自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯河原温泉街 散策編
2012年06月06日 (水) | 編集 |
湯河原温泉街の御紹介です



散策しながら、思いつきでパチリパチリと撮影してますので
旅人目線でお付き合いいただければうれしいです(大人の極上ゆるり旅風~~



それでは、万葉公園 独歩の湯から散策スタ~ト
kaikan_20120529132341.jpg
万葉公園を背に右から~



右の方(至 湯河原駅方面ですは、商店街&温泉街となっている賑やかな通りとなっています
P1080163_20120524225016.jpg
真ん中辺りに、歴史ありそうなお宿が写っていますね
GWでしたが営業しているのか確認出来ない位静かでした~

小さなお宿は厳しそうなので、頑張ってほしいです



そして、このメイン通りの1本川側には、小さい車がやっと1台通れるような遊歩道の様な細い道があったので
まずはそちらから歩いてみましたよ~


右側が川に面したいい感じの小径でした
P1080164_20120524225015.jpg
小径の左側には民家の他に、小さなお宿
また、表通りからの建物が道の間にまたがって建っていました
よ~
こちらの通りのお宿も、廃業している感じの所が多かったです…



川沿いには、こんな綺麗な藤の花も咲いていました
P1080166_20120524225014.jpg
時期は、4月下旬です~



途中、この先もう何も無さそうという所で小径をメイン通りに出てUターン
上を見上げる
湯河原では比較的メジャ~なふきやさんがありました
(ズ~ムして撮ってますよん
P1080167_20120524225013.jpg
立派な佇まいですね
HPを拝見したところ、ハイクラスのお宿なんですね~
温泉の湯使いについては触れてないようですが、どうなんでしょ
高いお部屋には、温泉風呂がついているようです



Uターンしたので。進行方向に万葉公園がありますよ~
そして、このメイン通りには、素敵なマンションもありました
P1080168_20120524225012.jpg
温泉付いているのでしょうかね
調べてみましょっ



途中のお店の軒先には、ツバメさん
かわいいので思わずパチリしちゃいました
P1080169_20120524225011.jpg
これから巣作りでしょうかね
頑張れ~~



こんな通りです~
P1080170_20120524225213.jpg
先に見えるカーブを曲がると、程なく万葉公園 独歩の湯です



途中にあったお宿
魚判さん 岩亀荘さんをパチリ
P1080171_20120524225213.jpg
2つのお宿
ちょっぴりだけ検索してみましたが
魚判さんは加水掛け流しで温泉がついているお部屋があるようです
そして、岩亀荘も源泉かけ流しでこちらは、加水せず裏で一晩寝かせていると書かれていて
湯へのこだわりを感じ、非常に気になるお宿
となりました



この先、万葉公園やコンビ二を通り過ぎ
お泊りした旅館まんりょうの先(至る奥湯河原)も散策してみましたよ~



旅館まんりょうさんの道を挟んで反対側あたりにある
小梅堂さん
P1080215_20120524230207.jpg
まんりょうさんのお部屋編(青文字をクリックするととべます)でご紹介しましたが
湯河原名物「きび餅」の元祖のお店だそうです
帰りにお土産を買いに行きましたが
きび餅の他にも、美味しそうなおまんじゅう等、製造販売していました




その先には、有名処のお宿2軒

まずは伊藤屋さんです
P1080174_20120524225211.jpg
明治21年創業の老舗旅館です。
島崎藤村が名作「夜明け前」の原案を練ったお宿で今でも遺稿・愛用品が残っているそうです
また古くから徳大寺公爵、黒田清輝、円朝、有島武郎など、文人墨客の定宿として愛されたお宿だそうです
そして、昭和11年2月26日、 投宿していた牧野伸顕伯を河野大尉の指導する麻布第一連隊の 兵士が襲撃した二・二六事件は歴史に残っていますね
 



