自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎宿 湯神 1泊目 食事編
2011年09月03日 (土) | 編集 |
湯野上温泉 蕎宿 湯神 1日目食事の御紹介です

今回は、3泊と、未知の世界だったので、やはり3泊目はどんなものなのかが気になっての宿泊でした
皆さんも気になっていらっしゃるご様子ですね

あまり期待をさせてしまうと申し訳ないので(のん、湯神さんみたいですね)チラッっとどこかに書いたと思いますが、最初に結果をお話すると、皆さんの所で見た事があるメニューで3日間の食事のレパートリーはほとんど足りたようです(たぶん
のんが初めて見たのは2品
かな~

しかし、せっかく撮影してきましたので見慣れたメニューが並び、味が浮かぶ方も多いと思いますが、リクエストもいただいた事ですし、アップする事にしました

ほとんどメモって来なかったので、メニュー名がわからなかったり、間違っていたらコメントでフォローしていただけるとうれしいです
また、食べた感想は人それぞれだと思いますので、感想、また「これ好き」とか、「これ苦手」とかも、お知らせいただければ、追記したいと思います
皆さん参加型って事で、よろしくお願いします
少ないお客様なのに甘えてしまい、ごめんなさ~~い


まず、昨年の1日目をペタ

蕎宿 湯神 1泊目 夕食編

蕎宿 湯神 1泊目 朝食編



それでは、今回の1日目夕食からです

あらっ全体画像を撮り忘れました
松月庵での食事は、囲炉裏の縁に用意されます



まずは、最初に運ばれたものからです~

食前酒は、梅酒でした
P1060125.jpg
温泉公方は、こういうかわいい食前酒をいつも一気飲みするので、も少し味わいな~って言うのんです



これは2人で一皿 枝豆です
P1060126.jpg
甘くて美味しかったですよ




あらかじめ3泊の1日目にお願いしていた馬刺しです
P1060119.jpg
さっぱり赤身で、臭みなんか全くない馬刺し~
やっぱり美味しいかったです
この日の馬刺しは、昨年のものより厚みがありました
なので、余計に歯ごたえがgoodでした
その日に寄って違うようで、ちょっぴりサシが入っている事もあるらしいですよね
そんな部位も食べてみたいです
追記
遠霞さんは、馬刺には惚れ惚れだそうです



月見山芋そば
P1060120.jpg
太めに切った蕎麦に、千切りの山芋とウズラの卵、そして、青のりがかかっています
追記
遠霞さんは、「アテに最高ですよね。なめこで和えたものでもいいんですが」だそうです。


アスパラの胡麻ドレッシングがけ
P1060121.jpg
細採りで贅沢な柔らかいアスパラです
ゴマドレッシング、のんは大好きです



ほうれん草のおひたし ゴマがけ(もしかしてじゅうねん(えごま)違いますかね~
P1060122.jpg
見事に形を整え、しっかり水切りされたほうれん草は、見た目にも綺麗ですね
茹ですぎず、固くもなく、のん達にはちょうど良かったです
昨年も思いましたが、味が濃い美味しいほうれん草でした



大根の甘酢漬け
P1060123.jpg
蕪かと思って若(旦那さんをつけてはかわいそうな気がして…)に聞いたら大根でした
お正月に食べるなますの味に似てるかな
家ではなかなか作らない1品
嬉しいです



蕎麦豆腐
P1060124.jpg
コクのある蕎麦の豆腐を、さっぱりわさびでいただきました
ホント美味しいんです~



蕎麦の実のお粥だそうです
P1060127.jpg
上には、細かく切ったお豆腐、きざみ海苔、鮭フレーク、そしてわさびがのっています
バランスが良く、ヘルシーです
そして、単純な言い方しかできませんが、お・い・し・いです~~



鮎の唐揚げ
タレが予想の味と違い、甘い甘露風でした
湯神のお料理は、タレやソースが凝っているものが多いです(のんには、何が入っているのかわからないものもあります)
P1060128.jpg
湯神のお魚の唐揚げ、食べたかったんです~
しかし、リクエストする勇気はなく…でしたが
でも、出ました
お魚の骨は苦手な方で(温泉公方は特に)頭や、骨はよ~くとらないと食べられない2人ですが、
大丈夫かなと思いながらも、若に確認したら、自信満々の表情で「頭から大丈夫です」と、言ってくれたので、安心してガブリしました
頭もカリカリシャリシャリ、まったく骨が当たる事なく、それでも、実の美味しさは損なわれておらず、おいしくいただく事が出来ました
塩焼きは、山の宿で結構いただくので、嬉しい1品ですね



