自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
谷川岳 天神平
2011年05月24日 (火) | 編集 |
湯桧曽温泉には、思いの他早く到着しました
北関東道から直通で水上ICまで行けるようになったからです群馬の温泉も、日帰りで楽しめるようになりましたね


そこで、時間があったら行こうと思っていた、湯桧曽の少し奥にある、谷川岳の天神平に行ってみました

素晴らしいお天気だったので、高速からも真っ白な雪山が見えていて、それが、まさかの谷川岳でした

綺麗な雪山がどんどんと近づいてくるため、わくわくしながらのドライブでした

湯檜曽温泉で永楽荘を確認してからは、思ったより近く、ロープウェイの乗り場につきました



谷川岳ベースプラザです。
P1040133.jpg
こちらからロープウェイに乗って、天神平に向かいます
運行開始の少し前に到着しましたので、最初、ビル内の駐車場には入れませんでした
そこで外の駐車場に駐車しました
外の駐車場でも駐車代500円ですという看板がありました
どのように徴収するのかはわかりませんが、とりあえず駐車して中に入りました。



1階~5階迄は駐車場(7階にもあります)です
エレベーターで6階迄上がり、切符を購入しました
営業時間
8:00~17:00(1月16日~3月19日は9:00~)
です。
料金は往復で1200円です
6階には、切符売り場の他に、インフォメーションや売店、そして食堂もありますが、朝はまだオープンしていませんでした



切符売り場にはこんな看板がありました(クリック+でご覧下さい
P1040134.jpg
今年は雪が多いので、「もしかして~」とは思ってはいましたがまだここはスキーシーズンでした



切符売り場が開くまでに、そうですね~
50人程の人が列を作りましたが…
なんと、皆、スキーの方と登山の方
で、観光で登るのは、のん達と、すぐ後ろに並んだ20代の息子さん&お母さんのカップルのみちょっとだけ不安になりました
しかし、親子さんとそんな話をしながら、楽しい時間を過ごし切符を無事購入し、ロープウェイ乗り場がある7階にスロープを通り移動しました。
20代の息子さん、お母様との2人旅、親孝行ですね



ロープウェイ乗り場までは、結構長い連絡通路を歩きました
P1040135.jpg
これなら大雪が降っても大丈夫ですね



出発駅は、土合口駅
P1040136.jpg



いよいよ出発で~す
P1040137_20110522212414.jpg
このロープウェイ、乗降口では、とてもゆっくり動きますし、バリアフリ―設計なので、お子様やお年寄りでも安全に乗る事ができると思います



そして、まだ混んでないせいか、グループごとに乗る事が出来た為、貸し切りでした
乗った後に、ヒュ~~~ンと加速する時等、思い切り歓声もあげられ遠慮なくエンジョイできました



土合口駅が遠くなって来たあたりで~す
P1040138.jpg
もうすでに、積雪があります



下りのロープウェイとすれ違いましたが、まだ始発が出発したばかりですので無人ですよ~。
P1040141.jpg
最高の天気に恵まれそこには、最高の景色が広がっていました
きれいでしょ



少し登り下を見ると、回りは雪景色と変わり、まるで、のんの宝箱では得意のタイムマシーンにのってるような気分でした
これは、GWの画像ですからね~
P1040142.jpg
綺麗な雪解け水が流れるであろう沢も見えました
沢の水も飲めるんでしょうね
谷川岳の天然水ですものね



しかし、眼下を見下ろすと、下界の春色もなんとなく感じる事が出来、冬と春のコントラストが素敵でした
P1040143.jpg



もう少し登った所で、真下に登山している方々を発見しました
P1040146.jpg
天神平迄でも大変ですが、その上までもちろん登るのでしょうね
雪の山道は、きついのでしょうが、それ以上の感動があるのでしょうね~
でも、のん達には、登れません



