自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本城 城下町散策 
2011年04月13日 (水) | 編集 |
今回は、繩手通りの散策と、その周辺の散策の様子です。

四柱神社からでると、すぐに繩手通りです。

繩手通りは、松本城の南惣堀(みなみそうぼり)と女鳥羽川(めとばがわ)の清流にはさまれて”縄のように長い土手”ということから由来しているそうです。

また、松本城を築城するとき、設計図を作るために、外堀の外側を縄を張って測量したそうで、 この縄を「水縄手」と呼び、後に堀を監視するために作られた細い道を「水縄手道」と呼んだことからという由来もあるようです。

縄手は城を取りまく四方向にあったが、現在、地名として残っているのはここだけだそうです。

そして、縄手通りは昔は城の堀に面した土手だったのですが、明治以降に四柱神社の宮司が、埋め立てを考えて、役場に相談したが、”予算がないから、皆で埋め立てろ”、ということで、方々から土砂を運んで埋め立てたそうです。

江戸期の城下町松本の風景を再現していると言う事なので、行ってみる事にしました。


こんな感じの町並みです。
P1030729.jpg
50近く並ぶ各店舗は懐かしい玩具や古民具・骨董のほか、駄菓子や飲食物を売り、見ているだけで楽しくなるそぞろ歩きコースになっています
というガイドブックの言葉に誘われて行ったのですが…


もう1枚パチリ
P1030731.jpg
松本城は、すごい賑わいでしたが、ここは、静かな商店街で、シャッターがしまっているお店もありました
なので、散策はさらっと、終わりました

でも、町並みは、いい感じに統一されているし、ガイドブックに書いてあった美味しい物もゲットできたので、やっぱり見に行って良かったです
美味しいものは、次回アップします



「カエル大明神」です。
P1030730.jpg
「ナワテ通り」のシンボルである「カエル」をお祀りした神社だそうです。
女鳥羽川に生息していたカジカガエルが戻ってくることを祈って、カエルを縄手通りのシンボルとしているんだそうです



女鳥羽川にかかる幸橋から縄手通りの眺めです。
P1030736.jpg
よく通り側は綺麗でも、裏側はちょっと…の所がありますが、ここは、綺麗に統一されている感じでした。



そして幸橋を渡って次の通りに行ってみました

次の通り、中町通りの角にあった素敵なカレー屋さん「デリー」
P1030737.jpg
蔵作りのカレー屋さん、思わずパチリしました
この日は、中華を食べたばかりだったので残念ながら食べられませんでした



中町通りです
P1030738.jpg
なまこ壁の土蔵が残る蔵の町・中町(なかまち)は古さと新しさが同居する独特の景観を作り出していて、ぜひ散策を楽しみたい場所のひとつだそうです。
特徴的な「なまこ壁」は、建物の壁面に平瓦を斜めに並べ、目地に漆喰を塗り、かまぼこ型に盛り上げたもので、その盛り上がり方がなまこに似ているところから、なまこ壁と呼ばれ、火災から守るために作られたそうです。
商人たちの知恵と富のほどがうかがえますよね。




中町通りを流した後は、駐車場に向かいました



途中にはこんな路地もあり、温泉公方が興味を示していました
P1030739.jpg



そして、辰巳御殿跡です。
P1030741.jpg
今は、辰巳の御庭とも呼ばれています
江戸時代に松本城の辰巳門と城主の辰巳御殿があった場所です。
小公園として整備され、真ん中辺りに写っていますが、井戸の水がせせらぎとなっていました



先に進み大手門駐車場近く 「大手町大手門井戸」です。
P1030742_20110413190116.jpg
松本神社の記事でも書きましたが、松本市内には、「街なみ環境整備事業」等により整備した井戸があちこちにあるようです。



井戸の横道祖神です。
P1030743_20110408000754.jpg
とっても仲良しの道祖神ですね
のんも、道祖神様のように仲良しでいたいな~~
テーマ:国内、史跡・名勝巡り
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
カエル大明神・・・可愛いネーミングだし、なんだかそういうのすごく好き~♪ おたまじゃくし大好きだし(ずっと見てて飽きない)アマガエルも好き♪ 
道祖神がすごくアツアツムードですね~!
2011/04/14(Thu) 16:24 | URL  | みー #RS4k0RpE[ 編集]
No title
ずいぶん前に、松本出張時は、女鳥羽川沿いの「ホテル池田屋。」によく泊まってました。
自宅に帰ったような居心地の良いビジネスホテルでしたが、
今なら、絶対温泉旅館に泊まりますが・・・
なつかしい記憶が蘇りましたv-7
ありがとッス!
2011/04/14(Thu) 22:14 | URL  | 湯次 #-[ 編集]
みーさ~~ん(*^_^*)
ありがとうございま~すe-266

よく旅先で、「無事カエル」から、カエルのお土産を見かける事がありますが(けっこうかわいいですよねe-328)、ここの通りは、シンボルがカエルさんでしたv-535
イメージキャラクターのカエルさんもいましたよv-535v-345

>カエル大明神・・・可愛いネーミングだし、なんだかそういうのすごく好き~♪
→よく考えましたよねv-410
カエル大明神を中心に、「カエル祭り」というのも開催されているらしいです。 

おたまじゃくし、のんもかわいくて大好きですe-266
あの動き、お腹のプクプク、ずっと見ててもあきませんよねe-266
 
>道祖神がすごくアツアツムードですね~!
→こんな熱々の道祖神ってあったんだ~と、ついパチリしてしまいましたv-212
みーさんのおうちも、あの美味しそうなお食事をかこんで、熱々のお2人が浮かびますv-392
あのご飯を毎日用意するみーさんを尊敬していますよv-435
目標に頑張らなくてはv-271
2011/04/15(Fri) 08:54 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
湯次さ~~ん(*^^)v
反応ありがとうございますv-435

「ホテル池田屋。」情報誌で見た気がしますv-361
>自宅に帰ったような居心地の良いビジネスホテルでしたが、
→ビジホの最大の役割を果たしているお宿ですねv-426
「ホテル池田屋」頭にインプットしました。

>今なら、絶対温泉旅館に泊まりますが・・・
→この辺は、浅間v-48も美ヶ原v-48も近いし、湯治宿は、ビジホより安いかもなのでv-361お仕事でも、温泉i-206ですよねv-218

>なつかしい記憶が蘇りました
ありがとッス!
→こんな言葉を頂け、この記事書いて本当に良かったな~と心から思えましたv-410
こちらこそ、ありがとうございますv-422v-411
2011/04/15(Fri) 10:36 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/14(Fri) 13:34 |   |  #[ 編集]
鍵コメさ~~んm(__)m
こんばんは~v-483

数あるブログの中から、「のん」の宝箱においでいただきありがとうございましたv-435

メールでお返事した通りですv-410

本当にいいのですか~v-422v-411
2011/10/14(Fri) 17:53 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。