自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本城
2011年04月06日 (水) | 編集 |
2月に美ヶ原温泉で1泊した後松本城周辺の観光をしました。

今回は、松本城の御紹介です

松本城に行ったのは、3回目
しかし、何度行っても飽きる事はありません

普段から城址巡りが趣味で、天守どころか、建造物が何もない、土塁のみ石垣のみという城址も大好きで、良く行く2人ですが、もちろん、天守があるお城も興味津々です

特に現存の天守がある城は、いつか制覇したいと思っていますが、比較的近い(他の現存11天守に比べて)松本城には、行きやすく、近くを通るとやはり寄ってしまいます



久々の松本城なので、駐車場等もすっかり忘れてしまったので、今回は大手門駐車場に停めて、大手門側から入りました
大手門は、天守の南側で、実際の大手門は、駐車場より更にず~っと南の千歳橋の所にあったようです。



お城の入口にあるファミリーマートですが…
P1030650.jpg
瓦屋根がかけてあり、城下町らしい工夫を感じました。




外堀(水堀)です。
P2123510.jpg
緑色濃い水でした



外堀を渡ると、こんな景色です。
P1030652.jpg
まだ天守は見えません。



大きく立派な石
P1030653.jpg



国宝の説明書きです。(光っちゃいました
P1030654_20110408182707.jpg
国宝に指定されているのは
天守
乾小天守
渡櫓
辰巳附櫓
月見櫓の5棟
です。



本丸付近 江戸時代中期の古図です
興味のある方はクリックしてください。
P2123511.jpg



トイレも、天守と統一してありました
P1030655.jpg



天守、最初の1枚です
P2123512.jpg
雪吊りと天守、素敵な景色でした




文禄(1593~1594)時代に建てられた五重六階の天守閣は、日本最古の五重天守をもつ城です。
P1030658.jpg



少しズ~ム
真っ黒な天守なので、烏城(からすじょう)とも呼ばれているそうです。
なんで黒いのかというと
P1030657.jpg
松本城主小笠原秀政が家康に従い下総へ移ると、石川数正・康長父子が代わって入り、城と城下町の整備を進め、近世城郭としての松本城の基礎を固めました。
石川氏は豊臣秀吉の信頼の厚い武将でした。
そしてその秀吉の大坂城は黒で統一されていました。
松本城が黒いのは、石川氏の秀吉への忠誠のしるしと思われます。
また、松本城は戦国末期、鉄砲戦を想定した戦うための漆黒の天守の典型として、現存する唯一の城です




少し歩いて南側からパチリ
P1030664.jpg
逆さ天守が綺麗でした



ズ~ム
P1030665.jpg
いちばん右側の建物「月見楼」の朱色の回廊ワンポイントとなり綺麗でした
月見楼は、3代将軍徳川家光の善光寺参詣が計画された時、将軍を迎えるために松本城を増築したおりに造られたとのことですが、将軍の訪問は実現しなかったようです。



やや南西側からパチリ
P1030659.jpg
見る角度によって、色々な表情を見せてくれる天守です



逆さ松本城天守です。
P1030662.jpg
とても綺麗な逆さ天守なので、思わずパチリしました
あれ~うまく撮れてませんね



南西側からズ~ム
P1030660.jpg
遠い昔に、こんな均整のとれた建築が出来た事
日本人って凄い
です



上の画像の位置から、東の方パチリ
P1030666.jpg
内堀に映る景色が、綺麗な景色を更に引き立ててくれています


ズ~ム
P1030663.jpg
真ん中辺りの黒い囲いがある所が、天守へと続く黒門です。



黒門前に戻って上の画像を撮った方をパチリ
P1030667.jpg
この内堀には…



白鳥さんがいました
P1030686.jpg
のんは、山口城跡の堀で、白鳥さんの攻撃を受けそうになった事があるので、ちょっとビクビクでパチリしました
松本城の白鳥さんは、優しかったです~