もう1軒
藤田屋さん
P1080175_20120524225210.jpg
こちらのお宿は、明治15年創業120年の歴史あるお宿で
東郷元帥をはじめとする、多くの著名人や文化人が宿泊しているようです




藤田屋さんの先には寿荘さん
P1080176_20120524225209.jpg
このお宿、良い湯がありそうな感じなのと
看板に展望絶佳 ご休憩なんて書いてあるので、とても気になるお宿となりました
確かに、上の建物からの眺めは良さそうです
そして、宿泊と休憩を合わせて、湯を堪能する事も多いのん達なので、休憩可能なお宿をいつもチェックしているんです~



その先少し歩いた所向かって道の左側には
こんな味のある看板がたっていました
湯元通りへの看板です
P1080178.jpg



車が1台やっと通れる位一方通行の道です
旧道でしょうかね
P1080179.jpg
何故かというと、こんな狭いのに最初にあらわれたのが、魚屋さんや八百屋さん等のお店だったからです



少し進むと、左側に
大観荘さん
P1080180.jpg
まったくのノ―マークだったので(大観荘さんごめんなさい)HPを拝見しましたが
生粋の源泉宿 大観荘
大吟醸の湯
源泉風呂は、湧出した生粋の高温源泉を、自然のままに掛け流しています

と、温泉好きには魅力的な言葉が並んでいましたよ~



もう少し進むと
伊豆屋さん
P1080181.jpg
ここは、温泉好きの間ではけっこうメジャ~なお宿でしょうかね
湯河原ではここだけでしょうか混浴の野天風呂があるんですよ
大正時代の木造和風建築が趣豊かでした



江戸時代から続く歴史ある旅館だそうです
P1080182.jpg
自家源泉所有の豊富な温泉は全て掛け流し
どこか懐かしい雰囲気の漂う大浴場も堪能できるそう
です



玄関が空いていたので、パチリさせていただきました
P1080183.jpg
施設に関しては、色々な口コミがありますが、玄関周りは、綺麗に整えられていていい感じでしたよ~



そして、この通りの1番奥には
めりなさんが御宿泊なさった上野屋さんがあります
P1080184.jpg
隣りが共同浴場なので、良い湯そうだね~って話していましたが
こちらのお宿から、共同浴場にお湯を分けているそう
想像以上にいい湯そうですね
めりなさん、情報ありがとうございました



その共同浴場 ままねの湯です
P1080185.jpg
ほとんど、上野屋さんとくっついているという感じの共同浴場です
ここは、後ほど御紹介できたらと思います



そして、ままねの湯の路地の手前には 中屋さん
P1080186.jpg
館内敷地より湧出する豊富で良質な天然温泉100%使用し
濾過循環塩素等を使用していない風呂自慢の宿
だそうです
どちらかというと鄙び系のお宿ですが(ごめんなしゃ~い
こんな所には、良い湯があるとこ多い
です




中屋さんの路地を出て、駐車場を挟み斜め前には
とても綺麗につつじが咲いていたので思わずパチリ
P1080187.jpg
このつつじ
あとで調べたら、みーさんの常宿 ゆがわら 水の香里の裏側に咲いていたつつじでした
知っていれば、もすこしよ~くお宿も見てきたのに、調べが足りず後悔です



お決まりのズ~~ム
P1080188.jpg
淡いピンク(ベビーピンク)大好きです
満開で、ホントきれいでした



それでは、ゆがわら 水の香里さんの所から、表通りに出てUタ~ン
万葉公園 旅館まんりょう方面に戻りますよ~


表通りに出るとまもなくあるのが、光陽館さん
P1080189.jpg
結構大きな旅館さんでした
こちらのHPも先程拝見しましたが
温泉本来の価値「湯質」ということよりも、「雰囲気」や「露天貸切」などに価値観を置き、温泉そのものの質(鮮度・効能・濃度など)が軽視されている節も否めません。
当館では、古くから有数の温泉地として栄えた湯河原としてのプライドを持ち、温泉の本質をご提供したいと考えています。

