自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土肥温泉 土肥ホテル山海亭 (大浴場&庭園野天風呂編)
2012年04月23日 (月) | 編集 |
土肥温泉 土肥ホテル山海亭 大浴場&庭園野天風呂の御紹介です



場所は2階
エレベーターを降り、結構な距離、右手に進みます
P1070927.jpg
間口の想像より、奥行きが広いお宿でした
温泉公方が見えますが、あの先、廊下が右に曲がり、更に進みますよ~



そして、長い廊下には、色々なお飾りがありました



色々な石 
P1070930.jpg
土肥といえば土肥金山ですが
これらの石達も発掘されるのでしょうか~~




こんな素敵な坪庭もありました
P1070928.jpg



大好きな亀さんにズ~~ム
P1070929.jpg
動物好きの2人ですが
特にな~んか亀さんって好きなんです~
温泉公方は、以前「すっぽんもどき」を飼っていました
(天に召されてしまった時には2人で大泣きしました



程なく行くと、廊下の右側大浴場の入り口があります



大浴場入口左側には
ソファーセット
P1070915.jpg
男女での利用の時には、ここで待ち合わせができます



大浴場入口の暖簾~
P1070914.jpg
そして画像がありませんが
暖簾の奥は、結構広いホールになっています



そのホールの1番奥をパチリ~
うわ~
真っ暗ですね
CIMG0612.jpg
いい感じだったのですが~



それでは
暗くなってしまった上の画像の左側に
ズ~~ム


吊し雛ですよね~
CIMG0613.jpg
吊るし雛を検索してみたら、伊豆(稲取)が発祥の地みたいです



かわいいのでも~っとズ~~ム
CIMG0614.jpg
こういう系は
ひとつひとつ見入ってしまいます




ホール
暖簾を入ったすぐ左側
には
麦茶サービス
P1070911.jpg
温泉後の水分補給に、うれしいサービスですが
温泉入浴前にも1杯飲むと良いらしいですよ~



そして、ホールには、たくさんの飾り達~

 暖簾を入って左側には~
お部屋の前にも陳列されていましたが、酒器のコレクションですね~ 
P1070912.jpg
社長さんの趣味でしょうか



ズ~~ム
P1070913.jpg
こんな酒器が、た~くさん飾ってありましたよん



 暖簾を入って右側には~
金の飾りコレクション 
P1070924.jpg
ケースの上には、金ではありませんが、立派な木製の船も飾ってありました



ズ~~ム
P1070925.jpg
土肥と言ったら土肥金山ですものね~



それでは、本題の大浴場の御紹介いきますよ~

まずは、女性風呂からです

入口はこんな感じです~
CIMG0611.jpg
真っ青な暖簾が映えて
「ゆ」の文字と同系色の照明が、何気に目を引きます



まずは、脱衣所からです

入口を入って右側には
脱衣カゴです
P1070900.jpg
たくさんあり、全部が埋まると、ちょっと…ですが
広さから言うと、可能な数なのだと思います
また、番号が書いてあるのは、Goodかもですよね
時々、間違えそうになる事があるのは、ドジなのんくらいでしょうか~



脱衣カゴの反対側には
2台のマッサージ機が置いてありました
CIMG0608.jpg
向かって左側が見づらいですが「足つぼマッサージ」
右側「むくみ防止のマッサージ」でしょうね
そして、パンフレットがあるので、業者さんの見本でしょうかね
シャンプー類もそうですが、お宿もたいへんな所が多いので
このように備品を充実させる得策も必要かもですね
今、職場復帰して、イスに座る機会が増え、身体の都合で足が半端じゃなくむくんでしまうのんは、右側のマッサージ機が欲しい感じです



マッサージ機の奥には
洗面台スペース パウダールームがありました
CIMG0609.jpg
明るくて綺麗でした~
一番左のミラーに写っていますドライヤーも完備していました



備品達~~
CIMG0610.jpg
たくさんありました
お部屋の洗面台には無い分、こちらは充実した品揃えでした
必要な方は、こちらでご使用下さい(山海亭さんのかわりに御案内です



