自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤倉観光ホテル (大浴場編)
2012年10月11日 (木) | 編集 |
すっかり、間があいてしまいました

赤倉観光ホテルの大浴場をご紹介します

まずは、簡単に源泉の説明をペタリ
いつものように、興味のない方はスル―して「」から読んで下さいね

赤倉観光ホテルの湯赤倉温泉は、江戸時代に開湯された歴史ある温泉です。
源泉は、妙高山の中腹より自然噴出している天然温泉で、ボーリング等をしていないエコな温泉です。
源泉の貯湯桝からホテルまでは1,819mの専用温泉管で引湯しており、源泉温度51℃の湯がちょうど良い湯温になって流れ出てきています。
泉質は、硫酸硫黄・炭酸水素塩泉の2つ成分をあわせ持ち、湯冷めしにくく、切り傷や美肌に特に効能がある体にも自然にもやさしい温泉だそうです。


また、下の赤倉温泉街までの引湯距離より
同じ中腹にある赤倉観光ホテルへの引湯距離は断然短いので、それだけ源泉に近い状態の湯が、意外にもこのリゾートホテルで味わえます


そして、新赤倉温泉という名で、赤倉温泉から独立した温泉として扱われていたりしています
新赤倉温泉にも、お宿がたくさんあります~

そしてそして、赤倉温泉は、温泉ソムリエの発祥の地です
温泉ソムリエの家元さんが、今でも御宿をなさっているそうです(drunkyさん情報です




それでは、大浴場編のはじまりはじまり~~~

大浴場は、新館の「SPA&SUITE」にあります

利用時間は、6:00~24:00
男女の入れ替えはなし
です

お風呂のお休みは、0時から朝の6時迄ですので、お掃除やお湯の入れ替えとかを考えれば仕方ないかと思います
欲を言えば、形も違うようですので、男女浴場の入れ替えがあると、温泉好きとしてはたいへんうれしいかもです



大浴場には、こんなシックな感じの廊下を通って行きますよ~
P1090345.jpg
左壁に、先日ご紹介した絵画達も写っていますね



大浴場の手前で、絨毯敷きの廊下から、木張りの廊下となりスリッパを脱ぎます
そこにはうれしいスリッパマーキングがありました
P1090518.jpg
のんは、あまり気にする方ではないと思いますが、特にお風呂上がり湿った足には
滞在中のみではありますがマイスリッパだと気持ちがいいです
2つ同じ番号がありますが、ひとつはクリップとなっていますのでスリッパに留め
もうひとつの番号札を持参します

番号を忘れそうなのんにはうれしいかも~



廊下の突き当たりが、男女別大浴場となっています
P1090346.jpg
シンプル・イズ・ザ・ベスト



それでは、まず、上の画像を右に入り
女性大浴場からです
P1090501.jpg
障子風のインテリアで、和も感じますが
アジアンテーストって感じもする
落ち着く感じのインテリアだな~と思いました
そして、手前を右に入ると~



暖簾越しに、絶景が~~
P1090347.jpg
期待が益々高まった瞬間でした



暖簾をくぐると
デッキテラス付きのサロンがある脱衣スペースとなっています
P1090527.jpg
脱衣スペースという言葉が似合わない、上質な空間でした
木をふんだんに使用している空間って、なんとも落ち着きませんか~



そして、付きあたりにはお待ちかねの絶景です
P1090351.jpg
曇り空の時の画像しかありませんが、それでもきれいですよね~
手前の芝生は、冬にはゲレンデへと変身しますよ~



サロンの外には、デッキテラスがあり~
P1090520.jpg
湯涼みしながら景色を眺める事ができるようになっています
スキーをする様子&雪景色を見ながらの湯涼みも最高かもです
ただ、スキ―ヤ―からも見えそうなので裸んぼうだとまずいかもですね(裸んぼうは凍えますけれどね~



室内に戻って
ロッカーです
P1090348.jpg
浅めのおしゃれなカゴもいい感じ~
椅子があるのも着脱時、特にお年寄りや身体が不自由だったりする場合、とっても便利なのでGOODです
椅子もおしゃれです~



鍵付きのロッカーもありました
P1090352.jpg
お部屋にも金庫はありますが
こちらは、混雑時以外なら、ゴルフ場利用の方も立ち寄りできるようですので(有料です)大きなロッカーは便利ですよね
また、ランチ付き休憩のみ、ホテルでも立ち寄り湯が楽しめるみたいです
チョッピリいいお値段ですがねっ(赤観さんごめんなさい

ちなみにランチ&温泉
Aコース 7500円
Bコース 5500円
です
フレンチなので仕方ないのかな~



脱衣スペースにあるサロンです
P1090349.jpg
いつもの事ながら、お湯に浸かるのが忙しく
ここでゆっくりする時間は持てませんでした




違う角度からもう1枚パチリ
P1090350.jpg
本当は、温泉公方が爆睡してしまった時間等
一緒に爆睡しないで、こういう所で、湯を楽しみながら過ごすといいんですよね~



