自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塩原古町温泉 民宿本陣 真田幸村別邸跡 (施設お部屋編)
2011年08月02日 (火) | 編集 |
最近、幸せな事に、結構温泉に行けていて、思い出の宝物が、宝箱に詰めきれず、頭からあふれ出しそうです~
そして、どこからアップしようかと考えました
色々考えたあげく、今までは、行った順番に~が、多かったのですが、今回は、皆さんのレポが多いお宿は後にして、行かれた方が少ないお宿からアップする事にしました
記憶が薄くなる前に~~(もうすでに…

と、いう事で、久々の地元宿への宿泊だった、塩原古町温泉  民宿本陣 真田幸村別邸跡御紹介です

日帰り余裕圏内でも、やはり宿泊の方がじっくり堪能出来るので県内でも、結構宿泊利用するのん達です。
やっぱりお料理も気になりますしね~~



そして この宿名は、HPのトップにあるものを記載しましたが、HPにも他に 「那須塩原 真田家別邸跡 源泉かけ流し 創作料理の宿 本陣」という名前もありじゃらんでは、 「創作料理と源泉かけ流しの宿 本陣」となっています
確かに、ネット情報で宿を探す時は、名前も多少影響するように思うので、工夫しているのでしょうかね~

こちらは名前の通り、基本、民宿なので、のんは、一番シンプルな 民宿 本陣という名前でご紹介していと思います



それにしても、真田幸村別邸跡というのは歴史に興味がある方をそそりますよね~

由来はと言いますと、真田幸村子孫、真田伯爵の別荘であった事から名付けられたそうです。

建物も、約100年経った2003年、本陣の建物(真田幸村の子孫真田伯爵別邸)を とりこわし、その復元新築工事を行い、大きさ、間取り等もほとんど変えてないそうです。
宿泊料も従来通り、6000円~8000円(1泊2食付)のまま据え置きで営業を続けているお宿です




場所は、塩原温泉の旅館が立ち並ぶ国道400号から少し裏手に入る、塩原バイパス(地元ではこう言いますが)沿い樹木に囲まれた静かなところです。

入口にはこんな看板がありました
P1050790.jpg
この看板は、ちょっと古い看板のようで、のん達は、休前日泊で9000円プラス入湯税でした
しかし、今回は、旧じゃらんポイントと、ポンパレで期間限定で激安購入した(確か、100円で1000ポイント)じゃらん×ホットペッパーポイントもフルに使い2人で4780円オフ休前日で1人1泊2食付き6610円プラス入湯税150円での宿泊でした



外観をパチリ
P1050941.jpg
真田幸村別邸跡だけに、日本家屋の立派な建物でした



ズ~~ム
P1050826.jpg
紫の入口が高貴な感じじゃないですか




真田氏の家紋(旗印)、六文銭と通称される「六連銭」が目を引く、玄関両脇の看板です
P1050828.jpg P1050830.jpg



玄関上にも1枚板の立派看板
P1050829.jpg
玄関は、家の顔(なんて言わないでしたっけ
立派な作りに、民宿だと忘れそうになったのんでした



建物手前の左側には立派な日本庭園もあり、池には鯉も泳いでいましたよ~
P1050831.jpg
後ろにチラッと見える外塀も、白壁の瓦ぶきで、やはりここは、真田幸村別邸跡です~



もパチリ
P1050833.jpg
おっきいのがたくさんいましたが、黒の鯉は見えづらいです~



建物右手前にも日本庭園が拡がっていて、この奥の自然林(山)につながっていました
P1050834.jpg



「こんにちは~○○です~
ロビー綺麗です
P1050827.jpg
等間隔に揃えておいてあるスリッパが気持ちいいですね~



入り口右側には、こんな置物
花器でしょうか~
何で出来てるんでしょッ
P1050835.jpg



入口左側こんな感じ~
立派な絵が飾ってあり、観光パンフレットも置いてありました
P1050836.jpg
立ち寄り入浴も可能なので、ロビーでテレビを見ながら一休みできるのでしょうかね~
ちなみにこちらの立ち寄りは300円だと思います(直近確認はしてません)
いい湯を知ってもらいたいので、お安くしているという情報を聞いた事があります
宿泊にもつながるかもしれないし、それは正解ですよね~