更に登ると、眼下も雪山となって来ました
P1040147.jpg
別世界の扉を開けた感じでした



天神平駅に到着
外に出た所でパチリ(都合により全身モザイクに近い温泉公方です
天神平駅 たつ
もうここはスキー場以外の何物でもありませんでした
しかし、画像向かって左側に行く方々は、登山の方でした。
そうです、観光は、のん達と、例の親子さんだけです
出口には、貸し出し用長靴もあり親子さんのお母様は借りていましたが(サンダルでした)、
のんは、まっいっか~と言う事で、今流行の、ぺっタンコのサンダル兼靴で少しだけなので歩きました
転ばないように慎重にね~
駅舎の、奥隣りのビューテラスまでなので、それで済みましたが、
この時期こうなる事は予想できるわけなので (よく考えずにきてしまいましたが)、
持っているのだから、スパイク付きの靴を持参してもっと歩きたかったな~と後悔
しました



上の画像の温泉公方の目線左端後ろには高倉山ゲレンデ中級コースが広がっていました
P1040149.jpg
昨日整地してから、まだ誰も滑っていない、ゲレンデでした
GWにスキーをする方は、ほんとスキーが大好きな方だと思います。
すぐに、ヒロお兄さんを思い浮かべましたよ~
ヒロお兄さん、もう少しだけ早い時期に(GW前)春スキーなんていかがですか



もう1枚
上の上の画像温泉公方の目線中央です
天神平初級コースです
P1040150.jpg
そして、このゲレンデの右方向には天神岳登山に向かう方が登る姿が見えました
雪山登山、大変そうですが、綺麗なのでしょうね



高倉山中級コースも、この日の晴天で次の日にはクローズになってしまったようですが、登山道の方に行った所のリフトで行くゲレンデは、15日迄オープンしていたみたいです
このゲレンデに向かうリフトは、ロープウェイの始発の時間にはまだ動かないので、のん達が行った時には、そちら方面には登山の方オンリーだったみたいです。
gelande_image.jpg

毎年、この時期までオープンしているのでしょうか
今年は雪が多いからでしょうか



そしてそして~、素晴らしいお天気なので、たくさんの紫外線も降り注ぎ、雪焼けが心配だし、眩しくて目も心配となり、急いで「ビューテラスてんじん 」に移動しました

ビューテラスてんじん 」入り口です。
P1040151.jpg
入口が下り坂なので、恐々ソロソロ歩いていきました
でも大丈夫ですよ~
のん達は外から来ましたが、天神平の駅(ロープウェイ)から室内通路でつながっていますからね~



ビューテラスてんじん です
P1040163.jpg
見ての通りとても広く、スキーシーズンにはここも混雑するのでしょうかね
そしてここは、名前の通り窓の外にはテラスもあり、標高2,000m級の谷川連峰が広がる、まさに天空レストランなんです
テーブルの右側谷川連峰ビュー
建物の周りは、天神平スキー場です



それでは、「ビューテラスてんじん」からの景色を何枚かご紹介しま~す

きれいでしょっ
P1040153.jpg
この画像を見れば、ロープウェイからの絶景も御想像できるのではないでしょうか



谷川岳にズ~ム
P1040154.jpg



天神峠越しの谷川岳だと思います
P1040155.jpg
これは窓越しなので、影が…



テラスには、山々の名前がわかりやすく記してありました(クリック+ですよ~
P1040157.jpg
後ろに小さく小さく登山する方が写っています
こんな所を登っていくのですね



上の説明をちょっぴりだけ追って
1番左谷川岳~右へ
P1040158.jpg



朝日岳付近の山々
P1040160.jpg
テレビでよく聞く山々を真近に見る事が出来、登山しないのにした気分でした



そして、この山を見ている方向まで記してありましたよ~
北東からだそうです。
P1040161.jpg
高速を走りながら見た真っ白な山々は、どの方向からだったんだろう
まさか、その山に来るとは思っていなかった、山に疎いのん達です



また、忘れてはいけないのはここがレストランという事です
食事の時間ではないので、お茶をしながら景色を楽しみました
でも、見るだけの方々もいたので大丈夫なのでしょうかね

ドリンクメニューです(うわっ反射してしまった
P1040159.jpg
なんとここ、コーヒー等のソフトドリンクとビールを抜いたアルコールドリンクが一緒位の値段でした
それをアピールして、朝からサワーを狙ってみましたが、温泉公方はそんな事を知ってか知らずか
許可はおりませんでした~