そして、ここのデッキテラス付きのサロンがある脱衣スペースは広いです

続きまして、暖簾をくぐって右方向のスペースご紹介します
P1090528.jpg



立派な体重計がありました
P1090353.jpg
もちろんのりませんでした
しばらく体重計にのってません
そういう時は、増えているんですよね



ベビーベッドも完備です
P1090354.jpg
以前、初心者ママが、自分の着替え時
赤ちゃんをどうしよう状態でアタフタしている時
抱っこしてあげた事がありました
そんなママにとっては、あるとうれしい設備なのでしょうね
そして、奥に写っている通りバスタオル&フェィスタオルも浴場にありますので
特に本館泊の方は、長~い道のり、荷物が少なくてうれしいですね

そして、タオルの奥は、浴場です


壁にはうれしい表示もありました
P1090355_20120924211811.jpg
湯の花は誤解する方もいるため、口コミ対策としてこの表示をするところが増えてきたように感じます
ここで、源泉情報をペタリしておきます

[源泉名]妙高山北地獄谷
[泉質]硫酸塩泉・炭酸水素塩泉
[お湯の色]無色
[効能]神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・冷え性・動脈硬化


「美肌づくり」「傷の治癒」には定評があるそうです
北地獄谷に行けるのかな~



浴室の横をすり抜けたところにもまだまだ充実した施設がありました
妙高山から湧き水です
P1090356.jpg
御部屋編で書き忘れましたが
ホテルのお水すべてが妙高山の天然水をろ過して使用しているそうで
お水がとっても美味しいので、ミネラルウォ―タ―の持参はいらなかったです~



その奥にはパウダールーム
P1090365.jpg
暗い画像となってしまいましたがワンスペースずつ目隠し仕切り付き
それぞれにたぶん洗面台もついていたと思います



アメニティーも御部屋共々充実した品揃えです
P1090366.jpg
基礎化粧品は、山のマークが見えるので、おそらくスパで使用している、クラランスのものだと思います
未確認なので、違っていたらごめんなさい
追記です山のマークのスキンケア―用品は、「松山樹脂」というメーカーさんのものだそうです
みみんさん情報ですありがとうございました


それでは、や~っと、浴場のご紹介に入ります

ここの浴場は、洗い場と湯船が分かれています

まず、入口を入ってすぐには、洗い場がありました
P1090357.jpg
1か所ごとの仕切りは、何気に緊張感が和らぎうれしいですね
手前のペア用では、一緒に行った親子姉妹、お友達と、楽しく語らいながら洗うのにいいかもです



ズ~~ム
P1090358.jpg
大理石張り(風)で洗い場もゴージャスです
備品は、御部屋の浴室と同じく
クラランスのボディーソープ、シャンプー、トリートメントです
リンスではなくてトリートメントっていうのが、女性にはうれしいですよね
チューブのものは、確か洗顔ソープだったと思います



サウナもありました
ドライと、ミスト両方完備です
P1090360.jpg
のんは、温泉好きなため、時間が惜しくてサウナは利用しませんが
普通の方にとってはうれしい施設ですよね



こちらは、入った憶えがないので、サウナ用の水風呂だと思います
P1090359.jpg
慣れた方は、よく、サウナから出てくると「ザブ~~ン」と水風呂に飛び込んだりしますが
心臓に悪くないのかな~と、いつも心配しちゃいます



そして、内湯の湯船です
逆光もあり暗いですね
P1090361.jpg
赤倉観光ホテルさんは、温泉の割り当て量がとっても多いそうで
普通は2~3口のところを、10口来ているそうです



湯口です
P1090362.jpg
割り当てが多いので、新館の源泉露天付きのお部屋も新設する事ができたそうです



角度を変えてもう1枚パチリ
P1090363.jpg
目隠しが残念ですが、その上に綺麗な山々が見えていますね
これからご紹介する露天が思い切りオープンなので、のんとしては、目隠しは入らないような気がします
外をチェックしながら、気をつけて入って景色を楽しめそうなので~
でも、温泉慣れしていない方にとっては、やっぱり目隠しが欲しいのかもしれません
みんなが心地いい施設でないとですよね~



入浴目線です~
P1090529_20121004173127.jpg
目隠しが貼ってはありますが、外の囲いが見える位なので、明るくいいですね~



内湯から、露天方向をパチリ
P1090522.jpg
ね~~
こうして撮ると
露天のオープンさと、目隠ししてある内湯の違いがはっきりわかりますよね~



目隠しの上から内湯からの景色をパチリ
P1090364.jpg
山の裾野にみえている街並みはどこなんでしょ~



ジャ~~~ン
露天です~~
P1090519.jpg
デッキテラス側から、内湯方向をパチリしました
正面ガラス越しに内湯と一番奥に内湯の湯口も見えてます~
空、山、木々、芝生(冬はゲレンデ
色のコントラスト綺麗でした