そして、大浴場に入るには、こんな階段を登ります
P1070899.jpg
結構急
今ののんは「どっこいしょ~~」でした



階段のてっぺんからは、脱衣所が見渡せます
P1070910.jpg
こんな感じ~



階段のてっぺんのドアを開けると
女性大浴場 「満月」です
P1070904.jpg
画像がこれしかなくて見づらいのですが
古代檜製の、浴槽だそうです
木の浴槽、好きです



湯口です
P1070905.jpg
源泉掛け流し
良い湯がトウトウと出ていてうれしいですね~



浴室の画像
浴槽の手前に写っているのは源泉ですかね
P1070903.jpg
掛け湯用でもない感じで用途は不明ですが
見ているだけでワクワクします



洗い場です
P1070901.jpg
7か所あれば、待つ事も少ないですね



シャンプー ソープ類です
CIMG0615.jpg
馬油シリーズの洗顔石鹸&シャンプー&トリートメント(コンディショナ~ではありません
そして、柿渋のボディーソープ他(もう1種類未確認
うれしい品揃えでした



大好きな馬油シリーズ
(CM料は一切いただいてませんよ~~
CIMG0616.jpg
髪もトロトロサラサラになりますよね~
売店で見る事がありますが、思いの他お高くのんには買えませ~ん
(ありゃ~CMになりませんね



洗い場は、シャワーブース2ヶ所ありました
P1070902.jpg
間仕切りがあるので、恥ずかしがり屋さんには良いですかね



そして、大浴場の奥には
庭園野天風呂 「竹庭園」があります
P1070907.jpg
大浴場のドアから出てパチリした画像です
浴槽部分に屋根がかかっているので、雪、紫外線対策には優しい半野天です



野天の坪庭をパチリ
P1070908.jpg
この時はまだ、春の一歩手前の時期でしたので、今は、緑色も鮮やな庭園となっているのでしょかね


湯口です
P1070909.jpg
野天は、外気温により温度調節も難しかったりしますが
温すぎず熱すぎず、適温
でした
正直庭園野天風呂 竹庭園という名称は、HPで知りましたが
なるほど、湯口周辺も竹で飾られてます



続きまして男性風呂です
P1070916_20120317171452.jpg



脱衣カゴスペース&マッサージ機設置同じですね
P1070917.jpg



男性大浴場 「望月」です
P1070918.jpg
赤御影石製の湯船だそうです
女性大浴場の湯船とは形も材質も違います
<男女時間交代制/strong>ですのでどちらも御堪能下さいね


湯船にズ~~ム
(湯船~のんよりしっかり撮影してくれてありがとね公方さん
P1070922.jpg
右上に湯口が見えますね~
(湯口の画像はないのね~



そして、大浴場奥には
庭園野天風呂 「岩庭園」があります
P1070919.jpg
楕円形のいい湯船ですね~



ちょっぴりズームしてもう1枚
P1070920.jpg
入り口の段差が広めにとられているので
入りやすいですし半身浴もしやすいかも
です
画像でわかりづらかったので触れませんでしたが
女性野天もそうなっていましたよ~



庭園の画像がないので、HPよりお借りしました
dai-men2.jpg
やっぱりプロの画像は全然違いますね~
な~るほど
岩が配されていて、椿の時期は綺麗そうですね



最後に、成分表の1部をペタリ
P1070926.jpg
フラッシュで反射してしまいたいへん見づらいですが
興味のある方は、画像をクリック+して
目を凝らして御覧下さい




泉質 効能をHPからもペタリ

温 泉 名  土肥温泉(混合泉)
泉   質  カルシウム・ナトリウム - 硫酸塩、塩化物温泉(弱アルカリ性)
源泉の温度  57.8度
湧 出 量  600リットル/分
効   能  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、疲労回復、健康増進