この後、黒門から天守へ向かいました
P2123513.jpg



本丸御殿跡からの、天守です
P1030670.jpg
ここから見る天守群の眺めはとても素晴らしかったです
5層6階の大天守を中心に、右側に3層の乾小天守を渡櫓で連結し、さらに左側奥に2層の辰巳附櫓と手前に1層2階の朱色の回廊がある「月見櫓」を複合しています。
全部で5棟からなる連結複合式天守です。
連結複合式天守は日本の城では松本城だけに見られる特色ある構造のようです



天守の前に広がる本丸御殿跡です。
P2123516.jpg
いつも行く、マイナーな地方の城跡の本丸とは、当たり前ですが、比べものにならない広さで、画像におさめきれませんでした
真っ白な雪の本丸御殿跡でした



天守内部は、たいへんな混雑でした。
そのため、画像が中途半端ですがお許しを

松本城の沿革です
反射しちゃってますが、興味のある方は、クリックしてみて下さい
P2123519.jpg
江戸末期には現存天守が186もあったのですね
それが明治維新の旧物破壊でほとんど壊され、第二次世界大戦で、6城失い、現在の12天守のみとなったんですね
残念です



松本城の古い絵図です。
P1030674.jpg
城下の様子が想像できますね



乾小天守内部です。
P1030673.jpg
天守というと、大奥のようなきらびやかなお座敷を想像する方もいるようですが、それは、御殿であって、天守は戦うための城です。
なので、1度も天守に登らなかった城主もいたようです。





もう1枚パチリ
P1030675.jpg
現存天守の階段は、たいてい急です
万が一攻め込まれたことを考え、大天守は上階に上がるにつれ階段が急勾配となる造りとなっています。
足を上げるのがたいへんな位です



石落です。
P1030676.jpg
城郭の壁や石垣上部に床を張り出すように設けた開口部で、石垣をよじ登ってくる敵に対し石や熱湯を落下させたり、弓や鉄砲を撃って撃退する設備です。
11箇所あるようです。



武者走りです。
P2123520.jpg
大天守一階にあり、窓際に沿って一段低い廊下が巡らされていますが、これは非常時、矢を持つ武者たちが走って行動しやすいように作られたものです。

説明書きです。
興味のある方はクリックして見て下さい
P2123521_20110328201628.jpg



窓から見える乾小天守の屋根です。
P2123525.jpg
瓦など、修繕はしているのでしょうが、現存は、雰囲気違う気がします。



これは、大砲でしょうか
P2123526.jpg
石を落として戦っていたのですから、これも立派な武器なのでしょうね



昭和の修理まで付けられていたシャチホコ
P1030677.jpg
間近で見ると迫力あるし感慨深かったです



です。
P1030678.jpg
よ~く見ると男性の物の割合に小さめで、昔の方が小さかったのがわかります



途中の窓から見える西側の景色です。
P1030680.jpg
西側から内堀を渡って天守に続く朱色の「埋の橋」は、残念ながら工事中でした



大天守4階に、突然、高貴な簾
P2123527.jpg
3階のこの辺は、光が入り明るいです
他は、戦国仕様なので窓も少なく暗い所も多いです



「御座所」です
城主はあまりいなかったでしょうが
温泉公方をパチリ
天守たつ



そして、大天守6階、最上階からの眺めです。
4方向撮りました

東方面です。
P2123528.jpg
真っ白な本丸跡
真ん中右の建物は、お土産処と、100名城スタンプがある事務所です。
このお土産処で、今頃ですが、100名城スタンプ帳を購入して初スタンプをゲットしてきましたよ~