と、うれしい言葉が並んでいたので、いつかその自慢の湯をいただきにいきたいと思いました
また、表に御誘いの看板が出ていましたが
温泉に入って、ランチが出来るプラン等ありました
源泉掛け流しの温泉ご入浴+金目鯛煮付ランチ
たったの ¥1,000
お安いですよね 
GWでしたが、どこのお宿もとっても静かなので色々と工夫しているのだろうな~と思いました
まんりょうさんは、満室でしたのでスゴイです



光陽館さんの前あたりでパチリ
P1080190.jpg
このまま進むと、万葉公園 旅館まんりょうさん方面
右側の川の向こうに、旧道の湯元通りがありますよ~



帰り道の左側ものすごい急坂を発見
ちょっと様子をみてみましたよ~

登ってすぐの所にあったのが 坂口屋旅館さん
P1080191_20120524230009.jpg
情報が少ないお宿ですが、営業しているのかな~
ここにも掛け流しのいい湯があるらしいです



そして上の画像、坂口屋さんの手前の看板の亀屋旅館さんは
もっとスゴイ坂のでした
(でも今、画像見てたら、この辺の感じも温泉情緒豊かな通りですね
P1080192_20120524230008.jpg
歩くのもたいへんな感じの坂だったので、お宿迄は行きませんでしたが
帰って来てから調べてみたら
自家源泉2本による湯量は湯河原一
部屋風呂は温泉らしく
湯治宿風ですが、是非行きたいお宿となりました


表通りに戻って、万葉公園迄はもう少し歩きます
表通りの川の向こう側のお宿は、それぞれこんな赤い橋を渡ってお宿に入る所が多く、良い感じでした~
P1080211_20120524230006.jpg
しかし、この奥にあるとっても趣ある風情のお宿も、営業を休んでいて残念だな~と思いました



これは、旅館まんりょうの手前を右折し橋を渡った所にある、温泉管理施設です
旅館 まんりょう(左にチラリと写ってます)の窓からの右の景色に写っていた温泉タンク(右にチラリと写ってます)の場所ですよ
P1080212_20120524230005.jpg
またこの先には
1936年、東京のほかにもう一ヶ所の二二六事件の舞台となった場所、伊藤屋の別館「光風荘」があります。
湯河原、君側の奸として青年将校側から狙われた前内大臣だった牧野伸顕伯爵が逗留していた旅館 伊藤屋の別館です。
牧野大臣は、護衛していた巡査の防戦と、お付きの者たちの立ち回りで辛くも襲撃から脱したのですが、光風荘は将校一派から放火され焼失したのち再建され、時を経て日本で唯一の二二六事件資料館となっているそうです

そして光風荘の先には日帰り温泉施設「こごめの湯」があります



これは~
旅館まんりょうさんの所の橋ですね
P1080213_20120524230209.jpg
まんりょうさんと、裏の元旅館だったのかな~と思うお家が写っています



上の橋マークの所を入っていきます
は、万葉公園用かと思います
P1080172_20120524225212s_20120605111835.jpg
そして、万葉公園はこの先すぐですよ~


最後に
万葉公園の所にいたお地蔵さんをペタリ
P1080193_20120524230007.jpg


はい
散策は終了です
お付き合いありがとうございました


ここで、湯河原温泉の感想を一言
これまでの勝手な想像で、もう少し歓楽街的な温泉街かと思っていました
実際は、実に静かな
各お宿に小さな温泉櫓が建っている所が多い(自家源泉という事です
極上湯があふれている温泉街
でとても気になるお宿もたくさん発見し、リピートしたい温泉街となりました