注文したのは
のんホットカフェオーレ(ミルク薄めですね
温泉公方ホットココアでした
P1040162.jpg
そして、山々も見ましたが、スキーをする様子も見えたので、じっくり観察目で学習してきました





帰りのロープウェイです。
景色をバックにパチリ(服の都合によるボカシ失敗してロボットのようだ~
ロープ
まだ、帰る方は見当たらず、上がって来る方は、観光の方も増えて来ました

この後先日御紹介した食べるスタミナニンニク他お土産を購入して、温泉公方が行きたかった場所を目指し、ドライブを楽しみました

P.S 駐車場代は、フロントガラスに「料金所迄持って来てください」という紙が挟んでありました
もちろん、歩いて戻り支払いましたよ~
思わず「皆さん払いにきますか」と聞いてみましたが、やはり払わないで帰る人もいるそうです

谷川岳ロープウェイさん、悪い事をする方を1人でも減らすように、ちゃんと、外の駐車場に待機して徴収した方がいいですよ~
テーマ:旅の思い出
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
おはようございます。
わたしが水上にいったときも、谷川岳にはけっこう雪ありましたね。
ロープウエーにはかなり前に乗りましたよ。っていうか、覚えてないんだけど、旦那が「行ったろうが」って言うんで。
結構あっちこっち、行ってるのに、忘れてしまっています。
よく旦那のブログをさかのぼって読んで、思い出します。
2011/05/24(Tue) 09:28 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
No title
行ったような記憶があったので、ダンナさんのブログを見返したら昨年の10月に行ってました。まだ半年ちょい前なのに記憶が・・(笑)
その時は天神平からリフトで尾根まで行きました。
紅葉がキレイでしたよ~♪
2011/05/24(Tue) 18:53 | URL  | みー #RS4k0RpE[ 編集]
No title
のんさん、こんばんは~☆

ロープウェイ、貸切で楽しめてよかったですね!
スタートした時の、のんさんの思いっきりの?歓声♪
プライベートならですね~

むかし水上温泉に行ってみたい宿があったのですが・・・
未だに行けてません。
のんさんちからこの辺りは日帰りも可能なんですね。
羨ましいなあ~

メニューで私の目にとまったのは、、、ソフトクリーム¥350です(笑)
2011/05/24(Tue) 19:40 | URL  | GAYO #iF9xDFxw[ 編集]
No title
スキー場も雪山も、めちゃめちゃそそりますわ~♪
もう、何て素敵な景色なんでしょう!
天気もよくて、素晴らしい眺めを堪能できたことでしょうね。

自分の目に映る景色、特に雪山の素晴らしさは写真ではなかなか伝わらないものです。のんちゃんが見た景色はのんちゃんだけものものですよ。

ちなみにボクの春スキーは、行くならチャオ御岳スノーリゾートです。御岳北斜面のゲレンデで、GWまで十分滑れます。標高も高く、一度4月中旬に行って吹雪かれたことがあるくらい。谷川岳といい勝負だろうと思いますよ。
2011/05/24(Tue) 22:15 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
のんちゃん こんばんは(^-^)
天神平は2007年の11月に行ったよ(^-^)
結婚20周年で泊まったのは金盛館せせらぎo(^-^)o
我が家としてはかなり奮発しました(^^ゞ
チェックアウトの時に係のおじさんから「これからどちらに行かれますか?」って聞かれて天神平と一の倉沢へと答えたら「今の天気だと天神平に登っても勿体ないから(ガスってた)先に一の倉沢に行って戻って来た時に天気が回復してたらロープウェーで上に行かれた方が良いですよ」「一の倉沢はこの天気でも幻想的でまた違った雰囲気があります」とアドバイスをしてくれた(o^o^o)
そしてその通りに写真で良く見る天気の良い時のとは一味違った迫力のある一の倉沢を味わう事が出来た(●^ー^●)
さらにロープウェー乗り場まで戻ったら天候も回復しててのんちゃんが見た様な雄大な景色を楽しむ事が出来たよ(^^)v
そうそう、この時に金盛館せせらぎの事を知りたくて見つけたのが蕨屋さんの処o(^∇^o)(o^∇^)o
お二人共、お気に入りで二度目も満足で言う事無しと絶賛されていたので決めた訳o(^-^)o
これがこの世界との最初の出会いヾ(=^▽^=)ノ
2011/05/24(Tue) 23:14 | URL  | 横G #5RRdFj/s[ 編集]
No title
湯檜曽温泉 永楽荘から天神平まで疑似旅行に行ってきました~
な~~~んてネi-236

