自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花巻観光 第1段 花巻城址
2009年08月17日 (月) | 編集 |
台温泉に2泊し、中日は、ゆっくりゴロゴロと思っていましたが、宿の方から、再三にわたりお出かけを勧められまして
思い切って、浴衣から洋服に着替えでかけました。



まずは、2人が大好きな城跡めぐり
花巻城址へ

「花巻城」は、10世紀ころ「鳥谷ヶ崎城」と称して、安倍頼時氏の居城であったといわれています。


P5040632.jpg
後ろのお花がかわいいですね。
(季節は岩手のゴールデンウィークです。季節はずれとなってしまいすみません



P5040631.jpg
入り口近くです。堀の一部を利用してるのかな


P5040636.jpg
西御門に続く道です。


P5040638.jpg
西御門です。
立派


P5040637.jpg
城跡の見取り図もなんか味があります
(画像が曲がっていますね


P5040639.jpg
本丸跡です。
芝生やお花がきれい整備されていてうれしいです
城址めぐりをしていると、歴史ある場所なのに、荒れ果てていて悲しくなる所もありますから


P5040640.jpg
御武具蔵跡です。
なにも残ってはいませんが、この立て札があるだけで、その場所で想像を脹らませる事が出来て、更に城址めぐりが楽しめますから、これもうれしいです


P5040641.jpg
本丸御井戸です。
井戸は、場所によりなんか恐くて撮れない事もありますがここは、明るい雰囲気なのでパチリ


P5040642.jpg
御台所前御門跡です。


P5040644.jpg
鐘搗堂前御堀です。
肝心なお堀が見えませんね~失敗
水堀がありました。
現存か復元かわかりません。
わかる方、教えて下さい


P5040643.jpg
御囲穀御蔵前御堀跡です。
立て札の向こうに堀がありそうな雰囲気ですが、忘れてしまいました
こちらも、わかる方教えて下さい。


花巻城跡のお花達
GWの岩手は、本当にお花が綺麗でした

P5040635.jpg


P5040645.jpg


P5040646.jpg

のんの城址めぐりは、予備知識も少ない事が多く(温泉公方は良く知っていますが
深く見られず、素人ですが
天守閣がなくても、堀や郭等などを見ながら、色々と想像しながら楽しんでいます。

お薦めの城址を、教えてくださ~~い
テーマ:歴史・文化にふれる旅
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。