たぶん南方面
P2123529.jpg
内堀と、その外側を歩く方が写っていますのでやっぱ南側です



これは、「埋の橋」が写っているので西方面ですね
P2123530.jpg



と、言う事は、これが北方面です
P2123531.jpg


天気が良いと、北アルプスの絶景が見えるようです
綺麗でしょうね~


景色をしばらく見た後は
段差が広~い階段を慎重に降りて、また、外の散策をしました。



二の丸御殿へ通じる太鼓門です。
P1030694.jpg



門をくぐった所には、二の丸御殿の説明書きがありました。
P1030695.jpg



二の丸御殿跡です。
P1030696.jpg
城主の居館と正庁だった本丸御殿が、1727年(享保12)に焼失してから機能がここに移され、以後、明治維新まで藩の正庁だったそうです。
廃藩置県後もここが県庁となり、筑摩県の中心官庁となったものの、1876年(明治9)6月19日の不審火によって焼失したそうです。



もう1枚パチリ
P1030697.jpg
雪でわかりづらいですが、発掘調査したような跡が残っています



二の丸から外堀を渡って外に続くです。
P1030700.jpg
太鼓橋になっている素敵な木橋でした



橋から撮った
二の丸御殿北外側の外堀(水堀)です
P1030699.jpg
雪が積もって真っ白な土塁も立派です



天守北側歩道からの1枚です
P1030701.jpg
手前が外堀真ん中が、内堀へとつながっています
石垣の右側が天守ですよ~



もう1枚パチリ
P1030703.jpg



このあと、松本神社を参拝して、西側近くの入り口からもう1度登城
工事中の「埋の橋」を見て西から東へもう1度攻め落とし行きに通った大きな石碑から出た所でランチをいただきました
テーマ:城址巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
のんさん、お久しぶりです。体調、心配しましたが大丈夫のようで
よかったです。以後、戻りましたか?

松本城、懐かしいですね。っていっても数ヶ月前なんですが。
私が行ったときは、天気もよく遠くに山々が見えてそれは美しかったですよ。逆さ城もいい感じじゃぁないですか。城スタンプも押すことができたようでよかったですね。今、「いい旅夢気分」を見てるのですが、ちょうど桜の季節ですね。こちらはいつもよりも遅い気がしましたが、たぶん今日あたり満開になったのでは?暖かかったしね。ちょうど神代の桜と久遠寺の桜がやってました。

そして、念願叶い、私も山中城へ行くことになりました。箱根と三島の間くらいですが。城&温泉オフでやっぱり一番いい距離で行きたかったのが山中城でみんなの意見が合致しました。今回は、地震の関係で少ない人数ですがそれでも楽しんでこようかと思ってます。

栃木県の桜の名所ってどこですか?今度教えてくださいね。
2011/04/06(Wed) 21:25 | URL  | ろと #mQop/nM.[ 編集]
ろとさ~~ん(^O^)/
おはようございま~すv-222

のんも、ろとさん、最近ご無沙汰だったので、どうしているかな~v-361と、思っていましたよe-266
元気そうで良かったですe-465
体調は、御心配をおかけしましたが、復活しましたv-91
久しぶりの体調悪化だったので、自分でびっくりしてしまい、皆さんに迄いらぬ心配をおかけしてしまいましたv-435

松本城にでかける前には、色々とおしえていただいてありがとうございました。
おかげさまで、松本城売店でスタンプ帳付きの本をゲット出来、初スタンプを頂く事ができましたv-426

>私が行ったときは、天気もよく遠くに山々が見えてそれは美しかったですよ。
→いいですね~~v-424
この時も、松本城の次の日は快晴で、北アルプスの山々がとても綺麗にみえましたv-352
あの風景は、やはり、栃木を離れたんだな~と想わせる、うちの方にはない雪景色の山々でしたv-428