反対側からパチリ
P1090521.jpg
これは、早朝撮影したものですが
朝日がキラキラと、美しかった
です



入浴目線です
P1090532_20121004173716.jpg
景色を見ながら、ポ~~っと湯浴み~~
心から幸せ~って思える至福の時間です~~



もう1枚
P1090533.jpg
屋根付き露天ですので、悪天候でも入りやすいと思いますが、
御覧の通り、日差しは思い切り入っていました
気持ちいいですが、日焼け注意ですね
また、冬は雪が凄いのでしょうかね~



そして、投入量もしっかりあるので新鮮湯で、上の画像でわかるように綺麗なお湯ですが
ズ~~ム
P1090531.jpg
白い消しゴムのカス状、湯の花がウヨウヨでした
昨今は温泉ブームのため、理解している方も多いですが、やはり汚れと誤解する方もいるでしょうから
脱衣スペースの説明書きはgoodかも~と、この湯の花をみて改めて思いました




湯尻(掛け流し出口)です
P1090530.jpg
景色側の縁から、掛け流しになっていました



左のオブジェ湯口です
P1090523.jpg
一番上から出て順に下に流れ出ていました
また、源泉掛け流しとアナウンスしていますが
夕方入った時に
この湯口の下から、冷たい水が出ていました

朝は、出ていなかったので、温度調節のため、加水する事もあるのかもです
ただ、お水による加水にしても、湧水ですので、いいですね~
湧水と鉱泉の堺も微妙な場合がありますからねっ



それではここで、露天からの景色をペタリ

景色向かって左からパチリ
P1090525.jpg
朝の様子ですが、お天気で良かったです~


正面付近をパチリ
P1090524.jpg
左の木と山の間の広場が、門がある赤倉観光リゾートの入り口ですよ~



右方向をパチリ
P1090526.jpg
運が良ければ、日本海、佐渡ヶ島、高田平野、野尻湖や斑尾山、黒姫山、飯綱山など上信越国境の山々もご覧頂けるそうです
日本海、佐渡島
見えてる画像ありますか~

そして、左の方のまあるい木の上あたりには~



ズ~~~ム
P1090534.jpg
野尻湖です
ちょっぴりちっちゃくかわいい野尻湖ビューですが(赤観さんごめんなさい
お天気なら、上の画像の写りよりはよく見えますし
野尻湖迄見渡せ景色って、のんは凄いな~と思います


夜の露天風呂の様子もパチリ
この時間、大きい方のカメラは、温泉公方が持参しているので
のんは、コンデジで撮影しました
あまり良く撮れてませんが、思い出の宝物なので宝箱に詰めさせて下さいね
P6233914.jpg
手前の椅子がある所が、デッキテラス
一番奥のガラス窓の中が内湯ですよ~



ズ~~ム
P6233915.jpg
夜は、何とも幻想的な雰囲気で
昼間の、絶景とはまた違う素敵さ
を感じました
独占湯でしたので、チョッピリ恐い位でした



もう1枚
P6233917.jpg
上手に撮れないので画像はありませんが
周りの木々は、かわいくライトアップされていますし、遠くの町並みのほのかな夜景も楽しめました



続きまして、温泉公方が頑張って撮って来てくれた
性大浴場を簡単にご紹介しますね~
P1090502.jpg



昼間は、御一緒の方がいらっしゃったようで夜の画像です


ロッカーは、女性大浴場と同じく
おしゃれな浅いカゴ付きのロッカー
P1090467.jpg

鍵付きのものがあるようですね~
P1090466.jpg
ライティングが綺麗で、夜の脱衣スペースも素敵です
右にチラッと写っているのは
暖炉(ガス式)です
ここに火が入る頃もまた、とても居心地の良い空間となるのでしょうね~



サロンです
P1090468.jpg
上質で高級感漂っている素敵な空間です~



傍らには、オーディオ
P1090492.jpg
触れずでしたが女性大浴場にもありました
流れる曲は、心落ち着くヒーリングミュージック系でした



付きあたりの窓側からパチリ
P1090474.jpg
こんな雰囲気です
いい感じですよね~
ちなみにソファーは白です



気持ち良いタオル類もた~っぷり
P1090494.jpg
途中で寄り道したり移動も楽ですし
毎回、濡れていないタオルを使える贅沢は、ホントありがたいです



これは、パウダールームですね
P1090476.jpg
男性用もパウダールームでいいんですかね
セレブ感漂う贅沢なパウダールームです



ズ~~ム
P1090477_20121011122015.jpg
男性用も、1か所ごとに区切られていて
それぞれに洗面台もついているようですね



そして、女性浴場同様湯殿とは、別スペースとなっている洗い場です
P1090478.jpg
男性浴場も、1か所ずつ区切られているのですね



ズ~~ム
P1090479.jpg
お~~~
男性用の備品も、クラランスのものですね~
セレブな男性にもピッタリの赤観です



サウナルームです
P1090489.jpg
大きなガラス窓が採用されており、サウナからも壮大な景色を楽しむことができるみたいです
そのかわり、女性にはあったミストサウナはなく、ドライサウナのみです



