っかけしますね~。さてもうすぐ待ちに待ったご飯ですよ。
ここまでの時間旦那は文句なし!とのことです。
2011/03/05(Sat) 17:39 | URL  | みーしゃ #-[ 編集]
みーしゃさ~~ん(*^。^*)
こんばんは~v-280
ご旅行中に、コメントいただき、ありがとうございます~v-421

酒井屋旅館さん、温泉公方がチェックしていて、今回の宿泊となりましたv-410
落ち着いた雰囲気でこじんまりしていて、かつ、いい湯v-48の宿ですから、美和さんちも好みですよねv-222
今週中になんとかアップと思っていますが、どうみても無理そうですv-393
また、未アップが溜まりそうですv-413
あせっても仕方ないので、地道にいきますねv-426v-392

新小松屋さん、食事前迄で合格点ですねv-424
今頃お食事ですけれど、たぶん、6千円台のお食事としては頑張っていると思います。
メニューにもよるかもですけれどね~v-271

お風呂も貸しきりの時間となり益々癒しの時間となりますねv-48
めいっぱい楽しんで下さいね~v-422v-392
2011/03/05(Sat) 18:43 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
こんばんは!
いよいよ三連休、長野の温泉めぐり旅が始まりましたね~
酒井屋旅館の落ち着きのあるお部屋で、今夜はのんびり、ゆっくりできそうですね。
お風呂のリポートも楽しみですー(*^_^*)
2011/03/05(Sat) 20:52 | URL  | りゆう #iVEsRi8k[ 編集]
こじんまりとしたいいお宿ですね~
のんさん、こんばんは~

うちのブログにも書きましたけど、今月は私も美ヶ原温泉です~♪
歴史のあるこの温泉地は風情のあるお宿がけっこうあって・・・
どこから泊ればいいの~と思ってました^^;

「酒井屋旅館」も目をつけていた3軒の1つなんですが・・・
圏外だった宿がリニューアルした情報をキャッチ(笑)
昨年からタイミングを見計らっていて、ついに憧れのお部屋にお泊りなの~♪

でもやっぱり酒井屋旅館のお部屋も落ち着けそうでいいですね。
とくにこの時季は炬燵があると嬉しいです(●≧∀)
2011/03/05(Sat) 21:48 | URL  | GAYO #iF9xDFxw[ 編集]
りゆうさ~~ん(^O^)/
こんばんは~e-68
見て下さっていたのに遅くなりすみませ~んv-421

やっと、2月の三連休、長野路 城&温泉めぐりの旅に入りましたv-398

酒井屋旅館さん、こじんまり落ち着いた感じで、とても気に入りましたv-426
この後、温泉編の予定ですが、ここの湯使いは、美ケ原温泉ではピカ一だったみたく(酒井屋旅館2階ブックコーナーの情報誌によるv-410)ラッキーでしたv-426

もう少しお待ちを~~v-435
2011/03/06(Sun) 01:17 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
GAYOさ~~ん (*^。^*)
こんばんは~ e-69

GAYO さんも今月、美ケ原温泉なんですね~v-218
びっくり~~
行ったばかりなので、いまからGAYO さんのご報告がチョ~楽しみなのんですv-222
今日は、ダンさんも行かれているみたいで、びっくりだったんですv-221
近くを散策しましたが、ほんと歴史のあるこの温泉地は、風情のあるお宿が多く、雪景色だったので、尚更きれいでしたe-60
GAYOさんは、どこなのだろうv-361
のんの散策編よりGAYOさんが行かれる方が先だったりするかもv-410

酒井屋旅館、連休でもリーズナブルでしたが、とてもいいお宿でしたよ~v-422v-392
また行きたいですv-426
2011/03/06(Sun) 01:27 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
松本トンネル有料道路を利用したのは、料金100円だし
松本市内の渋滞回避には正解だと思いますよ。

酒井屋旅館は知りませんでしたが、じゃらんを見ると評価はいいし
土曜日も平日と同じ料金だし、ポイント割引も使えるのでいいお宿ですね。
写真を見ると宿の雰囲気は美や川と似てるのかな~
2011/03/06(Sun) 02:31 | URL  | ban #qZ9YgoK6[ 編集]
banさ~~ん(*^^)v
>松本トンネル有料道路を利用したのは、料金100円だし
松本市内の渋滞回避には正解だと思いますよ。
→梓川I.Cに浅間温泉に行くには渋滞回避になると書いてあったので急遽降りたのですが、美ケ原温泉に行くにもやっぱり、正解だったのですねv-222
良かった~v-398
入り口にあった「アルプス公園」も良い季節に行ってみたいですv-46

