自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野路 美ケ原温泉 酒井屋旅館 夕食編
2011年03月10日 (木) | 編集 |
お待たせいたしました
酒井屋旅館さん、夕食のご紹介です

食事は、1階にあるお食事処でいただきます。

施設 お部屋編を見ていただいた方はご存知の、階段近くの「ぼんぼり風照明」&「フクロウさん」が入口にあるお部屋でいただきました
P1030591.jpg



入口には、家紋入りののれんがかかっていたんですね~
P1030604.jpg
ブログは、その時気がつかなかった事も画像を通して、思い出に残せていいですね~


食事をしたお部屋です。
P1030605.jpg
広い広いお部屋に~
なんと、のん達だけ~
個室でのお食事
でした
お隣からも、声が聞こえてきましたが(気になる声ではありませんでした)そちらも、個室のようでした
いつも個室かは未確認ですが
やはり気を使わず食事&撮影が出来てうれしかったです



上の画像をズ~ム
P1030606.jpg
外はまだまだ雪国でしたが
立春も過ぎ(バレンタインデーの前の3連休です)、このお部屋は、春の雰囲気で満たされていましたよ~
なんのお花だろう



温故知新
P1030626.jpg
「論語」の出典によるもので、孔子が師となる条件として、
「先人の思想や学問を研究するよう」述べた言葉
ですよね~
先日、ヒジカタくんより、日光二荒山神社のコメントでこの言葉を頂いたので、画像を見て、自分で思い切り反応したのんでした
心して、生きて行きたいです。

いつものように、前置きが長くなりました…


部屋に入るとこんなセッティングがされていました。
P1030608.jpg
何もな~い
ベストなセッティングです



部屋に入ると、程なくお料理が運ばれてきました
女将さんがお1人で配膳なさっていましたよ~
そして、メニューがありませんので、メニュー名は のん命名です


お料理は、様子を見ながら、順番に運ばれてきます
ただ、最初だけ、冷たいお料理2品と、冷酒が一度にきましたよ~
しかし、これは、のん達にとって、ベスト以外の何物でもなく、
冷たい冷酒で乾杯した後、おつまみ2品をつまめて、BerryGoodでした
みなさんも、乾杯のお酒が来なかったり、お酒だけ来て、「おつまみ早くくだしゃ~い」なんて経験ありませんか~
のん達は、おつまみがないと飲めない方なので~


そして、最初に運ばれたのは~…

おつまみ3点盛り
左から牡蠣豆腐 バイ貝 かずのこ 
P1030609.jpg
バイ貝も大粒でシコシコめったに食べない数の子も久しぶりで美味しかったですが…
なんといっても、牡蠣豆腐が絶品でした
牡蠣を裏ごしして豆腐と重ねたお料理だと思います
こういう3点盛りは、おしゃれながら、味のインパクトが薄い事もありますが、このお料理は、丁寧な仕事がなされていて、めちゃくちゃインパクト大でした



そして、もう1品が酢の物です
P1030610.jpg
酢の物の具が、1つ1つたいへん凝っていました
左下は薄いとろろ昆布でサーモンを巻いたもの
右下は大根のツマで、蟹を巻いたもの
そして、左上辺りになまこ
右上がもずくです。
きゅうりの飾り切りも凝っていて、味もしみますね~
逸品ぞろいの酢の物でした



お酒は純米吟醸生酒 鏡花水月
「日本酒を冷で」と頼んだらこのお酒が運ばれました
P1030614.jpg
美ヶ原の麓で、酒造りをしている、「岩波」の若手蔵人が苦労しながら研究開発したお酒の第1号だそうです。
通常の純米吟醸酒より もアルコール度数が高い17~18度で、とても華やかな香りが特徴のお酒だそうです。

やっぱり、旅行では地酒を飲みたいです



お箸置きかわいかったので、パチリ
P1030615.jpg
うちには、キティーちゃんのお箸置きがありますよ~ん



ここからは、1品出しです

なめこと生ゆばの餡かけ
P1030616.jpg
大きななめこ、たくさんの生ゆば、餡の、トロトロ三兄弟
あんかけ好きなのでたまりませんでした~~
菜の花も色どり綺麗で春らしいですね
画像ではわかりづらいですが、深めの器にたっぷり入っていてうれしかったです。
お酒がすすんじゃう1品でした