サウナのところにある水風呂ですね
P1090483.jpg
水風呂の壁にも窓があり、内湯は、男性風呂の方が明るく景色も見られるかもです



内湯です
P1090481.jpg
ちょっと暗めに写っています間接照明も活きている、素敵な雰囲気の湯殿ですね



少~しズ~~ム
P1090486.jpg
女性大浴場もそうでしたが、大きいホテルなのに独占湯が多くこうして宝詰めできラッキーでした
当たり前に、他のお客様がいる場合撮影はしませんのでね~
お風呂で仲良くなった方に撮らせていただいた事はあり良い思いでとなっていたりもしますがね~



上の画像の左側の湯船をパチリ
P1090487.jpg
ホント、大きな窓が多く、眺めが良さそうで、内湯は、男性大浴場の勝ちですかね
混浴や、こういう男性だからこその開放的な湯殿に出会うと、男性に生まれ変わりたくなるのんです
最近は、女性優位も多い事を忘れちゃってね~



じゃ~~~~ん
昼間の男性内湯の様子を、赤観さんからお借りしてペタリ
img_spa_large.jpg窓は、開くようで、半露天風呂のように楽しめるみたいです
また、コーナーにつくられており、やっぱり2方向の雄大な景色を楽しむことができるそうです。



内湯の傍らにある籐製らしき椅子です
P1090491.jpg
これは、女性大浴場にはありませんでした



そして~
露天風呂です
P1090470.jpg
の下の部分を切ったみたいな、変わった形の湯船ですね



湯口ですよね
P1090480.jpg
シンプルだ~~
これは、女性露天の勝ちでしょうか(あっ好みもありますね



デッキテラスをパチリ
P1090472.jpg
椅子も、女性大浴場のものと違うんですね
女性大浴場のものの方が、ソフトな印象ですか~
赤観さんは、そこまで考えていそうな気がします



再び、じゃ~~~ん
昼間の男性露天風呂の様子を、赤観さんからお借りしてペタリ
p_onsen.jpg
は~~
やっぱり「絶景だ~~」の一言です
また、入れる日が来ますよ~に



上にもチラッと書きましたが
こちらの大浴場
日帰り入浴のみの利用はできないみたい
です

スキーのお客様はどうなんでしょう


次回は、寄り道しなければ、家族浴室をご紹介する予定です
テーマ:温泉旅行・温泉宿
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
いいですね~♪
おっと、1番乗り?
さすがに赤観、本当にいいですね~♪
HPでもここまで詳しくは紹介してくれていませんから、のんちゃんの紹介はとても参考になります。
そして思うのは、やっぱりスキーシーズンに来たいな~ということ。こういうグリーンシーズンもいいですが、白銀に囲まれた風景は絶対に素晴らしいと思うな。
ところで来年、私もお泊りで温泉スキーに行くことになりました。単独行ですが、雪見露天を堪能してきたいと思っています(^^)
2012/10/11(Thu) 21:04 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
ヒロお兄さ~~ん(^◇^)
おはようございますv-481

>おっと、1番乗り?
→こんなふうに言っていただけてうれしいですv-422v-410
今の段階でも1番乗りなので、ちょっぴり恥ずかしい~v-401
今回、バタバタしていて、少しずつしか書けなかったのもあるのですが、とっても時間をかけてのアップでしたので、早々のコメント、ホントうれしいですv-421

さて、赤観v-392
頑張り価格ですが、それだけの施設、そして、もしかしたらそれ以上の景色を堪能出来る素晴らしいホテルですよね~v-428

>HPでもここまで詳しくは紹介してくれていませんから、のんちゃんの紹介はとても参考になります。
→そう言っていただけると、頑張った甲斐がありますv-398
そして、、宝箱を始めたおかげで、思いでをしっかり残せて、ほんと良かったですv-392
それを皆さんに見ていただけるのはも~~っと良かったですv-411

>そして思うのは、やっぱりスキーシーズンに来たいな~ということ。こういうグリーンシーズンもいいですが、白銀に囲まれた風景は絶対に素晴らしいと思うな。
→確かに~~v-223
お風呂から、スキーヤーはすぐ目の前だと思うのでv-223、じ~っと見ていると目が合いそうですe-317
遠方の景色も、雪のペンキ屋さんがくると、声をあげてしまう程の絶景なんでしょうねe-267
ホント見てみたいですe-420
正直、のん達は、ちょくちょくお泊まり出来ないお宿なので、とっても気になっている、赤倉温泉や、妙高温泉に宿泊して、景色を見に行くっていうのもいいかな~と思っていますv-363