逆さ城、きれいでしょ~e-267
逆さ富士とかは有名ですが、逆さ城に反応するのは、やはり城好き位なのでしょうかねv-411

「いい旅夢気分」、毎週欠かさず見ていますが、昨夜は、めずらしくお寿司を食べにでかけたので、録画してありますi-77
見るのが楽しみっv-392

>そして、念願叶い、私も山中城へ行くことになりました。箱根と三島の間くらいですが。城&温泉オフでやっぱり一番いい距離で行きたかったのが山中城でみんなの意見が合致しました。今回は、地震の関係で少ない人数ですがそれでも楽しんでこようかと思ってます。
→城&温泉オフなんて最高ですねv-218
のんもオフ会は、ずいぶん前から何回か誘っていただいているのですが、なかなか都合が合わずです。。。
山中城、のんも、あちこちのレポを拝見していて、行きたい城のひとつですv-219
御報告楽しみにしていますね~v-422v-410

>栃木県の桜の名所ってどこですか?今度教えてくださいね。
→栃木の桜はまだまだこれから見頃を迎えますv-252
名所でのんが、知っている所は、メジャーですが、宇都宮の八幡山公園、栃木市の大平山公園、あまり規模は大きくありませんが、喜連川の桜なら、喜連川温泉にも入れますv-48
大平山は、有名なので、桜の季節は、大混雑ですから要注意なのですが、今年は自制ムードなので、大丈夫ですかねv-236
八幡山は、お弁当持ってゆっくりできますから、良かったら行ってみて下さいv-439

久しぶりにろとさんとお話出来て、嬉しかったですv-441
これからもヨロピクです~~v-422v-392
2011/04/07(Thu) 08:19 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
>特に現存の天守がある城は、いつか制覇したいと思っています
我が家もそう思ってます♪
松本城も1度行きました。 松山城、熊本城、姫路城・・・他にも
行ってるんですが、記憶が~~^^;

のんさんみたいにちゃんと記録に残しておけばいいんですけどね(^^ゞ
松本城のレポで記憶がよみがえってきました。
逆さ天守・・・素敵ですね~~♪
2011/04/07(Thu) 17:00 | URL  | みー #RS4k0RpE[ 編集]
みーさ~~ん(^^♪
こんばんは~v-280

コメントうれしいですv-421
結構、リキ入れてアップしたので反応下さってほんと感謝ですv-435

みーさんも城好きだったんですねv-392
うれしいな~e-266
そして、現存12天守制覇の夢も同じでこれからのおしゃべりが益々楽しみですv-428
ちなみに、のんが行った現存天守は、弘前城 、松本城、 犬山城、 姫路城 、松山城 、宇和島城 、高知城です。
中には、画像もあまりない 城もあります~v-393

熊本城、のん達も行きましたよ~e-496
本丸御殿が出来上がるちょっと前でした。
現存の宇土櫓、素晴らしかったです~~e-460

そして、これまで、北海道の松前城から、九州は熊本城迄結構行っているのですが、スタンプも今回からですし、ブログを始める前、お休み中に行っているので、記録はあまりないんです~v-401
これからは、残せればと思っています。
みーさんのレポも楽しみにしていますよv-428

>逆さ天守・・・素敵ですね~~♪
→やっぱり、城好きですね~~v-218v-392
2011/04/07(Thu) 23:17 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
おはようございますm(_ _)m

私はお城にはあんまり反応しないんですが、松本城だけはひきつけられます。
鉄筋じゃないのがいい!!!!!

逆さ天主、とってもドラマチックo(^O^*=*^O^)oワクワク

10月に行った時の写真があるのでおいて行きますネ(*^-゚)v
ただ、時間の都合上中には入ってないんです~
見せて貰えてうれしかった♡^▽^♡

2011/04/10(Sun) 07:17 | URL  | じゅうべい #-[ 編集]
じゅうべいさ~~ん(*^_^*)
こんばんは~v-280

お城への反応ありがとうございます~v-421

>私はお城にはあんまり反応しないんですが、松本城だけはひきつけられます。
鉄筋じゃないのがいい!!!!!
→お城に反応なさらないというお話なのに、重要ポイントをしっかりおさえていらっしゃって、さすがじゅうべいさんですv-424
現存12天守は、やっぱり本物の歴史を感じる天守だと思いますので、近くの温泉にいかれた時には是非寄ってみてください。
今は修復中ですが、姫路城も、凄いですよ~v-354