酒井屋旅館、banさんは行かれているか思いました。
確かに、雰囲気が美や川に似てますねv-363
料金がリーズナブルだし、お部屋は広々しているし、いい感じでしたよ~v-221
しか~しv-411この後の温泉&食事も重要ですよねv-428
今しばらくお待ちくださいねv-422v-392
2011/03/06(Sun) 10:08 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
こんにちは~(^^)
長野の連泊温泉のお話が始まりましたね。お待ちしていました。
1泊目はなかなか品のいいお宿ですね。
これからが楽しみです。



2011/03/06(Sun) 12:03 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
埋もれた資料は宿にあり。
宿にブックコーナーがありましたか。
そういうのって大事。地元でないとワカンナイ情報、秘史が発見されたりしますからねぇ。
2011/03/06(Sun) 16:15 | URL  | 船山史家 #C9/gA75Q[ 編集]
No title
長野編が始まりましたか~
これでまたしばらく温泉宿ブログを楽しめます。ありがとうございます。
美ヶ原温泉は一度だけ宿泊したことがあります。酒井屋さんではないですけど。あの酒飲みが好む有名宿でもないですよ。

館内や部屋の様子はなかなかいいですね。このあとのお風呂編や食事編にも期待が大です!!
ただ月曜日からかなり忙しいので、ご訪問が遅くなったりするかもしれません。ごめんなさい。ただ、あとになってもしっかりと拝見させていただきますからね~

…山水館のキャンセルはちょっと残念でしたね。でもまた行かれるのですよね、きっと。
2011/03/06(Sun) 18:18 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
ヒロお兄さ~ん(^O^)/
こんばんは~e-69

プチお久しぶりです~v-422v-410
楽しい週末をお過ごしになったようですね~v-223

ヒロお兄さんも行かれたばかりの長野なので、長野市方面は松代まででしたが、ダンカミさんをはじめお兄さん方と近づいた気持ちになりましたよ~v-398

いつものように少しずつのアップですが、お時間が許す限りお付き合いくださいねv-421

酒井屋旅館さん、わずか5室の小さな落ち着くお宿でした~v-422v-392
2011/03/06(Sun) 19:52 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
船山史家さ~~ん(*^。^*)
こんばんは~e-68
休みが終わるのは早いです~v-393

>宿にブックコーナーがありましたか。
→はいv-222ありました~e-100e-101
次の日、松本市内を散策するのに、またまた気ままな旅で、場所がわかるか心配でしたが、松本の情報誌が何冊か置いてあったので、ほんと助かりましたv-398
のんは、いつも、温泉の本と、観光情報誌位しか見ませんが、そういえば秘史が発見できそうな本がよく置いてありますよね~v-422v-410
2011/03/06(Sun) 20:00 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
遠霞さ~~ん(^^♪
こんばんは~v-280

史家さんへの返コメのあと、「江」をみて、路地裏の名店をみて、一時中断していました~v-435
有楽町 丸三横丁という路地にあるラーメン谷の東京ラーメンおいしそうでしたv-373

さて、長野の旅見ていただきありがとうございますv-421
また、時々おまけ話がはいるかもv-361ですが、あきれず見て下さいね~v-428

遠霞さんが行った美ケ原温泉の宿、気になります~v-398
のんは詳しくなく、もう1軒有名宿しか知りませんでしたが、散策したら、湯が良さそうな気になる宿がたくさんありましたv-48
後ほど、散策編でご近所の何軒かの宿の画像もアップ予定ですが、その中にありますかねv-236
御反応を楽しみにしていますv-222v-411

遠霞さん、お忙しそうですねv-356
お体に気をつけて、次回の温泉を楽しみに頑張ってくださいねv-91
のんは、いつでも歓迎ですから、過去記事にもバンバン御反応いただきたいと思いますv-221
過去記事になればいいですがねv-413

山水館、遠霞さんもお薦めでしたかv-363
週末は埋まっている人気宿なので、行ける日が来るでしょうか~v-361
行ける日が来るのを楽しみにしていますv-422v-392
2011/03/06(Sun) 21:53 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
はじめまして。
のんさん、はじめまして。
ブログご訪問ありがとうございました。m(__)m

美ヶ原温泉 酒井屋旅館は知りませんでした。
雰囲気も温泉も良さそうですね。
メモしておきまーす^^
2011/03/10(Thu) 00:04 | URL  | あや@新潟 #ONVmrvNQ[ 編集]
あやさ~~んm(__)m
こんばんは~e-68

こちらこそ、お訪問ありがとうございます~m(__)m
新潟も海がきれいだし、いい温泉がたくさんあっていいですねv-428
昨年は、瀬波温泉に行きましたv-48
あやさん、温泉たくさん行かれているようなので、ブログ参考にさせていただきますねv-421
これを機に、よろしくお願いしますv-435

まだ、アップし始めたばかりですが、美ヶ原温泉 酒井屋旅館の続き、ご覧いただけたらうれしいです~v-422v-392
2011/03/10(Thu) 01:03 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。