1番は、どこかでまた、激安クーポンがでればうれしいのですがねv-392

>ところで来年、私もお泊りで温泉スキーに行くことになりました。単独行ですが、雪見露天を堪能してきたいと思っています(^^)
→前から、狙って計画を立てていらっしゃったあのお宿ですかねv-426
決定、おめでとうございますv-424
お一人でっていう行動力には脱帽ですv-435
お天気に恵まれればいいな~と今から思うのんですv-410
てるてる坊主をつくりますからねv-411
2012/10/12(Fri) 08:23 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
これはすばらしい♪
こんばんは。まだ職場ですが。
ここの温泉はとってもすばらしいですね!源泉掛け流しで湯ノ花も楽しめる、とってもイイ源泉。そして何といってもお風呂からの景色のすばらしさ。お宿そのものが景色の良いところだというのはわかっていましたが、お風呂からの眺望もこれまたとってもいいんですね。食事にこだわらずとも、これだけの温泉を楽しめるのなら、なるほどみなさんが続々と行かれるわけがわかってきました。それと夜の男湯の雰囲気もかなりよさげですね。これまた魅力的かも。
あとは値段ですねぇ~。でもやはりそれを補って余りある、いいお宿だとわかりました。
のんさん、魅力的なご紹介をありがとうございます!
2012/10/12(Fri) 20:42 | URL  | 遠霞 #buI3a3AE[ 編集]
絶景〜♪
のんさん、こんばんは〜☆
佐野ラーメン、読み逃げしてしまいました!
ごめんなさいですm(_ _)m

赤観の大浴場、さすがの絶景ですね!
朝の景色がまた美しくて見とれちゃいました。
遠くで少し朝もやが、かかったようにもなっているし、うっとり。そして、お湯のきらきらと相まって。
空気も美味しそうだし、本当に贅沢な湯あみ時間ですね♪

で、驚いたのが、脱衣場にステレオがあるのですか!
すご〜い!そんなお宿は初めて見ました(@0@)
心身ともに癒されそうですね〜(*´∇`*)

男性サウナのガラス張りにもびっくり(@0@)
景色が見られる配慮なのですね。
今回はびっくりが多いです(笑)

女性用の露天にある段々になった湯口、私にはチョコレートマウンテンにしか見えませんでした(笑)
食い意地がはっててお恥ずかしい限りです(^^;)

大浴場編を拝見したら、行きたい度がますますアップしました〜。
詳しくレポしてくださって感謝です!
゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚

あと洗面にある基礎化粧品のアメニティのお山柄は、もしかして「松山樹脂」かもです。
間違っていたらゴメンなさい(汗)
自然派の石鹸屋さんで、ここから出ている「マークス&ウェブ」の石鹸が大好きで家でも使っているみみんです♪




2012/10/13(Sat) 01:15 | URL  | みみん #s1qxv/cc[ 編集]
No title
おはようございます。。。
おまちかねの温泉編が、やってきましたねv-315
お湯が登場する前から、もうウットリと見入ってしまいましたv-410
裸んぼう って表現イイですねv-426
自分ならスッポンポンって言ってしまいそうv-388
お湯もよさそうですが、露天の絶景も素晴らしいですねv-363
山々を見下ろしながらの湯浴みをするのが大好きなんです!

ところで、今回は椅子が度々登場していますが、
気品の漂う装飾として溶け込んでますよねv-218
これに注目する、のんさんの研ぎ澄まされた感性には凄いと思います。
2012/10/13(Sat) 10:22 | URL  | 湯次 #-[ 編集]
綺麗ですね|。
のんさん、おはようございます。

ここのお風呂は景色が最高ですね~。設備もさることながら、抜群の眺望ですね~。写真で見ているだけでもワクワクします~。

でも、かなりゲレンデに近いですが、外からは、見られないのでしょうか?ここの地形は、スキーの時には、ゲレンデになると思います~。

ベランダに立つと、振り返ったスキーヤーから見えちゃうかも~。
でも、この眺望は、なかなかありませんね~。
良いですね~。

一度は行って、真っ白な中で、のんびりと露天を楽しみたいです~。

2012/10/14(Sun) 08:32 | URL  | yossy #-[ 編集]
素通りなんです
こんにちは♪

赤倉温泉 (新潟県)だったら北陸道を下っていると
左手に案内看板「赤倉温泉」を見ていますね。

赤倉温泉 (山形県)なら宿泊しています
温泉公方さん、のんさん、へもお勧めいたします♪
2012/10/14(Sun) 15:39 | URL  | kiyo♂ #RpTR0/DM[ 編集]
遠霞さ~~ん(●^o^●)
おはようございますv-481

相変わらず、返コメが遅くなりすみませんv-435
それでもいつもコメントを下さる遠霞さんv-398ありがとうございますv-421
それも遅い時間まで、お仕事みたく、御苦労さまですv-435

>ここの温泉はとってもすばらしいですね!源泉掛け流しで湯ノ花も楽しめる、とってもイイ源泉。そして何といってもお風呂からの景色のすばらしさ。
→は~いっv-428
温泉好きののん達は、基本いい湯ならポリバス風呂などv-78…どこでも行きますがv-363
満山荘、赤観と、続けて訪れv-231
やっぱり景色が良い湯は、お湯も一味違って感じるんだな~と改めて思いましたv-222

>お宿そのものが景色の良いところだというのはわかっていましたが、お風呂からの眺望もこれまたとってもいいんですね。
→アクアテラスからの絶景が有名ですがv-352
お互い温泉好きですのでv-48e-266、たぶんv-361遠霞さんも、湯浴みをしながらの景色が一番じゃないかと思いますよ~v-398