私はいつも上空が曇っていたり雨だったりでロープウエーには乗れてないんです~
旦那は何度か乗ってるらしいですが、、、、、

ま、深くは考えない(*^m^)o==3プッ


そして「いさごや」の饅頭が食べたいな~~~
2011/05/24(Tue) 23:28 | URL  | じゅうべい #-[ 編集]
みーしゃさ~~ん(^o^)丿
こんばんは~e-68
いつもありがとうですv-421

谷川岳、遠くからみても真っ白だったので、予想はしていても、下界とは別世界で、春からまた、タイムスリップした感じでしたv-252e-63v-276

>ロープウエーにはかなり前に乗りましたよ。っていうか、覚えてないんだけど、旦那が「行ったろうが」って言うんで。
結構あっちこっち、行ってるのに、忘れてしまっています。
→みーしゃさん、た~~くさんお出かけしているからですよv-428
忘れてしまっても、その時その時の感動は、きっと心の奥の方に息づいていて、みーしゃさんの感性を積み重ね豊かにしているんじゃないかな~v-352なんて思いますv-410

>よく旦那のブログをさかのぼって読んで、思い出します。
→そうなんですよねv-363
本来のブログの使命は、日記ですものねv-363
のんは、発進する事で精一杯だったのですが、カテゴリーの温泉を県別にした時に読み直して、過去を振り返る事ができました。
最初はメモ書きって感じで笑っちゃいましたがねv-411
2011/05/26(Thu) 03:06 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みーさ~~ん(*^。^*)
こんばんは~e-69
いつもありがとうですv-421

>行ったような記憶があったので、ダンナさんのブログを見返したら昨年の10月に行ってました。まだ半年ちょい前なのに記憶が・・(笑)
→みーしゃさんと同じく、たくさんの場所を訪れているからでしょうねv-428
また、今思ったのですが、相手が自然だからv-263、混乱するのかもですねv-361
しかし、記憶が蘇れば、美しい紅葉の景色がやっぱりみーさんの心の中にちゃんと息づいてましたね~v-218
だんなさんもブログをしてるのですねv-216
見てみたいな~~v-441

のんも次回は、今回雪で行けなかったリフトに乗りたいですv-422v-392
2011/05/26(Thu) 03:18 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
GAYOさ~~ん(^_-)-☆
こんばんは~e-68
お忙しい中遊びに来て下さってうれしいですv-398
ありがとうございますv-421

>ロープウェイ、貸切で楽しめてよかったですね!
スタートした時の、のんさんの思いっきりの?歓声♪
プライベートならですね~
→はいv-222
感情をストレートに出せて、楽しさ倍増でしたv-221
でも、皆さんとご一緒してても、小さな声で叫んだかもしれませんv-410
「お~~~」ってv-405

>むかし水上温泉に行ってみたい宿があったのですが・・・
未だに行けてません。
→どこでしょどこでしょv-361
GAYOさんもいつも素敵宿、いい湯v-48、美味しい宿v-271をチョイスなさっているので、気になります

>のんさんちからこの辺りは日帰りも可能なんですね。
羨ましいなあ~
→高速ってやっぱり便利ですねv-221
北関東道が抜けたおかげで、あちこち行きやすくなり、先日、温泉公方が軽井沢行きたいと、ググッて調べていたら、GAYOさんのブログがヒットして、「GAYOさん知り合いだよね」って、ちゃんと知っていましたv-363

>メニューで私の目にとまったのは、、、ソフトクリーム¥350です(笑)
→ほんとだ~v-363
大好物なのに、その時は、朝でv-481雪山見物した後だったせいかv-276v-236、全然気がつきませんでしたv-422
家では、こたつでアイス、しょっちゅうなのに~v-411
2011/05/26(Thu) 03:37 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ヒロお兄さ~~ん(^^♪
こんばんは~v-280(おはように時間かもv-410)
最近夜眠くて、朝方の返コメですv-410
いつもありがとうですv-421

