自然からのプレゼント温泉に魅せられ、いい湯+グルメや城跡を求めて、あっちへこっちへ…                                                                  温泉 グルメ 城跡に限らず、大切な思い出を癒しの宝箱にいーっぱい詰めこんでいきたいと思います。皆さんもお手伝いして下さいね(^^♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎宿 湯神 部屋から見える電車たち
2010年09月04日 (土) | 編集 |
湯神の恵明庵、更科庵の後ろには川に下りて行ける細い道、そして、線路があり、結構遅く迄、電車が通っています




宿の後ろにある踏み切り
電車が来ると、この警報機の音が宿の部屋にも聞こえます
気になる方は気になるのでしょうかね

しかし、のんは、警報機が鳴ると、カメラを持ってダッシュ
温泉公方もめずらしくダッシュ




P8132575.jpg
この踏み切り、遮断機がないので注意です



踏み切りを渡った所で、線路をパチリ
P8132576.jpg
単線で、なんかほのぼのしてました



線路の方から、宿をパチリ
P8132577.jpg
右の高い部分が、恵明庵
その隣が、更科庵。
間の茶色の簾が少しみえてる部分が、恵明庵の温泉露天風呂です
この写真で、露天の上の屋根の隙間が見えますね大雨はきついと思います



電車達


P1020083.jpg
部屋でも、電車の乗客さんと、目が合いますよ




P1020090.jpg
AIZU(会津)って書いてありますね~




P1020091.jpg
山手線の電車みたいだけれど、年季がはいってるわ~



 
P1020092.jpg
やっと撮れた、「野口英世電車



あかべこ電車かわいいので撮ろうと思いながら、そのうち腰が上がらなくなってしまいましたとさ



なんか、鉄子ちゃんのブログみたいですね


それでは、また

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
オモシロイ!
会津鉄道(でしたっけ?)って、こんなにいろんな電車が走っているんですね。おもしろいです、とても(^^) 広島だったか長崎だったかの路面電車は、他の場所で走っていたお古の車両を使っていると聞いたことがあるのですが、ここも同じなんでしょうか? 
ますます湯神に行くのが愉しみになってきました。
2010/09/04(Sat) 22:30 | URL  | ヒロ #iXsdpytw[ 編集]
ヒロさ~ん(^^♪
今日もチョー暑かったですね。
田んぼ仕事、ご苦労様です(^・^)

電車の記事、皆さんスルーかな?と、思っていましたが、反応してくださってうれしいです。

すぐ裏の電車音を、デメリットとする方もいますが、のん達は楽しんでしまいました。

色々な電車が通るので楽しいです。

どこかの中古?
なるほど!(^^)!そうなのでしょうかね?

特に、緑の電車は、キテましたよ~^_^;
2010/09/04(Sat) 23:45 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
カンカン!ガタゴト!ピー!
湯神の楽しいBGMですね(^-^)
うちも警報器の音がすると今度はどっちだ?と窓に貼りつきました(^O^)
長寿庵は線路側の窓だけで無く、畑側の窓からも走って来る電車、去って行く電車が見えるので鉄ちゃんにお薦めですよ(^^)v
ちなみにキテいると感じた緑色の車両はふるさと号で、野口英世の顔と母シカが英世に送った手紙の文が書かれてます(^.^)b
もう片方の野口英世の車両は千円札の使用開始記念らしいですよ(*^_^*)
どちらも2004年から使われてる比較的新しい車両の様ですが(;^_^A
2010/09/05(Sun) 06:40 | URL  | 横G #5RRdFj/s[ 編集]
横Gさ~ん(^^)
グッドモ~ニングです(^^♪

今日も暑くなりそうですね(T_T)

そうそう
カンカン!ガタゴト!ピー!
「ピー」が凄い音なので、最初はびっくりしましたが、なぜか、慣れてしまい、電車を楽しんでました(^^)

緑の電車も野口英世電車でしたか^^;
忘れてました^m^

はいはい!
文字が書いてある電車ですね。
お母さんの手紙だったのですね"^_^"
次回は、それも分かる画像を狙います!(^^)!

時間が経過すると、ほんと記憶が薄れてしまうので、その辺も、ブログ写真を撮る時のポイントでしょうかね(^^)?

意外に新しい電車達だったし~~(*^。^*)

カンカン!ガタゴト!ピー!
2010/09/05(Sun) 08:11 | URL  | のん #x5xziaQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。