>食事にこだわらずとも、これだけの温泉を楽しめるのなら、なるほどみなさんが続々と行かれるわけがわかってきました。
→その通りで、のん達も、食事は全くのノ―マークで訪れましたv-271
食事の結果は如何にv-392
なかなか進みませんv-356

>それと夜の男湯の雰囲気もかなりよさげですね。これまた魅力的かも。
→脱衣スペースのライティング等は、なんかは、何とかいい感じに撮れましたがv-212
浴室は、なかなか感じが出てない気がしましたが(公方ちゃんごめんねv-411)少しは伝わったようで良かったですv-428
のんも男性大浴場は実際見ていませんが、画像を見てe-317交換で入りたいな~と思いましたv-410(欲張りですかねv-392

>あとは値段ですねぇ~。でもやはりそれを補って余りある、いいお宿だとわかりました。
→皆さん以上に、のん達の最大のネックですv-393
お高いだけあってもv-357、 お高いですv-391
遠霞さんなんかは、すみれの常連さんですから、余裕じゃないですか~v-428
すみれとは、まったく違った感じではありますが、いい湯は間違いないと思いますので、機会があったら1度様子を見に行かれて、レポお願いしますv-421(ちょっぴりドキドキですがv-411

>のんさん、魅力的なご紹介をありがとうございます!
→思い出詰めという事で、写真や文字がたくさん詰め込まれていて、ちょっぴりしつこいかな~と思ったりもするのですが、こう言ってお付き合いいただけてホント幸せですv-441
こちらこそ、いつもありがとうございますv-344
2012/10/15(Mon) 08:19 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
みみんさ~~ん(*^。^*)
おはようございますv-481

>佐野ラーメン、読み逃げしてしまいました!
ごめんなさいですm(_ _)m
→いえいえv-422
のんも、特撮&らいおん、2.3度訪れ読み逃げしてますからv-421みみんさんよりうわてですv-411
ミニチュアが大好きなのでv-344楽しく拝見しましたv-426
ミニチュアをアップにして、本物と区別がつかないのが素晴らしいミニチュアだと聞いた事がありますが、さすがそんな感じですよねv-424
そして、〆の呑みは、なかなか行けないので、いつも羨ましく思っていますv-305
って、みみんさんちでコメしてって感じですよねv-411

そしてそして赤観の大浴場v-48
お天気が良ければ、間違いなく絶景ですv-426
また、曇りでも、雲海がまた絶景と聞きますので、1度見てみたいですv-277v-277
朝は、とってもお天気だったのでv-481ほんと見とれる素晴らしい景色でしたよ~v-398

>遠くで少し朝もやが、かかったようにもなっているし、うっとり。そして、お湯のきらきらと相まって。
→さすが、みみんさんv-424
のんより細かく見てらっしゃって、なるほど、遠くの朝もや綺麗ですね~v-411

>空気も美味しそうだし、本当に贅沢な湯あみ時間ですね♪
→そう言われると確かに、空気が美味しかったですv-352v-401
のん宅も田舎ですから、空気は悪い方ではない気がしますが、木々がある標高高い高原は、また、違った清々しさがありますよね~v-398
湯好きのみみんさんにはv-48e-266、やっぱいお薦めの湯殿ですv-221

そして、サロンのステレオからは、気持ちいい~ヒーリング系ミュージックが流れていて、おまけにあの景色、あの湯ですから、ほんと、のんにとっては、別世界って感じでしたv-398

>男性サウナのガラス張りにもびっくり(@0@)
景色が見られる配慮なのですね。
今回はびっくりが多いです(笑)
→内湯は完全に男湯の勝ちですかね~v-361
ミストサウナは女子にしかありませんがv-72、のんは温泉が忙しく入りませんから~v-422
やっぱり欲張りですが、交換で入ってみたいですよねv-363

>女性用の露天にある段々になった湯口、私にはチョコレートマウンテンにしか見えませんでした(笑)
食い意地がはっててお恥ずかしい限りです(^^;)
→のんも、そう見えましたよ~v-411
恥ずかしながらチョコレートマウンテンって言葉が浮かびませんでしたv-410
他のサイトさんでも、そう書かれている方いましたよ~v-363
あ~v-393
チョコレートマウンテンで、フル―ツ食べたくなっちゃいましたv-378v-380

>大浴場編を拝見したら、行きたい度がますますアップしました〜。
詳しくレポしてくださって感謝です!
→遠霞さんのとこにも書きましたがv-295
思い出詰めという事で、写真や文字がたくさん詰め込まれていて、ちょっぴりしつこいかな~と思ったりもするのですが、お付き合いいただきありがとうございますv-421
これからもヨロピクです~v-392

>゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚
→この顔文字ちゃん達、かわいい~~~v-344
これから、お借りし~すv-392

>あと洗面にある基礎化粧品のアメニティのお山柄は、もしかして「松山樹脂」かもです。
間違っていたらゴメンなさい(汗)
→やっぱりクラランスではなかったですねv-363
クラランスではないって書かれているサイトさんもあったので濁したんです~v-410
自然派の石鹸屋さんですかv-424
毎日洗うのには、石鹸も脂分を取ってしまうと聞いた事がありますし、良さそうな石鹸ですねv-363
こういうフォロー、とってもありがたいので、これからもよろしくですv-435
本文に追記させて下さいねv-422
2012/10/15(Mon) 08:54 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
湯次さ~~ん(^_-)-☆
温友さんの湯次さん、おはようございます v-481(うれしかったですv-48e-266