蕎麦サラダ
P1060131.jpg
お蕎麦の上に、ゆで卵 トマト レタス きゅうり かいわれ がたっぷりのっていて、糸海苔がまた合うんです
めんつゆとマヨネーズで、ちょっと洋風でもあります。(マヨネーズとお醤油の組み合わせ、好きです
家でマネしようとも思いますが、今の所、ここでの楽しみにしています
これも、やっぱり美味しいです



揚げ蕎麦
P1060132.jpg
蕎麦がきに蕎麦の実をつけて揚げたものに、蕎麦そのものの唐揚げ(家ではまず食べないですよね)がついています
そして、青菜の天婦羅は、若に「つるな」と聞きましたが、
じゅうべいさん情報だと、「アイスプラント」
だそうです(どちらでしょ
タレにはポン酢がかかっていて、さっぱりいただけますよ~



蕎麦稲荷 マスカット添え
稲荷には、でんぷん風のソースがかかっていました
P1060134.jpg
1年ぶりの蕎麦稲荷、苦手な方もいるようですが、のん達はおいしくいただきました
結構しっかり甘辛いお揚げに、ごぼう しいたけ お蕎麦 そして、真っ青なぎんなんが入ってますが、ソースの根ショウガが、味を引き締めていると思います

ここのオリジナルでしょうかね~



〆の盛り蕎麦
P1060135.jpg
麺つゆは、しっかりめの味です
そして、量はしっかり1人分ですが、のんは温泉公方に少し上げて、2人でぺロリと完食しました



続きまして、1泊目の朝食です

全体画像から
P1060139.jpg
朝食は1回出しですが、冷めとかは気にならずおいしくいただけました
こう見るとやはり、The日本の朝食って感じじゃないですか~



蕪の煮物 海老 おくら 梅肉添え
こちらにかかるソースも、他ではあまり食べた事がないクリーミーなソースです
P1060140.jpg
高級懐石料理屋の1品って感じなので、夜のメニューでもな感じですね
追記
ゆかりんさんは、蕪は苦手だそうです。(冬瓜も)


なんきん
追記 湯次さんのコメで気がつきましたが、これは、「いんげん」ですね
P1060141.jpg
根しょうが醤油でいただきました
さっぱり野菜がうれしいです



いつもながら厚っこい鱒の塩焼きわさび漬け添え(鱒ですよね
P1060142.jpg
下郷の物産館に、マスバーガーという看板がありますので、あの辺は、マスが名物なのでしょうかね~



お漬物は、らっきょうと&たくあん
P1060144.jpg
家で漬物はほとんど食べないので(買って食べるのは、キムチとべったら漬けと赤カブ位ですかね)、旅行に行くと、意外にうれしい1品です



味付け海苔
P1060145.jpg
東日本は、焼き海苔多しみたいですが、湯神は、味付け海苔です



梅干
うわ~、条件反射が~
P1060146.jpg
たぶん手作りの、田舎風すっぱい梅干です
1人1個です



温泉たまご
だ~いすき
P1060147.jpg
ゆかりんさん情報に寄ると(ありがとうです)、松月庵のお風呂から見える田んぼの向こうの小屋が、湯神の鶏小屋で、たまごは新鮮らしいです
皆さんの情報を集めると、ホントに深くお宿を知る事ができます



納豆は、おかめ納豆(ここでは初めてです)
ボケボケ写真ですみません(いくら撮ってもピントが合わずで、ヒロお兄さんのためにはなりました
P1060152.jpg
おかめ納豆は好きで、よく買いますよん



ごはんと味噌汁
P1060149.jpg
ごはんは、プラスチック製のおひつに入ってきます
そして、この日のお味噌汁の具は、たぶんみょうが お豆腐 蕪か冬瓜でした(どっちでしょっ
湯神のお豆腐は、家のほうで売っているものより固めでしっかりしています
追記
ゆかりんさんは、湯神のお味噌汁、不思議な味と表現していらっしゃいました



朝のフルーツ メロン&オレンジ
P1060143.jpg
湯神では、夜にはデザートはつきませんが、朝はフルーツがつきます
朝フルーツは、身体にも良さそうですしうれしいですね