P.S そう言えば
旅館まんりょうさんと、万葉公園の間に履物屋さんがあるのですが(靴屋さんではなくてホント履物屋さんて感じに、床に履物が並んでいるお店でした)
こちらの店先で、筍が100円200円で売っていました
小さくて柔らかそうな筍で購入しようと思いながらも、この後お出掛けが続いたので何回か通りながら迷っているうちに、売れ切れちゃいました
道の反対側に、竹林が拡がってますので、朝収穫したもので、やっぱり買えばよかったと後悔しました
その季節に行かれた方は、絶対買いだと思いますので、覗いて見て下さいね~
テーマ:温泉旅行・温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
No title
のんさん、こんばんは~
まんりょうのレポは、すっかり読み逃げしてしまっててゴメンナサイm(_ _)m
でも、私が行った時とは違うプランだったので、お料理編もとっても興味深く拝見しましたよ~
イカが後から天ぷらで出てくるのが、かなりサプライズですよね~

万葉公園の独歩の湯、私は以前足湯にも入りましたよ。
足の裏を刺激するように小石が敷き詰められてるところもあったりして、それがかなり痛かった記憶があります(>_<)

そして、ようやく今回の記事へのコメントですが(^^ゞ
いろんなお宿をチェックされてきたのですね☆(驚)
私は、湯河原は近いので、もう7~8回ぐらい足を運んでいますが、出無精であんまり散策しないので(汗)勉強になりました。
ハイクラスから庶民派まで、湯河原にはいろんな宿がありますよね~
これからも、我が家は近場の湯河原には行くと思うので、また新しい宿を発掘したらレポしたいと思います(^^)/
藤田屋さん、趣があってひそかに気になってる宿なんですよ~

2012/06/06(Wed) 22:51 | URL  | ごんた #JalddpaA[ 編集]
No title
のんさん、おはようございます。

湯河原は、まだ行ったことがありません。
奥湯河原には、行ったことがあるのですが、私が泊まった宿は、山の中で、このような温泉街がありませんでした~。

昔ながらの温泉街といったところでしょうか。小さなころ、温泉街で育った私には、懐かしい風景です。故郷の温泉街もこのように、今では鄙びています~。

以前は、活気があったのですが、ご時世のせいか、昔懐かしいお店は皆閉店してしまい、何とも寂しいことになっています~。

温泉の湯気が、側溝から湧き上がる風景、その中を浴衣を着て、散策する温泉客。こんな風景は、今では見ることができません~。寂しい限りです~。(~_~;)

でも、ここには、マンションもあり、公園も整備されて、いい風情を残していると思いました。我が田舎とは違います~。(~_~;)

こうして、町中を散策するのは、いいですね。
湯河原は、一度は行きたいところですので、良い情報をいただき、感謝したします。

共同浴場のままねの湯って、どういう意味なんでしょうか?

古い旅館が立ち並ぶ温泉街の風情が感じられて、とっても懐かしい気分になれました~。
2012/06/07(Thu) 06:35 | URL  | yossy #-[ 編集]
ごんたさ~~ん(^-^)
おはようございますv-481
今日の栃木は、とっても良いお天気で気持ちがいいですv-352

そして、のん達の散策にお付き合い下さって、うれしいですv-435
コメ0かとヒヤヒヤしちゃいましたv-356

>まんりょうのレポは、すっかり読み逃げしてしまっててゴメンナサイm(_ _)m
→いやいや~~v-422
読んで下さる方がいるだけで、良かったと思ってカウンターを見ていますv-398
宝箱に見えるネット友さん達からでは一ケタ少ないお客様ですが、とてもあたたかいいつも来て下さるお客様達なので、大満足ののんですがねv-344

>でも、私が行った時とは違うプランだったので、お料理編もとっても興味深く拝見しましたよ~
イカが後から天ぷらで出てくるのが、かなりサプライズですよね~
→また、料金のお話をしてしまいますがv-401
いちばんお安いプランなので、お肉やあわび等は出ず、B級っぽいイカの天ぷらが出ましたがv-271
それがかえってお宿料理の中で映えたようで、皆さんの評判が良かったようですよね~v-392
お肉やあわびもおいしそうなので、次回行けたらまた、違ったプランで宿泊してみたいと思いますv-363