>おまちかねの温泉編が、やってきましたね
→ホント忘れた頃のアップですがv-356、見て下さってありがとうございますv-421
サクサクとアップなさる湯次さんの爪の垢送って下さいv-411

そして、温泉好きの湯次さんにはホントお薦めの湯殿でしたよ~v-424
そこには、思いの他いい湯がありましたっv-48v-352
景色は御覧になった通りですしねv-392

>裸んぼう って表現イイですね
自分ならスッポンポンって言ってしまいそう
v-411
いつも裸んぼうって言っているので~v-410
でも、スッポンポンの方が、裸~~~って感じかも~v-411

そして、湯次さんも、のん達と同じく、良い湯があるとこ、どこでも行かれると思いますが、やっぱり景色も良かったりすると、良い湯度がアップしますよね~i-184

こ、立ち寄りが出来なそうなのでv-361ちょっと残念ですv-389
ホントスキーの時はどうなんでしょv-361

>山々を見下ろしながらの湯浴みをするのが大好きなんです!
→それではやっぱり満山荘もいいですねv-363
のんも大好物なので、そんな湯があったらまた教えて下さいねv-421

>ところで、今回は椅子が度々登場していますが、
気品の漂う装飾として溶け込んでますよね
→はいv-363
特に、脱衣スペースの椅子は、まわりの雰囲気にぴったりの椅子だったので目がいきましたe-317

>これに注目する、のんさんの研ぎ澄まされた感性には凄いと思います。
→そんな~v-401
恥ずかしいです~~v-402
ホント素敵な雰囲気なんですよ~v-352
脱衣所とは思えない感じでしたv-424
2012/10/15(Mon) 09:46 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
yossy さ~~ん(=^・^=)
おはようございますv-481

お忙しそうですねv-363
そんな中、ありがとうございますv-421

>ここのお風呂は景色が最高ですね~。設備もさることながら、抜群の眺望ですね~。写真で見ているだけでもワクワクします~。
→書いて下さっている通り~v-426
設備はもちろん別世界って感じで堪能しましたが、あの絶景は、お金では買えない赤観の宝物ですかね~v-352
設備もより活きる感じでしたv-20

>でも、かなりゲレンデに近いですが、外からは、見られないのでしょうか?ここの地形は、スキーの時には、ゲレンデになると思います~。
ベランダに立つと、振り返ったスキーヤーから見えちゃうかも~。
→はいv-222
見る気になれば見えちゃう気がしますので、デッキで裸んぼうは危ないかもですv-410
入る側特に女性は、外をチェックしながら入りましょうって感じですv-411

>でも、この眺望は、なかなかありませんね~。
良いですね~。
→見えちゃう=景色
難しい問題ですよね~v-356
のんなんかは、見えないように気を付けて、景色が良い湯に入りたいと思いますが、見えそうなら、景色が見えなくても囲いが必要な方も多いでしょうし…
ん~~v-390
難しい問題ですv-410

>一度は行って、真っ白な中で、のんびりと露天を楽しみたいです~。
→ホント、一面銀世界の赤観の景色e-60e-60e-60見てみたいですv-398
いえv-422
見に行きますっv-411
2012/10/15(Mon) 10:42 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
kiyo♂さ~~ん(^○^)
おはようございますv-481

>赤倉温泉 (新潟県)だったら北陸道を下っていると
左手に案内看板「赤倉温泉」を見ていますね。
→そうなのですねv-363
のん達は反対側から行きましたが、あちらから来る方も多いですものね~v-448v-355
でも、のん達も赤観に行った時、その北陸道の方まで行きましたv-363
城址めぐりも好きなので、あの大河でも有名になった城址に行ってきましたよ~v-490

>赤倉温泉 (山形県)なら宿泊しています
温泉公方さん、のんさん、へもお勧めいたします♪
→お~~~v-405
山形にも赤倉温泉ありましたか~v-424
ちょっとググってみましたが、「三…」名前聞いた事がありますv-392
インプットしましたv-428
興味ありなのでv-426、あとでゆっくり見てみますv-216
赤倉つながり、教えて下さってありがとうございましたv-421
2012/10/15(Mon) 10:53 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
ポルポさんちで声かけてくれてありがとね♪
のんさ~ん!温泉巡り、その後は出来てますか?
相変わらず公方さまは、ご多忙ですか?
うちはすっかり11月の温泉のことで、頭がいっぱい^^
紅葉もなんとかダイジョウブそうだし~^^v
いつも、39です!
2012/10/15(Mon) 16:50 | URL  | みーしゃ #MMIYU.WA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/15(Mon) 19:00 |   |  #[ 編集]
みーしゃさ~~ん♪
こんばんは~v-483