>スキー場も雪山も、めちゃめちゃそそりますわ~♪
もう、何て素敵な景色なんでしょう!
天気もよくて、素晴らしい眺めを堪能できたことでしょうね。
→ほんとですか~v-424良かった~v-392
ネタが溜まって来てるので、宿中心で飛ばそうと思ったのですが、スキー場だったのでv-223、ヒロお兄さんに報告したいな~とアップしたのでうれしいですv-398
本当に本当に絶景を堪能でき、温泉公方と「来て良かったね」って話しました

>自分の目に映る景色、特に雪山の素晴らしさは写真ではなかなか伝わらないものです。のんちゃんが見た景色はのんちゃんだけものものですよ。
→ヒロお兄さんにスキー場v-223、そして皆さんにはあの冬山の絶景をご紹介しようとアップしましたが、おっしゃる通り、画像だと伝えきれない感じですv-388
のんのコンデジだからとか、画像の大きさばかりでなく、どんな画像でも実際の絶景には叶わないのでしょうかね~v-236

ヒロお兄さんの春スキーゲレンデ、ちゃんとあるのですねv-218
チャオ御岳スノーリゾート、やはり初耳ですがv-418、御岳って読み方色々ですが、あちらこちらにあるのですねv-363
そして、前にも話しましたが、遠いですが、これからの月山v-223、いいんじゃないですか~v-223v-361
2011/05/26(Thu) 04:06 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
横G兄さ~~ん(^^)v
明るくなってきたのでv-481、おはようございま~すv-411
いつもありがとうですv-421

>天神平は2007年の11月に行ったよ(^-^)
結婚20周年で泊まったのは金盛館せせらぎo(^-^)o
我が家としてはかなり奮発しました(^^ゞ
→横G兄さんの大切な記念日旅行の思い出の地に行けて、のんもうれしいですv-398
益々行ってよかったと思いましたv-422
せせらぎ、いつか行けるかな~v-361

そして、宿の方の情報って、レアな情報だから、助かりますよねv-363
一の倉沢、それも地元の方だから知っている幻想的な景色が見られてラッキーでしたねv-426
のんは、谷川岳でマップを見て、「一の倉沢って聞いた事あるな~」と思っていましたが、横G兄さんのコメを見て、非常に行きたくなりました。
あまり調べて行かなかったので、「ロープウェイの先の道には何かあるのかね~v-361」なんて話していたんですv-401
次回、必ず訪れますv-363
横G兄さんご夫婦が20周年にこの景色見たんだな~って見てきますv-410幻想的な雰囲気を見るのは、晴れより難しそうですがねv-392
そして、天神平は見事に晴れたのですねv-278
しかし、あの絶景は今でも脳裏に浮かびますv-398
横G兄さんv-410対称的な絶景を見られたのは、神様からの20周年のプレゼントだったのかもv-25

>そうそう、この時に金盛館せせらぎの事を知りたくて見つけたのが蕨屋さんの処o(^∇^o)(o^∇^)o
お二人共、お気に入りで二度目も満足で言う事無しと絶賛されていたので決めた訳o(^-^)o
これがこの世界との最初の出会いヾ(=^▽^=)ノ
→縁を凄く感じましたv-363
のんも皆さんに出会う事が出来、そしてお仲間に入れてもらえて、マジでうれしいですv-398
これからも、よろしくです~v-422v-410
2011/05/26(Thu) 04:37 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
じゅうべいさ~~ん(^o^)丿
おはようございますv-278
すっかり明るくなりましたv-481

>湯檜曽温泉 永楽荘から天神平まで疑似旅行に行ってきました~
な~~~んてネ
→そう言ってもらえると、アップした甲斐がありますv-421

>私はいつも上空が曇っていたり雨だったりでロープウエーには乗れてないんです~
旦那は何度か乗ってるらしいですが、、、、、
→そうそう、深くは考えないv-411
でもあの絶景は見てもらいたいです~v-352
諦めずにトライして下さいv-410