ロビーのソファ~です
P1050837s_20110801192930.jpg
ソファ~の後ろには、大きなニッコウキスゲの絵が飾ってありました
こちらの宿には、絵がたくさん飾ってありました(後ほど少しご紹介しますね~)



ソッファーの前フロントです
P1050838.jpg



フロントではリラックマが、温泉に入っていました
これ~欲しいです
P1050839.jpg



そして、フロントの奥は、厨房になっていました
家族経営で頑張る民宿ならではの作りなのでしょうかね~
P1050841.jpg



ソファーの横にはこんなワゴン
P1050877.jpg
お部屋に鏡がないので、上段のくまの巾着には、大きめの鏡が入っていて自由に部屋に持参して使います
そして、真ん中と下の段には、トランプや将棋(オセロ)と、雑誌類が置いてありました
栃木弁の本もありましたよ~
また、本陣についてレポしているサイトさんをプリントアウトしたもののファイルもありました
のんが、見ているサイトさんばかりでした
レポが少ない宿です



お部屋は、ロビー突きあたりを右に行った所にありますよ~
P1050840.jpg
部屋は和室10畳 全5室です
バストイレはお部屋にはありません
忘れそうでしたが、ここは民宿ですからね~
そして、すべての施設が、この1本道の廊下に続いた所にありますよ~



上の画像の手前左壁に写っていますが
客室の方に曲がるとすぐの所に、こんな掲示がありました
手書きでやさしそうな文字、良いですね~
P1050878.jpg
フムフム
布団敷き等、セルフサービスですね
温泉は敷地内自噴でしたね(これは、自慢の湯らしくお部屋に案内して下さった大女将さんからも直接説明がありました
そして、貴重品はフロント(金庫はないのね
了解です
ここは、民宿ですものね~



上の掲示のすぐそこ右側には
こちらも やさしい感じの絵と(水彩画でしょうかね)、には三角の石が飾ってありました
P1050876.jpg



石にズ~~ム
サハラ砂漠の大理石だそうです
宿の方が行かれたんですね
P1050875.jpg
一生見られなかったかもしれないので、見られて良かったです



少し進み左に曲がった所
突きあたりには客室1部屋
左側には洗面所&トイレがありました

客室&トイレの前には、こんなスペース~
P1050879.jpg
このスペースは、HPの館内の案内にライトアップされてのっています



洗面所です
P1050853s_20110801193410.jpg
水道は、調理用の様な深いシンクと、よくある洗面ボールの2か所ありました
正面右に写っているのはお掃除用ですものね~



洗面所には、こんな掲示
P1050880.jpg
立ち寄りの方用ですかね
タオルと歯磨きはお部屋にありました
しかし、ひげそりはなかったと思います
そして、バスタオルもなかったです
ひげそり&バスタオルは持参しましょう~
ここは、民宿です~



洗面所の右側にはトイレがありました
P1050854.jpg
男女共用なので、慣れない方はドキドキかもしれませんが(のんは、慣れていてもドキドキです
しかし、手前の男性小用には、カーテンが取り付けられているし、見ての通り、まるで廊下のように綺麗なので、のんはです
ここは、民宿です~(ちょっとしつこくなってきたのでこれでやめます~



トイレは和式と洋式がありましたが、洋式の方をパチリしておきました
P1050855.jpg
ウォシュレットではありません綺麗でした



これは本道の廊下と、左に曲がった所にある客室の間です
左の壁がお部屋の壁で、右の壁の向こう側が1本道の廊下ですよ~
P1050881.jpg
変わった作りかな~と思い、パチリしちゃいました~
蕗が美味しそうかも~(蕗ですよね