>万葉公園の独歩の湯、私は以前足湯にも入りましたよ。
足の裏を刺激するように小石が敷き詰められてるところもあったりして、それがかなり痛かった記憶があります(>_<)
→やっぱり激痛なのですねv-393
何日か前、どこかのお宿(名前忘れちゃいましたがv-356)にv-103
やっぱり足ツボを刺激しながら歩く施設があると紹介がありましたが、タレントさん達、ひ~ひ~言いながら歩いていましたv-404
効能も大ならいいですねv-426

>いろんなお宿をチェックされてきたのですね☆(驚)
私は、湯河原は近いので、もう7~8回ぐらい足を運んでいますが、出無精であんまり散策しないので(汗)勉強になりました。
→のん達もかなりの出不精ですよんv-395
でも、初めての地で時間があると、温泉街は探検しますv-439
リピートでは、直行き直帰も多いですv-411
ごんたさん、湯河原たくさん行かれていていいですね~v-422v-410
良いお宿があったら是非ご紹介下さいv-421

>ハイクラスから庶民派まで、湯河原にはいろんな宿がありますよね~
→ふきやさんがハイクラスでびっくりv-405
それから、予想以上に湯治宿も多く、湯治したくなりましたv-428

>これからも、我が家は近場の湯河原には行くと思うので、また新しい宿を発掘したらレポしたいと思います(^^)/
藤田屋さん、趣があってひそかに気になってる宿なんですよ~
→は~いv-422v-392
楽しみにしていますv-222
そして藤田屋さん、のん達もかなり気になっていますv-221
温泉櫓が凄くて、湯も期待できそうですv-236
是非先発隊v-219お願いしま~~すv-441
2012/06/07(Thu) 08:49 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
のんさん。。。おはようございます。。

温泉街のご案内、楽しく見せてもらいました。
ゆっくり散策する旅は、とても贅沢ですねv-218
自分はなかなかできないですが・・・

おかげで、湯河原のイメージが変わりました!
時間をつくってゆっくりと過ごせるときに訪れたいですね♪
一人で行くなら、中屋さんが、いろいろな意味で気になりますv-291
2012/06/07(Thu) 09:18 | URL  | 湯次 #-[ 編集]
yossyさ~~ん(●^o^●)
おはようございますv-481

yossyさんも、のん達のお散歩にお付き合い下さって感謝ですv-421

>湯河原は、まだ行ったことがありません。
奥湯河原には、行ったことがあるのですが、私が泊まった宿は、山の中で、このような温泉街がありませんでした~。
→のん達も帰りに奥湯河原を廻って様子みてきましたv-448v-355
山中で自然いっぱいですねv-47
そして、結構ハイクラスのお宿が多いんですよねv-222
奥湯河原にも今度宿泊してみたいと思って調べたりしていますv-216

>昔ながらの温泉街といったところでしょうか。小さなころ、温泉街で育った私には、懐かしい風景です。故郷の温泉街もこのように、今では鄙びています~。
以前は、活気があったのですが、ご時世のせいか、昔懐かしいお店は皆閉店してしまい、何とも寂しいことになっています~。
→yossyさんの故郷は、温泉街なのですねv-323
どこなのか気になりますv-410
ちょっとうらやましいですv-428
でも、どこも結構厳しいんですねv-390
yossyさんの故郷温泉街にも頑張ってほしいですv-363

>温泉の湯気が、側溝から湧き上がる風景、その中を浴衣を着て、散策する温泉客。こんな風景は、今では見ることができません~。寂しい限りです~。(~_~;)
→ 良い湯があり、温泉の湯気が、側溝から湧き上がる風景があるのにv-48v-352、人がいない。。。
寂しい風景ですよねv-390
静かでほっくりしますが、ちょっぴり心配になったりしますv-389