湯神の定番が並び、久々の湯神だ~と痛感した1日目のお食事でした。

そして今回の1日目同様、2日目も、ご一緒した方のブログでアップされていて
ご覧になっている方は重複してしまいますが
お時間があったら是非覗いてみてくださいね
テーマ:温泉旅行・温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
1番のり~
のんさん、こんにちは。
夕べ遅くて、今朝は早くて、めさんこ眠いです。
次郎さんは、お昼寝です。おじさんは少しでも寝ないと体がもたないみたい。横Gさんと同じ年だとは思えないです。横Gさんはいつも元気だしね!
さて、今回はいつものお料理ですかね?湯神はいつものお料理をいつも通りに食べられるというのが幸せです。
そうそう、渓谷、行かれたそうですね?あそこにごり湯で、口コミいいけど、実際はどうなんですか?ウチも気になっています。
料理クチコミいいよね?
2011/09/03(Sat) 14:50 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
みーしゃさ~~ん(^・^)
こんにちは~v-422v-410
1番のり、ありがとうですv-421

美和さんも、お昼寝しちゃったですかねe-261
お疲れ様です~e-266

>さて、今回はいつものお料理ですかね?湯神はいつものお料理をいつも通りに食べられるというのが幸せです。
→まさしくその通りですねv-428
しかし、3日目に、皆さんも興味津々みたいですし、湯神さんの気持ちになっちゃってv-401ちょっと焦りましたv-356

>そうそう、渓谷、行かれたそうですね?あそこにごり湯で、口コミいいけど、実際はどうなんですか?ウチも気になっています。
料理クチコミいいよね?
→お~v-363v-405
さすが、ネットの女王みーしゃさん、情報が早いですv-424
渓谷に行ったのは、ずいぶん前で(湯めぐり始めた頃です)、宿名もその頃は、ホテル渓谷でしたv-363
温泉公方が見つけたのですが、何故選んだかというと、部屋に温泉露天がついてて安く(その頃めちゃくちゃ安かったんです)、おまけに口コミも良かったからですv-363
食事も美味しかった記憶です(りんごを食べた牛さんもねv-529
露天はその頃あまり広くなかった記憶ですが、部屋にもあったので、気になりませんでしたv-48
あっ、のんには数少ない、虻攻撃にあいましたv-48v-404(逃げ出しましたがv-355
志賀高原の、ど真ん中なので、虫さんの中にお邪魔してますから仕方ないですがね~v-410
湯はもちろん源泉掛け流しでしたv-48(その頃は今よりこだわってましたからね~v-48v-352
2011/09/03(Sat) 15:56 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
食事編も待ってましたー^^
朝食は毎日同じでも飽きないかもですよね~。
私は蕪とか冬瓜の煮物はちょっと苦手なのでなくてもいいかも。
湯神の味噌汁ちょい不思議ですよね。色んな物が入って味も。。。
具沢山の味噌汁美味しかったのは、船山でした!

お部屋編の、成分表の星正明さんは、湯神の大旦那ですよん。のんちゃんたら、もぉ~^^;

松月庵の囲炉裏は遠霞さんの泊まった時もすでに分かれていたんですね。ぴったりくっついた写真で、遠霞さんが寝室からトイレに行く時邪魔って言ってたから、てっきり離れないもんだと思ってましたよ~。

近い画像は私はマニュアルのマクロ機能で撮ってます。普通の写真もほとんどマニュアルですが。その方が自分の思った写真が取れるような気がします。
2011/09/03(Sat) 17:15 | URL  | ゆかりん #WOq6nlhY[ 編集]
ゆかりんさ~~ん(=^・^=)
こんばんは~v-422v-410

和歌山の方の洪水、ひどいみたですねv-356
これ以上、被害が拡大しませんように。。。

>私は蕪とか冬瓜の煮物はちょっと苦手なのでなくてもいいかも。
→のんも、子供の頃は、蕪のお味噌汁が苦手でしたv-393
ジャガイモが好きなので、かじってがっかりしたりしていた記憶があります。
でも、最近は、食べられるようになりました。
それから、この煮物、クリーミーなタレが絡んでいるので、蕪~~って感じがあまりしないですから食べられるかも~v-361
そして、船山のお味噌汁、食べられる日を楽しみにしていますv-392

>お部屋編の、成分表の星正明さんは、湯神の大旦那ですよん。のんちゃんたら、もぉ~^^;
→あらっv-401
そうだったんですね~v-401
のんは、もうおわかりですねv-363
結構、そそっかしいですv-392
湯神の湯の分析書なんですねv-363
と、言うことは、湯野上温泉中央貯湯槽を持つ湯野上温泉開発株式会社代表取締役なんですねv-363
のん、また変な事言ってますかv-361v-413