1本道の廊下に戻り突きあたり手前の部屋が、今回の部屋でした
お部屋としては1番はじっこです
のお部屋です
P1050843.jpg



踏込パチリ
P1050842.jpg
ドアを開けると、ドアとピッタリの色合いの暖簾がかけられており、
その奥からは、心地良い風が吹いてきました(暖簾を見て下さい
この日の塩原は、お天気でも、日影や部屋の中は、とても涼しくさすが高原だわ~と思える気候でした



そして、廊下の先、突きあたりは浴室です
P1050844.jpg
部屋から浴室まで歩いて10歩かかったかな~
のん達には、何よりうれしいお部屋でした



お部屋前から振り返ってパチリ
P1050882.jpg
右側手前の日が差し込んでいる所洗面所&トイレ&1部屋ですよ~
そして、左側にはお部屋があり緑色の非常口表示の所がフロント&ロビーです



お部屋です
P1050845.jpg
角部屋のため、2方向が窓なので、風通しが良く気持ちよいお部屋でした
すでに窓を開け換気していたので、ドアを開けた時に、心地よい風が吹いてきたのですね
広さも10畳ですので、2人だと広々でした



テーブルにズ~~ム
かわいいミニひまわり(名前があるのでしょうか)が夏らしかったです
P1050846.jpg



お花にズ~~ム
とても元気なひまわりと共に生けられている、りんどうの紫もいい感じですね~
P1050849.jpg



そして、お部屋に案内してくださった大女将さんから
「お誕生日だそうで、おめでとうございます~のありがたいお言葉
テーブルには、バースデーカードが置いてありました
P1050885.jpg
実はこの週、温泉公方の誕生日があり、この旅行を誕生日旅行としたんです
そうしたので、料金ものんが払いましたよ~ん
予約時の一言欄にその事を書いたら、このようにお心遣いいただいたんです
本当にうれしかったですのんまで



手書きのバースデーカード
本陣さん、本当にありがとうございました
P1050851.jpg



そして、テーブルには、もう1枚カードがありました
お部屋と広間、禁煙の案内です
P1050850.jpg
のん達が禁煙なのは、すでにコメント欄で知らせてあったので、このカード伏せてありました
そして、食事をする広間の喫煙が口コミに書いてあったので、心配していましたが(すごかったらしいですが)、そちらも、禁煙にしたのですね
喫煙なさる方には残念ですが、ロビーでは吸う事ができます



ウエルカムお菓子は、塩ようかんと五家宝(ごかぼう)
P1050852.jpg
五家宝、小さい頃におばあちゃんが良く食べていましたよ~
亡くなったおばあちゃんを思い出しました(ちなみに、おじいちゃんはとっても元気です



テレビです
すごく小さくてかわいいテレビでした
P1050847.jpg
嫌味で、けっしてなく、ホントかわいいな~と思ったんです
PC画面と同じ位でした(温泉公方曰く、15インチかな~ですって



テレビの上の絵画です
P1050915.jpg
塩原の紅葉は、きれいですよ~



壁に飾ってあった絵画です
P1050911.jpg
どこの絵でしょ~



これは、ロビーで借りてきた鏡です
P1050883.jpg
便利に使わせていただきました



お部屋に入って、左側の景色です
屋根は湯殿の屋根ですよ~
P1050916.jpg



入って正面の景色は、お宿入り口右側の景色です
P1050848.jpg



もう1枚
P1050917.jpg
庭園の真ん中には、大きなもみじの木(おてての形の葉っぱの木です)があり、紅葉は見事だと思います



お布団目線を2枚
P1050932.jpg P1050933.jpg
気持ちよかったの一言です~

そして、最後にひとつ
この日、貸切でした
テーマ:温泉旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
う~ん、ここは検索していてヒットしたところのような気がします。
トイレのうんぬんをみて、宿泊を断念したような気が…
どうも覚えているお宿です。
ここを貸切で利用できるとは…それなら満足いく宿泊になるはずです、などと勝手に思っております。
このあとはお風呂、そして食事ですね!楽しみに待っております。
それにしても、アップの順番を入れ替えてきましたね^^
私はこのあと5月に泊まった宿でもアップしようかと。完全に逆戻りなわけですが…(^^;
2011/08/02(Tue) 21:52 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
No title
のんちゃん、こんばんは
ブログUP頑張ってますね^^;
塩原ならすぐ行けそう~。
温泉、食事・・・続きのUP楽しみにしています。
真田関係、嬬恋には沢山ありますよ。
真田に近いからね。