ゆずっこ(あれどこかで見たメニュー名ですね美や川のお料理のお名前借りました
P1030617.jpg
周りは、かぼちゃとさつまいもで出来ているそうです。
なので、ほんのり甘くてやさしいお味でした。



ゆずっこを割るとこんな感じ(あれ~グチャグチャでごめんなさ^~い
P1030618.jpg
中には、きのこたっぷりの甘辛餡が入っていて、これも手が込んだ逸品でした



北海道産ししゃも 雄&雌~
P1030619.jpg
見ておわかりのように、レアに近い焼き方で、みずみずしいししゃもでした。
よく食べるししゃもは、違う種類だったりするのですよね
ししゃもの雄は、初めて食べました。(本物のししゃもも初めてなのかな~
付け合せの青物は、パセリのお浸しおかか和えでした。
パセリのお浸し初めて食べましたが、たくさん食べられて身体にも良さそうですよね



焼き牡蠣
P1030620.jpg
大きさがわかりにくいですが、とても大きい牡蠣でした。
配膳時、のんがメニューの質問をする位の会話だった女将さんでしたが、この時は、女将さんの方から…
「本当は生で出せば、とても大きい牡蠣なのですが、保健所でのため焼いているんです。ちっちゃくなっちゃいます~」と、残念そうにお話していました。



牡蠣、オ~プン
P1030621.jpg
けっして小さくなんかありませんでした
ミディアムレアで十分大きく、ぷるんぷるんでした
のんは、大好きながら、生は体が受け付けなくなってしまったので、かえってうれしかったです



お刺身3点盛り
まぐろ 甘海老 真つぶ貝です。
P1030622.jpg
栃木と同じ海無し県の長野ですが、美味しければのん達はです
まぐろは、トロも美味しいですが、美味しい赤身もさっぱりしていていいですね~
つぶ貝の歯ごたえも大好きで、お寿司屋さんでも必ず食べる1品です


大根の鮟キモのせ
P1030623.jpg
大根は醤油だしでしっかり煮込んでありました
上にのっている鮟キモは、そのまた上のネギ&かいわれのトッピングにより、濃厚味ながら、とてもさっぱりいただけました
前にも書いた事がありましたが、鮟キモは好んで食べない方でしたが、これなら全然いけるな~と思いました



信州牛のネギソースかけ
P1030624.jpg
長野の牛さん、美味しかったです~~
霜降りでとろける脂がのったお肉ですが、こちらもネギソースが効いていて脂を持て余す事無く最後まで美味しく食べられました
お肉と一緒に焼いたのであろうどんこも、緑の大根おろしと共にぺロリとたいらげました
緑の大根おろしも初めて食べました



ご飯&お味噌汁
P1030625.jpg
ご飯は、温泉水で炊いているそうです(HPより)
HPに書いてある通り、つやつやで確かに美味しかったです
お味噌汁の具は、豆腐とみつばの定番で、みつばの香りがきいていて美味しかったです。



そして、いつものように完食し、厨房であろう方向に「ごちそうさま~」と挨拶をし、大満足で2階のお部屋に戻ると、小さな小さなサプライズが…
チェックイン時に開けば寝られるように、2つ折りになって電気毛布のスイッチ迄入っていたお布団ですが
帰ってきたら、パタンと開いてありました
P1030627.jpg
細かいサービスですね
お部屋散らかってなかったかな~
と言う事で、食事の時は、いつも通り、お部屋に宿の方が入るつもりで出掛けて下さいね~~

ここで初めて料金を発表します
旅行サイトからの予約でしたが、土曜、休前日アップなし、3連休もアップなしで
1人13000円+入湯税
でした
どうですか~
休前日や、連休も同じ値段の宿は、「」を感じ評価がぐ~んと上がるのんです
テーマ:温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
あれれ~やっぱりデザートがない。
でも、おいしそうですね~。
デザートは持ち込めばいいかな?
お食事も好みです。
きっと追っかけします~。
2011/03/10(Thu) 10:35 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
No title
手の込んだ、美味しそうなものが目白押しですね(^^)
特にボクは酢の物となめこと生湯葉の餡かけが・・・・v-344
あとお肉ね・・・・。