こちらの大浴場と野天風呂には
今回は、温泉付の客室のため、朝夕2回しか入りませんでしたが
普通の客室で、この大浴場&野天風呂のみでも、十分良い湯を楽しめるお宿だとのん達は思いました


この後のアップ予定、「展望露天風呂編」を見ていただけると更にそう思っていただけるような気がします

引っ張ってしまいごめんなさ~~~い
テーマ:温泉旅行・温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
ここにも石が。。。
館内にある石はもしかして例のパワーストーン。。。じゃないですよね。
私は酒器に惹かれますな。小料理屋で日本酒を頼むと猪口を籠に盛ってきて、「どれがよろしいですか?」なんてね。
土肥金山行ったけど、佐渡金山の方が重々しい雰囲気でした。
2012/04/25(Wed) 10:53 | URL  | 船山ジャン #C9/gA75Q[ 編集]
No title
内湯も野天も雰囲気たっぷりでいいですね~v-410
湯口についた塩の固まりにも惹かれちゃうv-398
男女入れ替えでどちらも楽しめるというのも嬉しいですね。
お部屋の露天風呂に大浴場と野天風呂。
そしてまだ他にも展望露天風呂ですってv-405(笑)
贅沢なお宿ですね~。
温泉を思う存分楽しめそうv-238
続きも楽しみにしています。
2012/04/25(Wed) 18:45 | URL  | さくら #dM3/T6EU[ 編集]
船山ジャンさ~~ん(^O^)/
おはようございますv-422v-410

まずは、「船山ジャンさん」ってHNかっこいいです~v-424

そして、久々、コメント0記事かと思っていましたがv-236
そんな中のジャンさんからの「プチ久々のコメント」、うれしかったですv-421
(♥メールの宝箱♥には、いただいていますけれどね~v-5
この場をお借りしちゃいますがいつも皆さんありがとうですv-435

>館内にある石はもしかして例のパワーストーン。。。じゃないですよね。
→石達にご反応ですね~v-363
大きい石達ですが、色も色々ですし、パワーストーンかもしれませんねv-361
おっきくして見て見たら、
「菊花石」
「木化石」って書いてありますねv-295
赤茶色の石の名前は見えませんが、なんかパワーがありそうですv-355

>私は酒器に惹かれますな。小料理屋で日本酒を頼むと猪口を籠に盛ってきて、「どれがよろしいですか?」なんてね。
→そういえば、塩原、真田本陣のお宿でも、お猪口を選べましたv-305
素敵なお猪口で飲むと一味違いますよね~e-400
また、早くも新しい地で、色々なお店をたくさん開拓していてうらやましく拝見していますよv-216
温泉公方、のんを飲みには連れていってくれませんのでねv-389
そして、職場~ご自宅までのお店達の記事で、やっと、新天地がわかりましたv-392
良い温泉に行きやすい場所ですねv-48
お近くにも、良い温泉ありますねv-221

>土肥金山行ったけど、佐渡金山の方が重々しい雰囲気でした。
→のんもどちらも行きましたが、確かに~v-363
佐渡では、砂金とり体験しましたv-352
2012/04/26(Thu) 09:18 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
さくらさ~~ん(●^o^●)
おはようございま~すv-422v-392

>内湯も野天も雰囲気たっぷりでいいですね~
→内湯の、ドンとある源泉が、「the温泉v-48(なんだかわからない言葉ですかv-411)」って感じでキテますよねv-424
そして、湯量十分な源泉掛け流しはv-48v-352、温泉好きにとってやはり嬉しいですv-221

>湯口についた塩の固まりにも惹かれちゃう
→さすが、温泉ソムリエさんですv-218
のんも蓄積物には、ワクワクします~v-48

>お部屋の露天風呂に大浴場と野天風呂。
そしてまだ他にも展望露天風呂ですって(笑)
贅沢なお宿ですね~。
温泉を思う存分楽しめそう
続きも楽しみにしています。
→展望露天編v-48
今、書いてますのでv-216、もうしばらくお待ち下さいね~v-428
2012/04/26(Thu) 09:53 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。