2週続けて嬬恋へ行っちゃいました。
映画「阿弥陀堂だより」のモデルの阿弥陀堂、嬬恋の本家を、
レポしてきましたので、後ほどUPしますね。
信州は、映画のセットです。

私は、日付を追ってUPしてるので、もうしばらくお待ちくださいね。
今は、江戸東京博物館をUP中。
2011/08/02(Tue) 22:43 | URL  | わさび #4suJY5Ig[ 編集]
ミステリー
真田幸村の子孫?
幸村さんに遺児がいたのかな。
松代藩だと兄貴の信之の家系かな。
ブツブツ。。。まっ、いいか。

ここは民宿なんですよね。私はもう民宿には泊まれないな。WCが部屋にないとNGなんですよ。

公方様は何歳になられましたか?
2011/08/03(Wed) 07:45 | URL  | 船山史家(ジャンキー) #C9/gA75Q[ 編集]
No title
のんさん、おはようございます。公方さん、お誕生日おめでとうございます。史家さん同様おいくつになられたのか、気になりますけども~。
のんさん、本陣行きたいっておっしゃっていたけど、行って来たんですね!それも、貸切なんて、ラッキーです。
民宿なら、ある程度のことは許してあげる~くらいの心構えで行かないとね。お布団セルフは、しょーがない。
お風呂と料理楽しみです。
あと、皆が行ったことがないとこから、アップするの、ナイスアイデアです!たくさんの方が行かれている宿は皆情報知ってますから、この宿のように、穴場的な宿を先にアップすれば、アクセスも増えますよ。皆も知りたい情報だと思うし。
楽しみに、待ってまーす!
2011/08/03(Wed) 09:30 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
遠霞さ~~ん(^◇^)/
こんにちは~v-422v-410

>う~ん、ここは検索していてヒットしたところのような気がします。
トイレのうんぬんをみて、宿泊を断念したような気が…
どうも覚えているお宿です。
→レポも少ない宿ですよね~v-48
そして、どんな検索だったのか気になりますv-361
高級宿に行き慣れている方のお役にはたてないかと思いながらも、アップしてみましたv-216 (眠っているお宿も多いのですがねv-356
部屋付きトイレでなくてはNGの方は、「こんなお宿もあるのだな~」と見ていただければうれしいですv-222

>ここを貸切で利用できるとは…それなら満足いく宿泊になるはずです、などと勝手に思っております。
→この後の御紹介をお楽しみいただければな~と思いますv-428
それぞれの方の好みもあると思いますのでね~v-410

>このあとはお風呂、そして食事ですね!楽しみに待っております。
→お忙しい中、1番乗りで早々コメントをしていただきうれしかったですv-441
ご期待にそえなかったらごめんなさ~いv-435

>それにしても、アップの順番を入れ替えてきましたね^^
私はこのあと5月に泊まった宿でもアップしようかと。完全に逆戻りなわけですが…(^^;
→このコメ笑っちゃいましたv-411
遠霞さんのソフトなユーモアいつも楽しみにお付き合いさせていただいていますv-352
のんも現実に追いついたら、ず~っと前の記事もアップしたいのですが(大丸温泉旅館は、途中で終わっているし~v-356
なかなか、タイムマシーンから降りられませんv-413
こんな「のん」の宝箱ですが、これからも改めましてよろしくお願いしますv-422v-392
2011/08/03(Wed) 16:05 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
わさびさ~~ん(^◇^)
こんにちは~v-422v-410

>ブログUP頑張ってますね^^;
→いえいえv-422
なかなか進まずです…v-421
昨夜は、アップ後、爆睡しちゃいましたv-411
最近、夜眠くて仕方なく、なかなかアップもすすみませんが、覗いて下さって、コメもいただきホントうれしいですe-266