>ポルポさんちで声かけてくれてありがとね♪
→いえいえv-344
最近、あちこちでみーしゃさんもお仲間入りしていてv-343
みーしゃさん、どんだけのサイトをご覧になっているのだろうと、感心していますv-424

のんの宝箱も、改めましてヨロピクですv-428

>のんさ~ん!温泉巡り、その後は出来てますか?
相変わらず公方さまは、ご多忙ですか?
→このお休みも、温泉公方は親友とおでかけだったので、温泉は行けてませんが、今月予約しているお宿には、なんとか行けそうで、うれしいですv-398
それも、ずっと憧れていたお宿ですv-392
報告できる日迄、お楽しみに待っていてくださいねv-428

>うちはすっかり11月の温泉のことで、頭がいっぱい^^
紅葉もなんとかダイジョウブそうだし~^^v
→今度は、どこに行かれるんでしょっv-441
素早いアップですからv-426楽しみにお待ちしますv-422v-411

>いつも、39です!
→こちらこそ~v-345
いつもありがとうですv-428
2012/10/15(Mon) 22:04 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
鍵コメさ~~ん♪
こんばんは~v-483

コメントありがとうございますv-435

何度も何度も読み返しましたv-363
どうやってお返事しようと考えています(そちらに鍵コメありますかv-361

最新アップしたような事情で、今、バタバタしていますので、また、ご迷惑をおかけしてもいけませんので、後ほどゆっくりお返事させてくださいv-421

お待たせして申し訳ありませんがよろしくお願いしますv-435
2012/10/15(Mon) 22:10 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/15(Mon) 22:46 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/16(Tue) 05:53 |   |  #[ 編集]
鍵コメさ~~ん<m(__)m>
おはようございます。

了解しました。
お気づきかと思いますが、昼間は、自宅ではなく職場のパソコンからです(顔文字が出てますねv-216

そのため昼間は、ネットのお気に入りも見る事はできず、今日は、送っていただいたURLを携帯に転送し持参しました。
これで、御質問の一部の理由がおわかりいただけるかと思います。

それでは、仕事の合間を見てお返事させていただきますので、それまで、お待ちいただければと思います。

よろしくお願い致します。
2012/10/16(Tue) 07:51 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
2番目の鍵コメさ~~ん(^-^)
おはようございますv-481

お忙しい中、ありがとうでしたv-421
相変わらずのPC素人なので、またやっちゃったって感じですが、ちょっとブルーですv-390
画像だけは残っているのでそれだけでも良かったと思おうとv-398

メールも最初から設定しなおしですし、それもよくわからず、やっと、メールが送受信できるようになりましたが、やり方あっていたのか微妙ですv-356
2012/10/16(Tue) 08:00 | URL  | 温泉公方&のん #-[ 編集]
遅コメです~(・_・;)
赤館の一番の御馳走は何と言ってもこの景色ですねv-281
HPに載っているような雲海も見てみたいですね(^_-)-☆
「雲海でも見れればラッキー」と思っていたのが御来光を拝められてもっとラッキーでした。
と、なると行くとしたら11月になっちゃう・・・
来月はもう埋まっているんで来年か再来年か・・・・
のんさんの記事を読ませて頂いていてスイッチが入ってますv-221


2012/10/16(Tue) 22:41 | URL  | じゅうべい #-[ 編集]
じゅうべいさ~~ん(*^。^*)
こんにちは~v-278

>遅コメです~(・_・;)
→そんな事ないです~v-422
のんのアップの遅さには、誰もかないませ~~んv-411

>赤館の一番の御馳走は何と言ってもこの景色ですね
→同感で~すv-428
湯に浸かってv-48、あの景色を見られる事v-47
温泉好きにはたまらないです~~~v-398

>HPに載っているような雲海も見てみたいですね(^_-)-☆
「雲海でも見れればラッキー」と思っていたのが御来光を拝められてもっとラッキーでした。
→雲海、凄いらしいですよねv-277v-277v-277v-405
でも、御来光も素晴らしそう~v-481
のんが迎えた朝も、見られたかもしれないので、じゅうべいさん情報を、もっとしっかりチェックしてから行けば良かったですv-393(反省v-390

>と、なると行くとしたら11月になっちゃう・・・
来月はもう埋まっているんで来年か再来年か・・・・
→11月頃、雲海が多いのでしょうかv-361
そして、埋まっているなんてうれしい悲鳴ですね~v-393
のんは、この所、温泉公方の単独行動が多いので、温泉の回数が減っていますv-389
でも、そんな時もありますよねv-392
幸いな事に、次回の温泉宿が、チョ―憧れのお宿なので、と~~ても楽しみですv-426
順番待ちしちゃうと、いつのアップになるかわからないので、先にアップしたいと思うくらいなんですv-363

思わせぶりな書き方をしてごめんなさ~いv-421
ご報告出来る日を、楽しみにしています~v-222

>のんさんの記事を読ませて頂いていてスイッチが入ってます
→じゅうべいさんのスイッチを入れる事ができるなんて光栄ですv-398
お互い刺激しあってますかね~v-422v-411
2012/10/17(Wed) 15:38 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。