>でも、ここには、マンションもあり、公園も整備されて、いい風情を残していると思いました。我が田舎とは違います~。(~_~;)
→万葉公園を背に、駅側は、結構賑やかで(そんななかにも歴史ある魚判さんや岩亀荘さんなんかもありますが)v-101v-258v-103
左側には、湯治宿や古くからのお宿が並んでいますv-363
その中の湯元通りは、まさしく湯けむり情緒豊かな街並みでしたv-218

>こうして、町中を散策するのは、いいですね。
湯河原は、一度は行きたいところですので、良い情報をいただき、感謝したします。
→散策は軽い運動にもなりますし、車では素通りしちゃうような発見もあり楽しいですよ~v-439
そしてyossyさんが選らばれそうな湯河原のお宿、いまからレポを楽しみに思っては早過ぎですねv-411
でも、楽しみにしちゃいますv-428

>共同浴場のままねの湯って、どういう意味なんでしょうか?
→「確かに~」とのんも気になりv-361ちょっと検索してみましたが、なかなか出てきませんでしたv-393
そんな中ひとつひっかかったんですがv-216
箱根の地のお宿でしたが
“まま”とは田んぼのあぜ道のように盛り上がった土手の方言で、“ままね”とはままの根っこのこと。“まま”に似た岩盤奥の深くから湧き出す湯の様をみて先代が“まゝね湯”と名づけました。
とありましたv-361

>古い旅館が立ち並ぶ温泉街の風情が感じられて、とっても懐かしい気分になれました~。
→想像していたより、歴史ある古きお宿が残る温泉地で、そんな風情が大好きなのん達ですv-422v-392
2012/06/07(Thu) 09:39 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
湯次さ~~ん(*^_^*)
おはようございま~すv-421

湯次さんもお散歩にまでお付き合いいただきありがとうございますv-428

>温泉街のご案内、楽しく見せてもらいました。
ゆっくり散策する旅は、とても贅沢ですね
自分はなかなかできないですが・・・
→湯次さんは、お仕事の時が多いですものねv-410
お宿達も実際見ると、ネットで見ていた時とイメージが違かったりと、散策では色々な発見がありますv-363
温泉好きの湯次さんですしv-48v-344
温泉街の散策は、してみると意外に楽しいと思いますよ~v-222
お時間がある時には是非~~v-428

>おかげで、湯河原のイメージが変わりました!
時間をつくってゆっくりと過ごせるときに訪れたいですね♪
一人で行くなら、中屋さんが、いろいろな意味で気になります
→のん達も実際行って。想像していたイメージとは違っていて、リピートしたい温泉地となりましたv-363
そして、中屋さんv-392
さすが、渋い湯次さんですv-48e-267
良い湯がありますよ~v-426
是非是非、行かれてレポお願いしますv-295v-410
2012/06/07(Thu) 09:55 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
湯河原温泉街
温泉街を散策する事も楽しいですね。
小梅堂の建物は風情が有って気に入りました。
きび餅にも興味を覚えました。
2012/06/07(Thu) 11:22 | URL  | 琢 #PaK5/ZHM[ 編集]
琢さ~~ん(^^ゞ
こんにちは~v-278

携帯からの画像表示では、色々とありがとうございましたv-421
昨日、この記事を見てみたらv-214
最大…越え…
画像がでませんでしたv-393
のんの携帯が古すぎというのもあると思いますv-356
最近さすがにスマホを調べてますが、今の携帯でも不自由がないので、なかなか買い替えに至ってませんが…v-422
こんな事もあるので、そろそろスマホにした方がいいのかもv-361と思い始めましたv-428