>塩原ならすぐ行けそう~。
温泉、食事・・・続きのUP楽しみにしています。
→塩原v-48
土曜日なので、ある程度は人出もありましたが、最後に書いた通り、こちらのお宿は、貸切でしたv-222(御主人には声をかけられませんでしたv-390
ゆっくりできて嬉しい気持ちもないとは言いませんが、それより、心配になりましたv-390
是非、塩原v-48お出掛け下さいね~v-421

>真田関係、嬬恋には沢山ありますよ。
真田に近いからね。
→歴史は好きなので(のんもですが、特に温泉公方)嬬恋も、通り過ぎるだけでなく、1度ゆっくり堪能したいですv-363
1度嬬恋プリンスに寄ったのみですv-219

映画「阿弥陀堂だより」は、鑑賞していませんがv-265、わさびさんのレポで、阿弥陀堂は、行ってみたいと思っていますv-352
今度万座にでも行く時に寄ってみますね~v-422v-392

>私は、日付を追ってUPしてるので、もうしばらくお待ちくださいね。
今は、江戸東京博物館をUP中。
→のんも早く日付を追えるようになりたいです~v-393
江戸東京博物館は、1度行っていますので、どんな感じに変わったかv-361レポ、楽しみにしていますねv-422v-410
2011/08/03(Wed) 16:27 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
船山史家さ~~ん(=^・^=)
こんばんは~v-280
帰宅して落ち着いたので、コメの続き書きますね~v-216

>真田幸村の子孫?
→これは想定内の質問ですv-392
めずらしく見直しを頼んだ温泉公方も、違った表現がよいかもと言い1度直したのですが、HPのTOPにある宿名なので、のんがあえて直すのをやめたのですが~v-422
厳密に言うと画像の掲示にも書いてあるように、幸村の子孫というより、おっしゃる通り、兄信之の子孫(伯爵と書いてあるので、明治以降ですね)の別邸を新築復元したようです(どうせなら、現存を改装すればよかったのに‥)
これについては、温泉編で触れようと思っていましたv-363

子孫も大きくとらえる方もいて、「坂本龍馬の子孫」「土方歳三の子孫」と名乗る方もいて、温泉公方もいつも、「子孫って言うんだv-361」って突っ込み入れています。
なので、想定内でした。

あっ隣で話していますが、幸村の子孫もいるそうですよ~v-222
「大阪の陣」の時に片倉重長に匿われた片倉守信(幸村の次男です)を家祖とし仙台藩士として存続した家系があるそうですよ。
真田信繁(幸村)の孫の時代に、真田姓に復帰したそうですv-428
(のん代筆)

>ブツブツ。。。まっ、いいか。
→なのに、思い切り反応してしまいましたv-441

>ここは民宿なんですよね。私はもう民宿には泊まれないな。WCが部屋にないとNGなんですよ。
→民宿でも、トイレがついている湯神みたいな民宿もあるし、旅館でも永楽荘のように男女共用トイレの所もありますが、それぞれ、自分達に合った宿探しも楽しいですよね~v-218
のん達は、温泉や食事が良いと、共同でも足が向いちゃいますv-439
のん達も、出きればトイレ付きがいいとは思いますが、ここは、温泉が気になっていたので、トイレも何も調べずの宿泊でしたv-222

>公方様は何歳になられましたか?
→これも想定内で、バースデー書くのも少し迷いましたが、お宿の対応がうれしくて、思い切って書きましたv-222
会社関係、知り合い関係に、恥ずかしくてブログを内緒にしているので、ズバリはお許しくださいv-435
でも、お答えしますと、30代ですv-363
でご勘弁をv-413
2011/08/03(Wed) 19:02 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
のんさん、意外と若かったのね!
やっぱりな~!ププッ。じゃーこれから、タメ口で、いいかな~?って、のんさん40過ぎってこと、ないよね~?
2011/08/03(Wed) 19:14 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
みーしゃさ~~ん(*^_^*)
こんばんは~v-280

>公方さん、お誕生日おめでとうございます。
→みーしゃさん、ありがとうございますv-422v-205(のん代筆)