>松月庵の囲炉裏は遠霞さんの泊まった時もすでに分かれていたんですね。ぴったりくっついた写真で、遠霞さんが寝室からトイレに行く時邪魔って言ってたから、てっきり離れないもんだと思ってましたよ~。
→ん~v-363v-361
のんも寝室からトイレに行く時邪魔っていうのが記憶にありますね~v-361
動線はちょっとよける感じですv-363

>近い画像は私はマニュアルのマクロ機能で撮ってます。普通の写真もほとんどマニュアルですが。その方が自分の思った写真が取れるような気がします。
→マクロですね~v-218
のんのカメラのちゅうりっぷマークv-298
そっか~v-363
ありがとうです~v-421
これからもこんなドジのんですが色々と教えてくださいねe-266

ゆかりんさんの感想、追記しますね~v-295
2011/09/03(Sat) 18:04 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
まったく同じ食事だ~~って・・・あたりまえだわぁ~
お早うございますv-345

まず、胡麻ですが、これはジュウネンではないです~
普通のごまですv-397
写真があるので掲示板に置いてきますネ~

揚げ物の青菜は、女将さんに聞いたの~
アイスプラントの話もしてくれたんで・・・・・たぶん間違いないと・・・i-229
そのまま食べると塩味がするとか・・・・・(・_・;)
若は若いから野菜の名前にうといかも・・・・・(・_・;)
蕪の煮物は、以前は夕食の定番だったけど、あのあたりからお腹が一杯になっちゃって、〆の蕎麦に標準を合わせると、残っちゃうのよ~
たぶん、そんな人が多くて朝食の方にまわしてるんじゃないかなか~
大将の性格からして朝夕の品数を減らせないのよ~
ウチが馬刺しの量を減らしてもらうんだって最初は「そんなわけにはいかない」って頑固はってたもん~

2011/09/04(Sun) 07:59 | URL  | じゅうべい #-[ 編集]
No title
おはようございます☆やっぱり馬刺には惚れ惚れ…
そして太めのそばと山芋を和えたお料理がアテに最高ですよね。なめこで和えたものでもいいんですが。やっぱり湯神はいいなぁ…行くのがますます楽しみになってきました。
蕪の煮物もいつの間にやら朝食に移行してしまいましたねぇ。朝食には醤油系統の煮物の方が本当は好みなんですが…(^^;
ま、よしとしましょう。
ウチはデジカメについている料理撮影モードでいつも撮ってます。それだと近くてもピントがあいますよ~
2011/09/04(Sun) 08:52 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
No title
おはようございます!

朝食済ませたあとだけど、よだれが出てきそうですv-410
蕎麦中心の山の幸だらけですね。
一品一品、素材に手を加えらているようなので、
是非是非味わいたいですv-364
特に、鮎のから揚げが気になります!

なんきんは、食べたことがないですが、東北の野菜でしょうかねえv-361
かぼちゃとは違うようですし・・・e-351
2011/09/04(Sun) 10:52 | URL  | 湯次 #-[ 編集]
蕎麦尽くし♪
のんさん、こんにちは(^^♪

じゅうべいさんのブログでも拝見しましたが、本当に同日に宿泊されていらしたのですね~v-410
すごい!!
お部屋に温泉付きって、やっぱり最高ですね♪
私はこういったお宿のお部屋には泊ったことがないので憧れますv-343
お食事も美味しそう♪
温泉とお蕎麦って何故か絶妙な組み合わせv-411
それを一緒に味わえちゃうだなんてうらやましすぎます♪
3泊だと心ゆくまでゆったりと過ごせるんでしょうね~e-266
2011/09/04(Sun) 12:40 | URL  | さくら #-[ 編集]
じゅうべいさ~~ん(*^_^*)
こんにちは~v-278

まったく同じで良かったです~v-424
タレとか、たくさん出ているの他の方のサイトとかで見るとちょっとうらやましいですもの~v-413

>まず、胡麻ですが、これはジュウネンではないです~
普通のごまです
写真があるので掲示板に置いてきますネ~
→ちょっとは調べてアップすればいいのに、気軽に聞いてしまいごめんなさ~いv-410
今回、参加型なので尚更ですv-398
この後、みんなの宝箱掲示板に回り拝見しますね~v-421