違うお話が長くなりすみませんでしたv-435

>温泉街を散策する事も楽しいですね。
→ご存知の通りv-363温泉が大好きなのでv-48e-266
特に初めて行く温泉街の散策は楽しみにしていますv-218
車では、さ~っと流してしまう風景にじっくり触れる事ができ、よりその土地の温泉の様子を深く見る事が出来る気がしますv-237
湯河原でも、各お宿にかわいい温泉櫓がたっている極上湯を持つお宿が多い事を知る事が出来たり小さなお宿もしっかり見る事ができましたv-221

>小梅堂の建物は風情が有って気に入りました。
きび餅にも興味を覚えました。
→確かに、小梅屋さんの建物は、あの辺では目を引く古き良き建物ですv-222
そして、きび餅ですが
「名物に旨いものなし」なんてことわざv-236がありますが
甘さ控えめなきなこの香りが生きている、柔らかでおいしいお餅でしたよ~v-493
またのんは、小梅堂さんのCM思い切りしてますね~v-422v-392

でも、最近のお土産には美味しいものも多いですよねv-363
2012/06/07(Thu) 12:03 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
No title
ままねの湯はdrunkyさんのところで見たんでしたっけ?そんな記憶が…
さすが湯河原温泉にはいろんなお宿がありますね。源泉掛け流しにこだわった小さめのお宿とか、高級宿とか…。散策でこれだけたくさんのお宿探索をなさった結果、次はどこにお泊まりになる計画を練っておられるのでしょう??
2012/06/07(Thu) 12:55 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
すご~い!
のんさん、すごいです~!
写真入りの詳しい地図&ガイド本を見ているようです!!!
よく歩かれましたね。
そして、詳しく調べてくださって、とても楽しく感心しながら拝見しました。

のんさんのレポを見ながら、湯河原温泉旅館組合のHPを見て、ああ、ここだ!とか、知らなかった宿のことが色々分かりました♡
感謝♡感謝です~♡

掛け流しに拘っている宿が、こんなにあるとは思いませんでした。
それに歴史のある宿も多いですね。
上野屋さん、藤田屋さん、伊東屋さんは前から気になっていましたが、その他にもあるんだ~って新しい発見でした!

伊豆屋さんも初めて知りましたし、特に亀屋旅館さんが気になります♡

湯河原は奥が深いですね♪
のんさん、ありがとうです~\(^0^)/
2012/06/07(Thu) 14:12 | URL  | みみん #s1qxv/cc[ 編集]
遠霞さ~~ん(^◇^)
こんにちは~v-278

>ままねの湯はdrunkyさんのところで見たんでしたっけ?そんな記憶が…
→湯かけまつり行かれたとおっしゃってましたが
今、見てきたら、 drunkyさんの所でもアップされてましたv-363
湯はその日に寄って違うんですねv-422
後ほど、宝箱でも簡単にアップしたいと思ってますv-48

>さすが湯河原温泉にはいろんなお宿がありますね。源泉掛け流しにこだわった小さめのお宿とか、高級宿とか…。散策でこれだけたくさんのお宿探索をなさった結果、次はどこにお泊まりになる計画を練っておられるのでしょう??
→用途に応じてv-271v-48行きたいお宿がたくさんで決めかねますがv-356
お得意の、極上温泉があるv-48e-267リーズナブルなお宿をe-290
まずは狙ってみたいと思いますv-426
でも、他の地にも行きたいお宿があふれてますv-392
2012/06/07(Thu) 14:13 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みみんさ~~ん(^○^)
こんにちは~v-422v-410

>のんさん、すごいです~!
→ホントですか~v-405v-361
こういう記事は、サラッと流れてしまう記事のような気がしてv-355コメントも来ないかな~v-361とも思っていましたのでv-410
こう言っていただけると、ホ~ント嬉しいですよ~v-398

>写真入りの詳しい地図&ガイド本を見ているようです!!!
よく歩かれましたね。
そして、詳しく調べてくださって、とても楽しく感心しながら拝見しました。
→初めての場所での温泉街の散策は、宝探しのようで、とっても楽しいですv-428
そして、アップしながら、色々と調べたくなるんです~v-216
それで少しでも楽しんでいただけて、のんも満足ですv-392