>史家さん同様おいくつになられたのか、気になりますけども~。
→ま~v-410
みーしゃさんまでv-428
気になりますか~v-361
史家さんへの返コメをご覧下さいv-435

>のんさん、本陣行きたいっておっしゃっていたけど、行って来たんですね!それも、貸切なんて、ラッキーです。
→はいv-222
2日前の予約でしたv-222
ラッキーながら、土曜なのにv-389と、心配な気持ちも 大きかったですv-390

>民宿なら、ある程度のことは許してあげる~くらいの心構えで行かないとね。お布団セルフは、しょーがない。
お風呂と料理楽しみです。
→ここの温泉がず~~っと気になっていて、あまり調べずの宿泊でしたが、のん達は、i-206です~v-426

>あと、皆が行ったことがないとこから、アップするの、ナイスアイデアです!
→そうですか~v-411
そういっていただけて良かった~~v-398

>たくさんの方が行かれている宿は皆情報知ってますから、この宿のように、穴場的な宿を先にアップすれば、アクセスも増えますよ。皆も知りたい情報だと思うし。
→アップ予定のお宿が、皆行かれていて、食事とかもご存知なのかな~v-361と思い、こちらからとしましたが、こんなお宿もあるんだな~と見ていただけるとうれしいですe-266
アクセスは、史家さんより先からですが、2万台ですよv-401
少ないかもって思う事もありますが、
だいたいカウンターが大きくぶれないので、毎回見て下さる誠実な先輩達、そして、ロムして下さっているお客様がいるだけでのんは満足です~v-421

>楽しみに、待ってまーす!
→ちょっとドキドキ~~~v-392
2011/08/03(Wed) 19:21 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みーしゃさ~~ん^_^;
こんばんは~v-280

返コメ終わったら、あら、みーしゃさんv-392

>のんさん、意外と若かったのね!
やっぱりな~!ププッ。じゃーこれから、タメ口で、いいかな~?って、のんさん40過ぎってこと、ないよね~?
→皆さん、どちらかと言うと、のんの年が知りたいのも想定内ですv-363
皆さん、年、書いてるんですか~~~v-411v-361
みーしゃさんの前にも、たくさん聞かれてますが「女性に年、聞かないで~」って、言ってます~v-413(みーしゃさんは女性ですねv-344
温泉公方の年で勘弁してもらおうと思って今回バースデーをアップしましたv-410
別に隠さなくてもいいのかもv-361ですが、職業柄、ブログ内緒なものでv-388

皆さん、も~~のんの年は聞かないで下さいよ~~v-422v-413

今の仕事を辞めたら、顔出しでアップしますかv-411

P.S もちろん、ため口でいいに決まってるじゃ~ないですかe-266
2011/08/03(Wed) 19:34 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
真田幸村の子孫?
こんばんは~。
真田幸村の子孫が話題になっていますね。
ボクも栃木に幸村の子孫はおらんやろ~って思いました。信幸ならたしかに松代ですし、せいぜい沼田くらいか、なんてね。ただ、片倉の家系に繋がっているのは知りませんでした。片倉といえば伊達家の家臣筋ですからね。いや~、奥が深いです。

(幸村の兄、信幸。たしかその後、家康に遠慮して「信之」に改名したんでしたよね)

真田家の興亡なら、月並みですが池波正太郎の「真田太平記」がおススメです。文庫で全12巻。読み応えは保証します。公方さんはもうお読みのことでしょう。それにしても幸村の本名(信繁)を知っている人はなかなかいません。さすがですね。

さて、今回は民宿なんですね。ボクは冬に信州で泊まった民宿を思い出しました。あそこは着いたらもう布団が敷いてありました、たしか。自家源泉の、内風呂のない、露天風呂だけの思い切った宿だったな~(^^) 
お次はお風呂に食事ですね。楽しみに待っていますよ♪
2011/08/03(Wed) 23:08 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
No title
上手にポイント使ってますね~! このお値段で温泉でユックリ出来たら満足です(*^_^*)
立派な庭園ですね。まるでホントに幸村が出てきそう・・・
チェックイン、チェックアウトと書かずに、「入宿」「在宿」って言葉が
こだわってるな・・って思いました。日本語だとこうなんだ・・・
2011/08/04(Thu) 09:14 | URL  | みー #RS4k0RpE[ 編集]
ヒロお兄さ~~ん(*^。^*)
こんばんは~v-280