揚げ物の青菜は、女将さんに聞いたんですね~v-363
それじゃ~、「アイスプラント」ですねv-428
そのまま食べると塩味がするんですかv-363
ぐぐったら、「乾燥に耐えるとともに、耐塩性が高い塩生植物の一つであり、海水と同程度の塩化ナトリウム水溶液中でも水耕栽培が可能」って書いてありましたv-295
若、頑張れ~~v-428

そして、確かに蕪の煮物は、夜用って感じの1品ですがv-219
なるほどv-363大将のまじめさが出ているエピソードですねv-363

>ウチが馬刺しの量を減らしてもらうんだって最初は「そんなわけにはいかない」って頑固はってたもん~
→これが特に、旅館やホテルではない事ですものね~v-410
こういう所が好きで皆さん通ってらっしゃるのでしょうね~v-344
2011/09/04(Sun) 12:49 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
遠霞さ~~ん(#^.^#)
おはようございま~すv-278

>やっぱり馬刺には惚れ惚れ…
→湯神って言ったらお蕎麦なのでしょうが、のん達は「馬刺しe-248」も浮かびますv-398

>そして太めのそばと山芋を和えたお料理がアテに最高ですよね。なめこで和えたものでもいいんですが。
→トッピングを換えれば連泊対応しやすいですね~v-426
とろろと卵でお蕎麦~ホント美味しいですv-392

>やっぱり湯神はいいなぁ…行くのがますます楽しみになってきました。
→更科庵ですねv-363
のんは、この後予定は未定ですが、もう行きたいですよ~v-398

>蕪の煮物もいつの間にやら朝食に移行してしまいましたねぇ。朝食には醤油系統の煮物の方が本当は好みなんですが…(^^;
ま、よしとしましょう。
→はいv-222わかりますv-363
あのクリーミーなタレは、ごはんのおかずというより、コースの1品って感じですよねv-361
醤油の煮物の方が、確かに朝ごはんのおかずにぴったりと、のんも思いますv-363

>ウチはデジカメについている料理撮影モードでいつも撮ってます。それだと近くてもピントがあいますよ~
→みなさん、やさしく教えて下さるのでうれしいですv-421
のんも「料理モード」でとっているのですが、この日は明るさかv-361ピントがパシッと(合うと音がしますe-343)合いませんでしたv-393
電池が切れそうだったのは関係ないですかねv-361
あれっv-403また、変な事言っちゃったかな~v-413
2011/09/04(Sun) 13:06 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
湯次さ~~ん(*^^)v
こんにちは~v-278

湯神の蕎麦会席、お蕎麦を色々な食べ方で味わわせてもらえ、
「飽きないv-361」って聞かれた事がありますが、飽きませんv-363
少なくても、その日の蕎麦尽くしで、最後に蕎麦に飽きる事はないですv-422
蕎麦が特別大好物ではないのん達でも3日間、飽きませんでしたから、大好きな方は、たまらないと思いますe-266
是非是非味わいにお出かけ下さい(でも、遠いですね~v-356
>特に、鮎のから揚げが気になります!
→まるのまま食べるお魚は、頭と小骨もとるのん達ですが、まったく骨はあたらず、ホント美味しかったです~v-426
もう1匹食べたかったですよv-398

>なんきんは、食べたことがないですが、東北の野菜でしょうかねえ
かぼちゃとは違うようですし・・・
→ドジのんでごめんなさ~いv-435
そう言われて考え、温泉公方にも聞いたら、これは「いんげん」でしたね(追記済み)
実家でおじいちゃんが作っていたのに~~v-421
2011/09/04(Sun) 13:17 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
さくらさ~~ん(^_-)-☆
こんにちは~v-278

>じゅうべいさんのブログでも拝見しましたが、本当に同日に宿泊されていらしたのですね~
すごい!!
→何度考えても、すごいですよね~v-428
それも4部屋しかないうちの3部屋ですからねv-363
いいお宿の情報交換を仲良くしている結果ですね~e-328

>お部屋に温泉付きって、やっぱり最高ですね♪
私はこういったお宿のお部屋には泊ったことがないので憧れます
→のん達は、これが第一目的ですからね v-218
広い部屋温泉がついていて、いつでも1万円です(税抜き)
休前日は特にコスパ抜群ですしv-221お正月やお盆は、信じられないコスパだとのんは思いますv-222
温泉好きのさくらさんには、自信を持ってお薦めしますv-392