>のんさんのレポを見ながら、を見て、ああ、ここだ!とか、知らなかった宿のことが色々分かりました♡
感謝♡感謝です~♡
→湯河原温泉旅館組合のHPの温泉街の地図で、のんも確認しましたv-363
こちらこそ、くわしく見て下さって、アップしがいがありますv-428
感謝感謝で~すe-266

>掛け流しに拘っている宿が、こんなにあるとは思いませんでした。
それに歴史のある宿も多いですね。
上野屋さん、藤田屋さん、伊東屋さんは前から気になっていましたが、その他にもあるんだ~って新しい発見でした!
伊豆屋さんも初めて知りましたし、特に亀屋旅館さんが気になります♡
→なんて言っても、べストは新鮮な掛け流し温泉ですよねv-48e-267
そして、みみんさんe-343
話を合わせているわけでは決してなく、上の宿への思い、まったく同感ですよ~e-328
亀屋さん、湯治宿風ですが、部屋風呂温泉なんですよね~v-424
みみんさんが行かれるのは、おしゃれお宿が多いように思いますが、湯治宿もi-206なんですね~v-361v-392

>湯河原は奥が深いですね♪
のんさん、ありがとうです~\(^0^)/
→湯河原温泉v-48
ホント、順番に宿泊してみたい温泉地って感じでしたv-221
こちらこそ、御反応ありがとうでした~~~v-345
2012/06/07(Thu) 15:29 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
色々思い出しました♪
こんにちは~
湯河原温泉街、のんさんのおかげで又又散策させてもらいました。
私が行った宿もありますし、憧れた宿もありました。
ホントに懐かしいですo(^O^*=*^O^)oワクワク
ちなみに憧れた宿は「亀屋旅館」ですv-415

湯河原編、今下書き中です♪
友家編が先になっちゃってはかどってません。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
写真が無い頃の事なので参考になるかどうか・・・・・
でも、せっかくのんさんのおかげで思い出したんで、自分の記録としても残しておこうと思いますv-221

2012/06/10(Sun) 11:08 | URL  | じゅうべい #-[ 編集]
じゅうべいさ~~ん(^-^)
こんにちは~v-278

>湯河原温泉街、のんさんのおかげで又又散策させてもらいました。
→こういうアップはどうなのだろうv-361と思う事もあるのでv-390
そう言っていただけてホントうれしいです~v-428

>私が行った宿もありますし、憧れた宿もありました。
ホントに懐かしいですo(^O^*=*^O^)oワクワク
ちなみに憧れた宿は「亀屋旅館」です
→やっぱりそうですよね~v-363
のんでも行けそうなリーズナブルな温泉好きにはたまらない、極上温泉宿みたいですよねv-48e-267
のんもとても気になっていますv-222

>湯河原編、今下書き中です♪
友家編が先になっちゃってはかどってません。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
写真が無い頃の事なので参考になるかどうか・・・・・
→お~~e-460
楽しみです~~e-343
お写真なしでも、温泉好きのじゅうべいさんのレポは、いつものんにとって十分参考になっていますから~i-206

>でも、せっかくのんさんのおかげで思い出したんで、自分の記録としても残しておこうと思います
→そうですよね~v-363
皆さんに見ていただく事もとてもうれしいし、想い出を自分の記録として残せるのもブログの良さですよね(本当はそのためにブログってできたんでしたかねv-361
のんも、宝箱に入れきれない宝がた~くさん頭の中にあり、日々記憶が薄れていますが、ひとつで頑張って忘れないうちに入れたいですv-20
お宿だけでもたくさんたまってますしi-38i-186、グルメv-271 城v-490 他…
た~~~くさんたまっちゃってますv-393
2012/06/11(Mon) 13:15 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。