逆さ天主、とってもドラマチックo(^O^*=*^O^)oワクワク
→そういってもらえて良かったですv-428
逆さ天守だけ写してみましたが、本物があるから逆さ天守が生きるんだと反省しましたv-388

>10月に行った時の写真があるのでおいて行きますネ(*^-゚)v
ただ、時間の都合上中には入ってないんです~
見せて貰えてうれしかった♡^▽^♡
→掲示板、見ました~v-363
秋晴れの松本城e-496、素敵でした~v-352
現存の建物は、いろいろと想像ふくらみ、寄り楽しく、つい長時間滞在してしまいます。
温泉宿のチェックイン時間は、絶対に譲れないので(チェックイン開始の時間目指しますv-242)、市内散策がサラッとになってしまいましたv-422v-411
2011/04/10(Sun) 23:14 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
だいぶ出遅れて、しかも過去記事にすいません。でも何か、また揺れているんですけど…

やはり現存天守の記事には萌えます(笑)

お城は、基本は外からみて美しいように建てられていますから、やはりこの天守閣の美観は、お濠越しに望む天守の景観こそ!!だと思います。そしてさすが国宝であるだけあって、4基複合連結型の天守は他にないものですからね。外からの景観をインプットしながら中を歩くと、連結された小天守と大天守とで、土台の高さが異なることを実感できますよね。小天守の1Fから歩いて行くと、階段をちょっとあがって大天守に入るという具合に。その楽しみは現存天守ならではですねぇ~また行きたくなってきます。

ここは複数回行っているのですが、月見櫓の欄干にもたれて、ぼぉ~っと外を眺めるのが好みです。

それと上の記事ですが、城スタンプの実物、初めて見ました。こういうスタンプを100個集めるのは大変そうですねぇ。しかもキレイに押さないとならないなんて…
2011/04/13(Wed) 21:52 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
遠霞さ~~ん(^O^)
お久しぶりですv-422v-410
こんにちは~v-278
お元気そうで良かったです・

>過去記事にすいません。でも何か、また揺れているんですけど…
→過去記事への反応、大大歓迎ですv-426
これからもよろしくお願いしますv-435
そして、ほんと、まだ揺れてますv-393
1か月経ったのに、連日震度5以上が続き、元気に過ごしてはいますが、心の底から気持ちが晴れるのは、やはり、余震原発が落ち着く迄無理のようです~v-390
しか~し、落ちていても何もいい事はないので、元気にいきましょうv-428

>やはり現存天守の記事には萌えます(笑)
→遠霞さんの、コメントを拝見していたら、天守の内部の様子が、脳裏にはっきり浮かび、まるで、また行った気になれましたe-496
やはり、現存は、まったく違った趣があり、ついつい長居してしまいました。
熊本城でも、天守より、宇土櫓に萌えました~v-411

>ここは複数回行っているのですが、月見櫓の欄干にもたれて、ぼぉ~っと外を眺めるのが好みです。
→月見櫓からの眺め、ほんと最高ですよね。
3代将軍徳川家光のお月見は、実現しなかったみたいですが、どんな人達がどんな事を考えながらここで外を眺めたんだろう~なんて、本気で想像し楽しむのんでした。

>それと上の記事ですが、城スタンプの実物、初めて見ました。こういうスタンプを100個集めるのは大変そうですねぇ。しかもキレイに押さないとならないなんて…
→のん達も、散々回った後に、今回からの参加なので、100どころか、いくつ集まるだろうって感じですが、これも城旅の楽しみになりそうです。
北海道の松前城、九州の飫肥城等は、2度目はもう、なかなか難しそうですv-409

あっまた大きくゆれました~v-393
一日も早く落ち着きますようにv-421
2011/04/14(Thu) 12:20 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。