>お食事も美味しそう♪
→お蕎麦大丈夫なら、色々な調理法で味わえますよv-422
心がこもったお料理ですしねv-352

>3泊だと心ゆくまでゆったりと過ごせるんでしょうね~
→3連泊は初めてでしたが、完全に湯治って感じでしたv-48
心身の疲れもとれ、肌がスルンスルンになりましたv-352
自分の足と足がスルンと滑る感じでしたもの~e-224e-266
2011/09/04(Sun) 13:39 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
宿の朝餉は姿焼きか切り身か。。。
結局、いつ行っても同じモノを喰ってるんだけど、それらどれもが完成された逸品で飽きないのが凄いです。

実はこの台風の最中、甲斐南部の某宿へ行って今、帰宅したのですが、そこの宿は朝餉に岩魚か山女の塩焼きが必ず出るんですよ。
通常なら夕餉も岩魚の塩焼きなので(私は素揚げ)、夕餉と朝餉と塩焼きが連続するのね。
今朝、ジャン妻が朝餉の塩焼きを見て・・・
「朝ごはんは鱒の切り身がいい」・・・って。
湯神の鱒を連想したようですね。ジャン妻にとっては、「完成された宿の朝餉は湯神の朝餉」なんだってさ。

蕪の煮物は完全に朝餉に廻されたようですね。前は夕餉だったんですが。
2泊目か3泊めの朝に、鱒のフライが出なかったですか?
2011/09/04(Sun) 14:41 | URL  | 船山史家(ジャンキー) #C9/gA75Q[ 編集]
船山史家(ジャンキー)さ~~ん(*^_^*)
甲斐南部の某宿より、おかえりなさ~いv-422v-410
台風の影響でi-6あちこちで通行止めがあったみたいですが大丈夫でしたかv-236

>結局、いつ行っても同じモノを喰ってるんだけど、それらどれもが完成された逸品で飽きないのが凄いです。
→本当に、日本の正しい朝ごはんって感じですよねv-221
例えが変かもしれませんが、おうちの朝ごはんが飽きないのと同じなのでしょうかね~v-222
のんは、あんなに手の込んだ朝食は食べていませんが‥v-356

>そこの宿は朝餉に岩魚か山女の塩焼きが必ず出るんですよ。
通常なら夕餉も岩魚の塩焼きなので(私は素揚げ)、夕餉と朝餉と塩焼きが連続するのね。
→のんもジャン妻さんと同じく、朝は、川魚の姿焼きの塩焼きより、鱒や鮭の切り身がいいですねv-428
川魚の塩焼きは、朝食のおかずって感じではない気がしますv-361
好みもあるのでしょうがね~v-410

>ジャン妻にとっては、「完成された宿の朝餉は湯神の朝餉」なんだってさ。
→ジャン妻さんにそういってもらえると、心強い湯神さんじゃないですかv-218
確かにご飯が進む美味しい朝ごはんですv-371

>2泊目か3泊めの朝に、鱒のフライが出なかったですか?
→鱒のフライは出ませんでしたv-422
変わったメニューなので、食べたかったです~v-393
2011/09/04(Sun) 19:37 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
遅れました~~(^^ゞ 湯神のお料理は、だいぶ映像として頭に入ってきました。どれも美味しそう~♪ 旅館のお料理は参考にすることが多いんですが、さすがに蕎麦料理はここで食べなくっちゃね!
はやく味が思い浮かぶようになりた~~い(^_-)-☆
2011/09/05(Mon) 15:17 | URL  | みー #RS4k0RpE[ 編集]
みーさ~~ん(*^。^*)
こんばんは~v-483

>遅れました~~(^^ゞ 
→ぜ~~んぜん、v-422
まだアップしたばかりですv-216
いつも、ありがとうです~v-421

>湯神のお料理は、だいぶ映像として頭に入ってきました。どれも美味しそう~♪ 旅館のお料理は参考にすることが多いんですが、さすがに蕎麦料理はここで食べなくっちゃね!
→行かれた折には、メニューをすべて把握していそうですねv-392
湯神さんより先に言ってびっくりさせてあげたらどうですか~v-392
のんも、ポロっと知っいる事話すと、特にお女将さんが、目をパチクリして反応していましたv-410

>はやく味が思い浮かぶようになりた~~い(^_-)-☆
→みーさんなら、即効家でもマネできるのではv-428
ソース(タレ)が凝っていたりするので、行かれた時には、どんなソースか教えて下さいねv-422v-392
2011/09/05(Mon) 21:04 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。