休前日でも平日と同価格というのは嬉しいですね。
で、13,000円ですか・・・・。コスパもよいですし、お気に入りに入れとこっと♪
2011/03/10(Thu) 17:38 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
のんちゃん こんばんは(^-^)
自分もなめこと生ゆばの餡かけが気になるなぁo(^-^)o

ただ前に蕨屋さんの処で見た近くのすぎもとの料理が気になっていて(^^ゞ

酒の肴のオンパレードみたいで一度は!って思ってるけど(;^_^A
2011/03/10(Thu) 22:18 | URL  | 横G #5RRdFj/s[ 編集]
みーしゃさ~~ん(*^。^*)
こんばんは~e-69

>あれれ~やっぱりデザートがない。
→ わかりますわかります~v-422
のんも、「あれv-361、夕食はデザートなかったんだっけv-361」と、もう1度フォルダー内を探してしまったんです~v-410 
みーしゃさんが、「やっぱり」とお書きになっているから、撮り忘れじゃないみたいですねv-361
ただ、「あれ、なかったっけv-361」と思う位、物足りなさがなかったのは、お料理達が、手が込んでいて美味しい創作料理だったからだと思いますe-267
お手頃料金ですしねv-426

デザートは、長野の美味しいスイーツでも探しましょっv-422v-392
2011/03/10(Thu) 23:03 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ヒロお兄さ~~ん(^^♪
こんばんは~e-68

>手の込んだ、美味しそうなものが目白押しですね(^^)
特にボクは酢の物となめこと生湯葉の餡かけが・・・・
あとお肉ね・・・・。
→ヒロお兄さん、のんもその順位かも~v-428
リーズナブルなのに、いい素材を手間かけて作っている感じで、見た目だけでなく美味しかったので大満足でしたv-432

>休前日でも平日と同価格というのは嬉しいですね。
→これって、「高くても来る」という気持ちではなく、
「いつでもど~ぞ」的な、人(宿)の良さを感じます~ v-343

長野なので、ヒロお兄さんもなんとか範囲内ですよねv-218
機会があったら、奥様とのんびりいい湯に入ってv-48美味しい物食べにv-271行って見て下さいねe-266
2011/03/10(Thu) 23:14 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
横G兄さ~~ん(^O^)/
こんばんは~e-69

>自分もなめこと生ゆばの餡かけが気になるなぁo(^-^)o
→トロトロ3兄弟、激ウマでした。
お酒がすすんじゃいますよ~v-305

>ただ前に蕨屋さんの処で見た近くのすぎもとの料理が気になっていて(^^ゞ
酒の肴のオンパレードみたいで一度は!って思ってるけど(;^_^A
→美ケ原温泉の宿では、飛びぬけてメジャーなお宿ですよねv-363
酒の肴オンパレードですかv-218
確かに気になりますね~v-222
温泉が残念ながら1部循環ですが、それでも、塩素臭がしないいい湯はたくさんありますからね~v-221
横G兄さん、行かれたら、レポお願いします~v-421
2011/03/10(Thu) 23:27 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
オシャレなお料理ですね~
「大根の鮟キモのせ」は食べてみたいな~
コスパはとってもいいですね。
「気になるお宿」入り、決定です。

明日から白濁のお湯を求めて2泊の旅に行ってきま~す。
2011/03/10(Thu) 23:50 | URL  | ban #qZ9YgoK6[ 編集]
banさ~~ん(*^^)v
こんばんは~e-68

オシャレなお料理ですよね~v-428
何度も書いちゃいますが、料金を考えると、いい素材に手をかけて、更に美味しく創作しているお料理は、どれもとても美味しかったですv-426
>「大根の鮟キモのせ」は食べてみたいな~
→ 鮟キモとは思えないさっぱりそれでいてクリーミーでした~v-398
>コスパはとってもいいですね。
「気になるお宿」入り、決定です。
→高級宿を渡り歩いていらっしゃるbanさんにそういっていただけて、うれしいです
いつもご紹介いただくばかりでしたものね~v-421

>明日から白濁のお湯を求めて2泊の旅に行ってきま~す。
→どこだろどこだろ~~v-361
ご報告楽しみにしていますv-422v-392
2011/03/11(Fri) 00:14 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。