真田幸村の子孫の話題に反応いただきありがとうございますv-422v-410

信之の明治以降の子孫(伯爵なので原則として、東京に住んでいたのでしょうね)というのも結構幅広いですし、「別邸」ですからね~v-428

>片倉といえば伊達家の家臣筋ですからね。いや~、奥が深いです。
→温泉公方も歴史が大好きで、今回も聞いたらスラスラと出てきて正直びっくりしました[絵文字:v-363
のんは、詳しくないです~v-413

「真田太平記」は読んでいないそうですが、子供の頃に、NHKの連続テレビドラマで見ていたそうですi-77

>さて、今回は民宿なんですね。ボクは冬に信州で泊まった民宿を思い出しました。あそこは着いたらもう布団が敷いてありました、たしか。自家源泉の、内風呂のない、露天風呂だけの思い切った宿だったな~(^^)
→よ~く憶えてますし、行きたいな~と思っているお宿ですv-392 

>お次はお風呂に食事ですね。楽しみに待っていますよ♪
→今日も書けませんでしたv-356
しばらくお待ち下さいv-422v-411
2011/08/04(Thu) 22:28 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みーさ~~ん(*^_^*)
こんばんは~v-280

>上手にポイント使ってますね~! このお値段で温泉でユックリ出来たら満足です(*^_^*)
→普段は結構財布の紐がゆるすぎるのんですが、ポイントをお得に使う方法を考え、実践できると、なんかうれしいんですよね~v-398
本当に極上湯で、ゆっくりできましたv-48

>立派な庭園ですね。まるでホントに幸村が出てきそう・・・
→白壁の塀に、池には鯉ですからね~v-428
新築復元ですが、夢があっていいな~とのんも思いますv-422v-410

>チェックイン、チェックアウトと書かずに、「入宿」「在宿」って言葉が
こだわってるな・・って思いました。日本語だとこうなんだ・・・
→本当ですね~v-363
みーさんの方がのんより画像を見て良く読んでくださってますねv-222
ありがとうございま~すe-266
2011/08/04(Thu) 22:38 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
おはようございます!

レポの少ない宿からのUPとは、グッドv-218ですね。

出張で温泉泊まりが多いので、ふだん着的な温泉宿の紹介は親近感があってうれしいですv-410
旅館でも歴史のある古い家屋だと、民宿と設備的に変わらないところも多いですしね。
こちらの宿は、心配りがしっかりできているようなので、続きが楽しみですv-363

2011/08/06(Sat) 11:08 | URL  | 湯次 #-[ 編集]
湯次さ~~ん
こんばんは~~v-280

>レポの少ない宿からのUPとは、グッドですね。
→とばしたお宿には人気宿もあったので、迷いましたが、そう言ってもらって良かったですv-428
もちろん、後ほど、順番にv-222

>出張で温泉泊まりが多いので、ふだん着的な温泉宿の紹介は親近感があってうれしいです
→出張が多いと、なにかとたいへんな事も多いのでしょうが、温泉宿を廻れる事だけ考えると、非常にうらやましいですv-410

>旅館でも歴史のある古い家屋だと、民宿と設備的に変わらないところも多いですしね~
→そういうお宿に、良い温泉が多かったりもしますよね~v-48
前に湯田中の古いお宿に泊まった時には、夜中のトイレ2人で行きました~v-411v-39

>こちらの宿は、心配りがしっかりできているようなので、続きが楽しみです
→ 共同トイレも、カーテンつけていますしね~v-71
綺麗だし、気持ちよい宿でしたよ~v-221

続き、まだです~v-393
ごめんなしゃ~いv-421

2011/08/06(Sat) 18:40 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。