「いさごや」の饅頭v-363v-363v-363
美味しいんですねv-428( ..)φメモメモ
次回、食べます(宣言v-411
2011/05/26(Thu) 04:48 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
山岳部出身のTakemaとしては登りたくなりますねー。
中高生の頃は天神平とは別の尾根でテントを張って
雪上訓練もしていましたし、写真のような上天気であれば
サクサク登れるのではないかと‥。

ちなみに6月になれば天神平から谷川岳頂上へは
気持ちいいハイキングコースですよ。
うそじゃありません、おしんこどん@妻と知り合うよりずっと前、
その頃付き合っていた彼女(登山経験なし)を連れて
一緒に登ったくらいですから。何と健康的!(笑)。
ちなみに彼女はスニーカーでした。あ、自分もそうだったか。

機会があれば是非行ってみて下さい。
2011/05/26(Thu) 19:16 | URL  | Takema #V1rogjt.[ 編集]
Takemaさ~~ん(^O^)/
お久しぶりですv-222
山と言ったらTakemaさんv-263
反応してくださって、ありがとうございますv-421
やっぱりアップしてよかったですv-428

山岳部出身だったのですねv-218
>雪上訓練もしていましたし、写真のような上天気であれば
サクサク登れるのではないかと‥。
→凄いですv-424
筑波山の話題で盛り上がった事がありましたが、筑波山は、ダッシュで登れそうですねv-355

>ちなみに6月になれば天神平から谷川岳頂上へは
気持ちいいハイキングコースですよ。
うそじゃありません、おしんこどん@妻と知り合うよりずっと前、
その頃付き合っていた彼女(登山経験なし)を連れて
一緒に登ったくらいですから。何と健康的!(笑)。
ちなみに彼女はスニーカーでした。あ、自分もそうだったか。
→これは、ありがたい情報ですv-426
尾根歩きと言っても、アップダウンがきついのかと思いました。
紅葉行ってみたいですv-34v-35
元カノとの素敵な思い出をご紹介くださってありがとうございましたv-422v-410
2011/05/26(Thu) 20:50 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
完全な浦島状態ですね…すいません、ご無沙汰です。

谷川岳のリフトで上まで行ったことは3回かな?
3回目はせせらぎに泊まったときで、たしかウチのトコにアップしたような?そのときが一番よく山頂が見えましたよ。
一の倉沢も非常にいい景色ですが、最奥部の駐車場が混むとかなり厄介です。ベストシーズンの休日は、要注意だと思います。ちょっと手前の駐車場すら停められないくらい混んでいることがあるようですからネ。

あ、ウチはもちろん雪のシーズンには行ったことないです。
それにしても…公方さまの衣装はどうなっているのか…ホント、ロボットみたいな画像加工ですねぇ。
2011/05/27(Fri) 21:50 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
遠霞さん(*^。^*)
こんばんは~e-68

お忙しい中いつもありがとうございますv-421

>谷川岳のリフトで上まで行ったことは3回かな?
3回目はせせらぎに泊まったときで、たしかウチのトコにアップしたような?そのときが一番よく山頂が見えましたよ。
→たくさん行っているようで、見覚えある景色でしたねv-363
今回のん達は、完全なるスキー場だったのでv-223、リフトまでは行けませんでしたv-276
お天気が良ければ、その時その時で、色々な景色が見られるでしょうから、何度行っても感動の景色でしょうね~v-352
あとで、せせらぎ見に行きますv-216
行った事ある所を見るのも楽しいですよねv-410


>一の倉沢も非常にいい景色ですが、最奥部の駐車場が混むとかなり厄介です。ベストシーズンの休日は、要注意だと思います。ちょっと手前の駐車場すら停められないくらい混んでいることがあるようですからネ。 →次回は行こうと思っていましたので、情報うれしいですv-421
ん~~~v-390
渋滞は、非常に苦手な方が約1名いるのでv-219時間など考慮して、なるべく混まない時間に行きたいですv-222

>それにしても…公方さまの衣装はどうなっているのか…ホント、ロボットみたいな画像加工ですねぇ。
→下手っぴーで、お見苦しい画像、お許しをv-435
2011/05/28(Sat) 00:19 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。